【確かに多い】ロシア発(共産系発)の陰謀論

今日の虎ノ門でオジキがロシアが流してる陰謀論について言及されてて、思い出したことがありますので書いときます。

 

陰謀論は、共産系プロパガンダであることはめっちゃ多い

ここ数年、陰謀論と言えば保守界隈の話みたくなってます。

特に武漢ウイルスが始まってからのここ2年間は、いわゆる陰謀論とやらに保守界隈が振り回されている傾向が強くなっていると思います。

武漢ウイルスに米大統領選、そしてウクライナ戦争と、明らかに矛盾がある事実と審議不確かな情報が世界を席巻してしまったことで、何が本当で嘘なのか、またそれは事実としての陰謀なのか作り話の陰謀論なのか、さっぱり分からないという状況が続いています。

また現在の政治トレンドは、ナショナリズムの回帰でもあるため、国家を大事にしようとする人たちは必ずこういう情報に巻き込まれてしまいがちです。

 

だから、知っておいた方がいいと思うことがあります。

それは、陰謀論の始まりというのは、形を変えた共産主義プロパガンダであるということ。

日本に「陰謀論の原型」を持ち込んだ太田龍先生は、元バッキバキの赤旗主義であり、元共産主義者であったこと。

 

ただ太田龍先生は、いつの頃からか、共産主義に蔓延る理想の矛盾に気が付いて、共産主義を否定していったんだよね。

しかし、そこに現れたユダ金陰謀論に太田龍先生はのめり込むことになります。

そして「この真実を沢山の人に知らさなければ!」ってなって奮闘していくのだけど、実は太田龍先生が提唱されてるユダ金陰謀論も共産主義も、思想の枠組みは変わらないの。

ここが超重要ポイントだと私は思ってます。

どう思想の枠組みは変わらないかというと「一部の権力者が悪いことをしていて、民から搾取している。その権力者をやっつければ、明るい未来が開かれる」というもの。

確かに一部の権力者が自分たちの利権のために行動するというのは、いつの世でも行われていることだし、それを否定するつもりもないです。

それから陰謀というのも、常に目の前で起きていることであり、その事実は否定できないものです。

ただ、こういうタイプの陰謀論を真に受けて進んでいくと、自分たちが正義であり、正義のためなら何をしても構わないという乱暴な思想に転嫁していくんだよね。

これが危ないと思ってます。

 

陰謀論は、知らず知らずのうちに極左思考に陥る

そしてこれって、結局極左思想なんですよ。

また、同じことはスピ界でも起こってるっていうか、スピの方が泥沼にはまりやすい。

というのも、歴史や政治の知識がないスピの人は、矛盾が横行する陰謀論でも全部真実だと受け止めちゃうからたちが悪いの。

↓昔書いた記事貼っときます↓

  1. スピ系が極左信仰になる理由
  2. スピ系が極左信仰になる理由②
  3. スピ系が極左信仰になる理由③
  4. スピ系が極左信仰になる理由④

 

それでも確かに、今の金融システムの枠組みはユダヤ人が考えたものであるし、そういう意味でユダヤにこの世が牛耳られているというのも間違いではない。

でもそれをあまりに大きな闇と捉えれば、それはそれで見誤ると思ってる。闇を否定した側は、簡単に正義になっちゃうしね。だから良くないと思ってる。

↓ユダヤ関連記事↓

【ぶっちゃけます!】ユダヤ人に対して思ってるイメージ!ここだけの話…。

2022年3月21日

【スゴイ!】難解なユダヤの歴史がすらすら分かる動画見つけた!

2022年4月7日

 

前にも書いたけど、どっちが正義でどっちが悪ってこともなくて、ぶっちゃけどっちもどっちというのが正解なんだと思う

【ウクライナとロシアとDS】座標軸で考えればいいのに……。

2022年3月13日

【波動解説】正義と悪…どちらも△の中の存在です。

2020年12月26日

 

だって、結局どっちもピラミッド型の世界観の中にいる証拠でもあるのですから。

 

ただ現在は、今まで影に隠れていたものが、どんどん表に上がってきてて「陰謀論」で片付けられていたはずのことが事実であったと分かったりしています。

【ショック過ぎる!】子供の人身売買&虐待の歴史は一体いつから??

2021年1月4日

【陰謀論じゃないんです 】今「陰謀が暴かれていってる」んです。

2020年11月28日

 

しかしながら、暴かれた側(メディア側)によって「陰謀論レッテル」を張られるケースも多く、事実であるはずのことが陰謀論認定されてしまうことも多いです。

たとえば、コロナワクチンについて少しでも否定的な事を言えば「陰謀論者」と言われてしまうのもその一つですよね。

 

それゆえ、より一層何が本当で、何が嘘なのか、何がプロパガンダで、何が工作なのか、分かりにくい世の中になってしまっていますが、大事なのは真実を手に入れることではなく、

自分自身が〇(循環)の意識で生きることだと思います

【考察②】根底が嘘から始まっている虚像ほど、人は抜け出しにくい。

2021年5月3日

 

そうすることで、全てを否定せず、また全てを肯定することもなく、自分らしいバランスを保ち、情報を見聞きすることができるんじゃないかと思ってます。

 

また須田さんは以下の通り、デマ・フェイクを見極めるワードとして以下5つを挙げられましたが、

「光の戦士」以外のワードは、内容をよく見極めて取捨選択したらいいと思います。

「この言葉が使われたら全部デマ」となればなったで、絶対に現実を見誤ると思いますので気をつけましょう。(ただ飛躍した解釈になっている発信者が多いのも否めないので、避けた方が良いとは思うけど、全否定はしない方がいいと思います)

それではまたね♪

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

 

 

 

2 件のコメント

  • こんにちは

    アメリカの政治ドラマも、
    フランスの極右団体、アーリア人至上主義とそれぞれロシアから援助されてたというストーリーがありました。
    とくにフランスの方の話では極右団体がNATOからの脱退を目論んでましたんで、現実のフランス大統領選挙も気になります。

    光の戦士、、、オッサンが白い衣装(ジェダイ的な)で飛んでる絵が頭に浮かびます。。。

    それから、茂木先生の歴史講座はとても聞きやすかったです。

    • こんにちは。
      大陸思考って、布教であり洗脳が主体となるから、どっちが正しいというより、どっちも嘘をついて自分の正しさをアピールする傾向があるのかなぁと思います。
      茂木先生分かり易いですよね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください