【想定外…でも…】安倍総理ありがとうございました!

数日前の記事で「体調不良はプロパガンダだ」と言い切る記事を書いたのですが、それはプロパガンダだけではなく事実の側面もあり、そして昨日安倍総理は辞任の意向を表明されました。

 

後一年は頑張ってもらえるものと思い込んでました……。

昨日、安倍総理が辞任の意向を表明されました。

私は全く想定外でした。

いつもの通りメディアが大袈裟に騒いでいるだけのことだろうと思い込んでおり、だからこそ先日の記事を書きました。

【左翼活動空しい?】安倍政権歴代最長へ

2020年8月27日

しかし、メディアの報道の方が正しかったのですね。ですから、まずは「プロパガンダで偽情報」と決めつけた記事を上げた事をお詫びします。

ただし、メディアがプロパガンダ利用していたことは事実であるため、この部分について訂正や反省をするつもりはありません。

だって、本来トップの健康状態というものはトップシークレットであって当然であり、報道にのることの方がおかしなことですから。また、「国会で健康状態を説明しろ!」なんて言い張る人が存在したり、メディアが嬉々と騒ぎ立てることもおかしなことなのですから。

 

悲しい…そして不安……。でも…ありがとうございました!!

私は後残り一年の任期は全うして頂けるものと決めつけてしまっていただけに、ありがとうの前にどうしても悲しいという思いが前にでてしまいます。

そして、この不安定な世界情勢と国内事情の中で、安倍総理意外の人が総理にならなくてはならない現実に、どうしようもない不安を感じています。

 

でも、今日はついつい前にでてしまう悲しみや不安は横に敢えておいて、安倍総理にありがとうとお伝えしたいです!

 

安倍総理のおかげで、私はデラシネから脱却できました!

私は元々メディアの情報を真に受けるタイプだったので、かれこれ8年前は安倍総理の事がとっても嫌いでした。

でも、総理を直に拝見して見た時を境に(6年程前)、私の気持ちは変わり始めました。

 

↓初めて安倍総理を生見した時に書いた記事↓

 

テレビでカットされない安倍総理に触れたことで、メディアの印象操作に気が付くようになりました。

そして安倍総理を生で拝見してからしばらくして、私は自分自身が戦後洗脳の当事者であることに気が付き、アメブロで「戦後教育日本人が普通の感覚を取り戻すまで」というコーナーを設け、自分自身が戦後洗脳を解くことを目的とした記事を上げまくるようになりました。

つまり安倍総理は、私の洗脳を解くきっかけになってくださった一人なのです。

 

そして、そういう方は私以外にも沢山おられるのではないのでしょうか。

 

かれこれ8年前、私は安倍総理が政権奪還当初に掲げていた「日本を取り戻す」というスローガンの意味すら分からなかったぼんくらでしたが……

 

安倍総理の人柄に興味を持つようになり、そして「日本を取り戻す」という意味を本気で考えるようになって、ようやく自分の立ち位置が分かるようになりました。

そして、デラシネ状態で生きていた自分に根が生え始めるようになりました。

5-1.生き地獄を味わうデラシネ

2019年4月18日

それによって、実は日本が素晴らしい国家だと知るようになり、また国家を大切に思い生きることがどれほどまでに有難く幸せなことなのだとも知るようになりました。

 

安倍総理が掲げていた憲法改正も拉致問題も、道半ばで達成できなかったことは心から残念ですが……安倍総理の就任当初は「憲法」という言葉を発するだけでも「右翼」と言われた時代でした。

でも、今は憲法のおかしさに気が付く人も増え、憲法の話をすることは国民にとって、徐々にタブーにされない会話になりつつあります。これだけでも大きな事です。

それから、おざなりにされていた拉致問題に関しても、興味関心を持つ人が随分増えたように思います。

もちろんどちらも解決や改正をされなければ意味がないことなのですが、空気感が変わりつつあることも事実です。

安倍総理が築いてくださったこの土壌の上に、種を蒔き芽を育て、そして花を開かせるのが、続く者の役目だと思います。

 

本当に今までありがとうございました。

そして、どうぞこれからも宜しくお願い致します。

お体をお大事にしてください。

私たちも同じような責任感を持って頑張ります。

最後に、私が一番大好きな安倍総理のお写真を…

加工してない方ももちろん素敵な写真ですが、国民が可愛く加工した写真で和気藹々できるのが「日本だな」と思えるので、私はこちらの写真が一番好きです。

安倍総理本当にお疲れ様でした!本当にありがとうございました!

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓

24 件のコメント

  • こんにちわ
    昨日の総理の辞任は私も本当にショックで 記者会見の時は マスコミの腹立たしい質問に憤りを感じ
    また 今後の日本はどうなるのだろうと不安を抱き、夕ご飯が喉を通りませんでした^^;
    安倍さんが亡くなられたわけでもないのに 竹久様の記事を読んで また 涙する自分がいて(苦笑)
    たぶん こんなに感情移入した政治家は後にも先にも 安倍さんが最後だろうと思います。
    いくつかの失敗もありましたが それ以上の功績を収められた素晴らしい総理大臣だったと思います。
    でも 政治家活動は今後もされるわけですから 悲観的に感じることもないと思い直しました。
    今後はメディアやマスコミにいじめられることなく体調管理を改善されて 無理をせずに過ごして
    ほしいですね。竹久様の良い記事を読んで心温まりました^^ ありがとうございますmm

    • こんにちは。
      お返事遅くなりました。
      あれから二日経って随分冷静になってきたものの、やっぱり悲しいですね。
      私も全てを評価してはおらず、時には批判もしていまいしたが、圧倒的に偉大ですよね。

      そんな偉大な方が総理大臣をしてくださり、そしてその国の民であることを心から有難く思います。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは
    いつもブログ楽しみにしております。

    昨日、ネットニュースの通知に辞任の一報が入った瞬間、すごく不安になりました。
    友里子さんがどのような記事を上げるか待っていました。
    気持ちは同じです。
    安倍さんは、本当に滅私奉公の人だったんだなと思います。
    難病を抱えながら、工作員に攻撃されながらも何度も難局を乗り越える。
    本当にすごいことだと思います。
    今、この段階で辞任を表明されたのは、この状況下で自分以外でもなんとかできる状況なのではと楽観的に見ればそう思ってしまいます。
    症状から言えば去年から厳しい状態は続いていたみたいですし。。。
    私も自分ができることを粛々とやろうと思います。

    友里子さんが今神様がいらっしゃらない記事を読んでから、いろいろ考えてしまいもやもやしていた時期を過ごしていました。
    あの時は波動上昇の後遺症か体調は悪くないものの、調子がずっと上がらずグジグジしていました。
    今週からはようやく、自分にやってきたこと(運命)を受け入れて一生懸命に生きよう。
    それしかできないんだと思って、ようやく落ち着いた次第です。
    1人1人が柱なんですよね。
    私は、とにかく自分の目の前にやってきたことに一生懸命やろうと思います。
    ようや今ここに在る。今ここに生きるが分かった気がします。
    大変な時代に生まれたなぁーと思いますが、自分なりに楽しもうと思います!

    近場でも熱中症の話を聞いたので、どうか気を付けてくださいね。
    これからもよろしくおねがいします。

    • こんにちは!
      昨日は終日出かけていたので、熱中症にならないか心配してたのですが、なんとか乗り切りました(笑)
      今日も暑いですね。

      安倍総理は本当に滅私の人だと私も思います。
      それを悪人のように言う悪人たちにうんざりですが、多くの国民は誰が悪人かもう気がつけるようになってきたと思います。
      それも安倍総理のおかげかもしれませんね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは。

    わたしも昨日は呆然としてしまいました。
    大変残念ですが、身体あってもことなのでしっかり休んでいただきたいと思います。
    ありがとうございました。

    このご時世ですので、今後がどうなるか心配なところではありますが、
    「人間万事塞翁が馬」なので、腹をくくって自分のなすべきところを粛々とやっていくしかないですね。

    個人的にはしっかり身体を整えていただいて、第三次を期待しているのですが、ダメですかね。

    • こんにちは。
      本当に「人間万事塞翁が馬」ですね。
      一喜一憂することなく、国民としてやるべきことを一つずつこなし、淡々とでも楽しく生きていきたいものです。

      私も個人的には第三次に期待してしまう一人ですが、お身体あってのことなので無理強いさせてもいけないですけれど……やっぱり期待してしまいますよね。
      それくらい偉大ですよね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 竹久さん、こんにちは。
    昨日の安倍首相のニュースを見たときは、本当に悲しくて泣いてしまいました。
    その後にすぐ出掛けなければいけなかったので、家を出て車を走らせていると、物凄く太い大きな虹がかかっていました。車を走らせていたため写真は撮れなかったので残念です。
    竹久さんのブログを読んでいて、近年の天気は天意であると理解していたので、すぐに安倍首相の為の虹だと思いました。時間は17時25分頃でした。
    きっと日本各地で安倍総理の功績を讃える天意が表れていたかもしれませんね。
    竹久さんのお陰で、天意に気づくことが出来、そして日本の為に尽力してくださった安倍総理のことを深く知ることが出来ました。
    安倍総理には本当に感謝しかありません。
    お身体をゆっくり休めていただきたいと思います。

    • こんにちは。
      虹のお話し素敵ですね。
      最近は本当に天意あってのことしか起きていないのではないので、これも良い意味での天の采配であってほしいです。

      こんなに国民からも、それから世界からも尊敬された総理は戦後初めてなのではないのでしょうか。

      まずは元気になって頂きたいですね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 昨日、安倍さんの記者会見をYouTubeで拝見させていただきました。

    今の状態半ばでお辞めになる事、残念でなりません。
    わたしも、ゆりさん同様、安倍さんには良い印象は持っておりませんでした。

    でも、治る事が難しいという、ご病気を押してまでの首相の復帰は、並みな精神力では出来ない事なのではないかな?
    と思っております。

    会見中の記者の質疑応答に、しっかり丁寧に答えていらしたのも、人柄が表れていらっしゃるような気がいたしました。

    • こんにちは。
      責任感の伴わない権力はやりたい放題ですが、責任感の伴う権力は並々ならぬ精神力が必要ですよね。
      難病をお持ちの中、ここまで頑張られたことが本当に凄いおとだと思います。
      普通ではできないことだと思います。だから世界中の人から尊敬されたのだろうとも思います。

      本当に最後の会見も、どちらも人柄が溢れてましたね。世界中で唯一安倍総理に敬意を持ち合せないのは日本のメディアであると良く分かりました。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • ゆりこさんこんばんは!

    辞任表明びっくりしました。
    今後のことを考えると不安になりましたし、ロス感半端なく寂しい気持ちでいっぱいでちょっと泣きそうです。
    今まで総理大臣なんて誰がなっても同じでしょ〜ぐらいに思ってたし、総理に対してこんな感情は初めてです。

    私もゆりこさんと同じく初めは安倍総理にいい印象を持っていませんでしたが、功績やお人柄を知るほどに好きになりました。
    こんな優しくて賢くて強かさも持っている総理、これから出てくるのだろうか?
    あと1年の任期を全うできず、さぞかし無念だったでしょうね。
    しかし満身創痍の状態で日本のために頑張ってくださったこと本当に感謝します。
    お疲れ様でした。

    またお元気になられて、別の場所からでも今後も日本を支えてくださればと願っております。

    • こんにちは。
      私も民主党政権になるまでは、政治なんて誰がやっても同じだと思っていましたが、そうでないことを民主党政権によって知りました。
      そして、安倍総理と供に歩んだ約8年間の時間によって、きちんとした人がリーダーになると、ここまで国力は回復できるのだと知りました。
      やっぱり政治は誰がやっても同じではないですね。

      本当に安倍総理が日本の総理大臣であって良かったと思います。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • このブログでいろいろなことに気づくきっかけをいただいています。
    紹介していただいた岡潔x小林秀雄の対談集も非常にわかりやすく今日を予見していると思いました。世界の知力の低下である無しはわかるけれども良い悪いはわからないし、美しさについて問題にする知力が無くなっていることも書いてありますね。
    安倍首相は来年9月に戻る可能性もあるかもしれません。

    • こんにちは。
      あの本良いですよね。
      他にも昭和の本は考察が深い本が沢山あり、そういう本に触れる度に私たちが落してきてしまったものに気が付かされますね。

      今度の総理大臣の任期は1年とのこと。まずは1年みんなで乗り越えていきたいですね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • このニュースは自分も今年1番のショックでした。今後のことを考えると不安になりますが、ここで気負いしてしまってはダメですね。
    安倍総理本当にありがとうございました。

    それにしても野党は本当に酷い。タケヒサさんの言う通りトップの健康状態はトップシークレットだし、そもそも医師の診断内容だって個人情報に該当する筈です。
    国益も考えてなければ人権すら無視かよって感じです。

    • こんにちは。
      本当に日本のメディアと野党ほど、国益も人権も考えていない輩はいないと思います。
      しかし、彼等は自分たちこそが正義だという。
      困ったものですが、多くの国民はいい加減彼等の存在に呆れ疲れているんじゃないかと思います。

      今回のことで国民や世界の総意との乖離がやたら露呈して、より一層この傾向が強くなったように思います。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 本当に、安倍総理辞任は衝撃です。
    私も、あの「日本を取り戻す」のフレーズ覚えています。
    当時はぶっちゃけ「何言っちゃってんの…」と思っていましたが(^^;)
    今になると、日本が色々を取り戻さないといけない状況にあることを知らなくて…ホントすいませんでした、と思います。
    しかもCM改めて見ると、「経済」と「教育」を取り戻すを真っ先に揚げていて、的を得ている発言だった事が今更分かりました。
    安倍総理お疲れ様でした。そして、知らないところで頑張っていてくれて、ありがとうございました。
    …次の総理が気になりますが、
    まず自分が「日本を取り戻す」の気持ちで、身の回りの出来ることをコツコツやって行きたいと思います。
    ゆりさん、良い情報をいつもありがとうございます。

    • こんにちは。
      私もそっくりそのまま同じように思っていました。
      それほどまでに無知だったことを今は恥ずかしく思うのですが、あのフレーズで問題に気が付いた同世代もきっと多いはずだと思うし、そういうスローガンで実直に行動してくださった成果だと思います。
      仰る通り国民1人1人がまずは「日本を取り戻す」ことが大事だと思います。
      お互い頑張って生きましょう。
      これからも宜しくお願い致します。

  • おはようございます。ゆりさん。
    毎日暑い日々ですが、いかがお過ごしでしょうか。
    うちの勤務先と近くのバス事業者で導入されたおいでんバスあがりの路線バス、毎日元気に走っておりますよ。
    記事は毎日拝見させていただいておりますが
    コメントを長い事御無沙汰しており申し訳ないです。

    さて、安倍首相が辞意表明した事で、私もショックを受けて、脱力状態に陥りました。
    今、ぶっちゃけこれからの情勢や自分達の生活が不安になっております。
    それと、既存オールドメディアの石破さん推しと、特に左派新聞社の論評の酷さ醜さにウンザリしてますね。
    安倍首相辞任による、オールドメディアの記事などに対する感想などもブログ記事書いていただければありがたいですね。
    最後になりましたが、安倍首相7年あまりの総理大臣執務、本当にお疲れ様でした。ありがとうございます。
    っとこの場を借りてお礼を述べたく思います。

    • こんにちは!
      いつも読んでくださりありがとうございます。
      こっちはまた滅茶苦茶暑い日に逆戻りで、外に出ると岩盤浴みたいな感じです。

      メディアは本当に分かりやすい程、石破さんになってほしいみたいですね。
      どう考えてもそういう事にはならないだろうと多くの国民は気が付いていると思うのですが、「石破は国民から人気がある議員」っていうことを熱烈に押しておけば、どちらに転んでもメディアは得する転回ができると思ってやってると思います。
      ウザいですね。ただどちらに転んでも実情は国民のメディア嫌いが加速するだけかなと思っています。

      本当に安倍総理のおかげで壊れかかっていた日本は良くなりましたよね。
      本当にありがとうございますです。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • いつも拝見させて頂いております。安倍さんの辞任は、本当にショックでした。民主党のどん底の時代から少しずつ上向きになってようやく地方にも届き始め出したところだっただけに、今、不安しかありません。マスコミの異常な煽りで、民主党が政権を取った時は本当にガッカリしました。
    スーパーコンピュータや 土木関係等々が仕分けにより、ことごとく疲弊してしまいました。面々と受け継がれてきた技術や素晴らしい職人さん達が失われてしまいました。一度止めてしまうと元に戻す事は出来ません。多くの会社が、技術者が辞めて行きました。今、本当に職人さんがいません。民主党は本当に日本をダメにしてしまいました。日本のために安倍さんが早くお元気になられますようお祈り致します。ショックすぎて支離滅裂で申し訳有りませんがコメントせずには要られませんでした。失礼致しました。

    • こんにちは。
      いつも読んでくださりありがとうございます。

      本当に民主党の日本壊しは異常で、今もその負の影響かの中に多くの業界は閉じ込められていると思いますが、それでもようやく安倍政権のおかげで良くなってきたのに……ここからまた不安ですが……自民党が賢明な判断をしてくださることをとにかく望むしかないですよね(>_<) 前から安倍総理は偉大だと思っていましたが、失ってみてその偉大さが思っていた以上だったと改めて気が付く毎日です。 それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは。

    最近の情報を半信半疑で見守っていたのですが、ショックもさることながら今後の日本のことを思うと不安の方が大きいことに気付いたということは、私も甘えていたのかもしれません。

    安倍総理に対する評価は、海外においては断トツに良く、此度の辞任では残念に思う声が発せられ続けているのですが、日本のメディアは一切報道しません。
    海外の方の方が日本人より高評価をつけてくれていることに、誇らしいと思うと同時に情けない気持ちにさせられます。
    如何に日本のメディアが事実を事実として伝えていないかということの証左です。
    そんな中、辞任報道に次期総裁候補の話を無節操に被せて報道するTVは益々信用できないなと思いました。
    因みにTVで総理候補として挙がっていた人達は、すべてあり得ない人選と思います。(石破なんて論外です)
    そして、アベガーの人達は醜いエゴイストだということも今回のことで大分知られたのではないでしょうかね。

    とにかく、安倍総理には「ありがとうございました」と感謝の言葉しかありません。

    • こんにちは。
      そうなんですよね。ショックということは甘えていた裏返しでもあり、それに気が付くと情けない気持ちにもなります。

      本当に海外の評価が著しく良いですよね。すごく誇らしい気持ちになりました。
      ただこれまた仰る通り日本のメディアはまともに取り扱ってくださりませんね。

      石平さんによると、中国の方がまともにそして冷静に安倍総理を評価してるとのこと(笑)
      https://www.youtube.com/watch?v=OguWSBJbjhU

      本当に日本のメディアって何の為に存在しているんでしょうね。
      呆れる日本人大多数だと思います。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください