【2020混乱期】当てる人は預言者ではなく、予見者。

未来を知る方法は、占い・暦・霊能力など様々ありますが、それらと真逆の考察をしている人の方がよっぽど未来を言い当てていると私は思います。

 

テレビや新聞で情報を得るから、ますます混乱

令和2年が始まって、まだ10日しか時間が経過しておりませんが、世界はハチャメチャだ!としか言いようがないくらい、あっちもこっちもそっちもどっちも混乱の最中にいるように見受けられますね。

国内では、国会議員のIR汚職疑惑カルロスゴーンの逃亡が大きなニュースですが、

海外に目を向けると、アメリカとイランの衝突、香港と中国の対立、台湾の対中国との攻防、それから北朝鮮の金正恩重病説などなど、もっと大きな問題が横たわっていると言えます。

本当に、大混乱の幕開けなんだなぁぁぁと明けて10日でしみじみ思ってますが、大混乱だからこそ、冷静克つ的確な情報が求められる時でもあるんですよね。

だって情報を見誤れば、その見誤りによって、更なる大惨事に繋がってしまう事だってあるのですから。

 

混乱期に力強いのは、占い師?それとも霊能力者?それとも…

さてさて本題。

このような混乱期が迎えることを伝えていた人は、世の中に沢山いると思います。

占い師もそうだし、霊能者もそう、私自身も自分の予見の中から、そうなるんじゃないかなと予測を立てさせて頂き、年末にはそのような事も書いています。

【大胆予測】2020・令和2年はどんな年になる?

2019年12月31日

とはいえ、はっきり言っちゃうと、こういう情報ってぶっちゃけ頼りないんですよね。

混乱が起こるだろうことまでは分かったとしても、今目の前で起きている問題の対処方法やその細かな部分については分かることがないです。

そして、そういった細かな部分を理解するために新聞やテレビは存在しているはずなのですが、この情報機関こそが当てにならないという事を何度も繰り返し書かせて頂いてきました。

では、一体どんな情報、誰の情報を信じればという事になるのですが…

こういう時こそ、その道に詳しい信頼できる専門家の出番です。

↓以前そういった方をご紹介させて頂いた記事↓

【混乱の時期】必ず当てる専門家がいる

2018年5月27日

こちらの記事でご紹介された方々が、池上彰を凌ぐ立ち位置で情報発信できれば、日本はここまでの混乱は起きないはずなのですが、このようなまともな見識をお持ちの方の情報が埋もれてしまう事態が起きているから、本質がどんどん見えにくくなっています。

非常に残念なことなのですが…今はテレビや新聞だけしか見れない環境ではありませんから、そこが救いと言えば救いですよね。

そして、ここに紹介させて頂いた方は、この星の本質にある問題点を既に見抜いているから、情報にブレがなく、逆にいつも当ててくれています。

ですから、占いや霊能者や預言よりも、よっぽど未来を言い当ててくれるのは、その道の専門家なのだと私は思っています。

 

2020年、特に藤井厳喜さんに注目を!

中でも、混乱期の今年、より一層注目してほしいのが、藤井厳喜さんです。

とにもかくにも、今まで藤井さんの読みは外れた事がないのではないかという的中率が続いています。

遡れば、トランプ大統領の誕生をいち早く予見していたのは藤井さんです。あの頃の日本のテレビや新聞は、「ヒラリーが大統領になる」と言い張っていました。ちなみにあの頃は、日本だけでなく米国の主要なテレビや新聞も同様の見解が多かったです。なのにも関わらず、藤井さんは見事に言い当てました「トランプが大統領になると」。

その後の世界も大凡、藤井さんの見解通りに物事が進んでおり、当たる占い師や霊能力者どころの騒ぎに収まらない的中率となっていると思います。

そんな藤井さんの能力の源水は、占いでも霊能力でもなく、単純にファクトを読み解く力と分析力がなせる技と言えると思います。

事実を読み解く力こそが、未来を予見する力になるんだなと、藤井さんを見て私は学びました。

また、日本のテレビや新聞は敢えて不安や恐怖を煽り、混乱を拡大する方向に舵を切るはずなので、知らず知らずのうちに私たちはその論調にのせられてしまう可能性があります。

ですから定期的に「藤井さんは何を言っているか?」を確認されることをお勧めします。

藤井さんのお話を聞いていると、預言や占い、霊能力よりも、ファクトを分析した予見が最も当たるんだなと言うことが分かられるようになると思います。

 

ちなみに、カルロスゴーンについては、今の所同じ方向性の事を思われていると知って、密かに嬉しかったです。

それでは、ますます混乱が増すと思われる令和2年・2020年。

きちんとした情報を発信してくれている人を見極めて、そして冷静に歩んでいきましょう♪

 

発売中の本のお知らせ☆

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

4 件のコメント

  • ゆりさん、こんにちは!
    今年もどうぞよろしくお願い致します。
    藤井厳喜さんの動画、いやー本当勉強になりました。本当にわかりやすくて、素晴らしい解説でした。
    ゆりさんが数日前にブログで書いてらっしゃったことと同じことおっしゃってましたね。
    ゆりさんが薦められた書籍や動画をできる限り目を通すようにしているのですが、いつも本当に勉強になります。
    これからもこのような形でおススメいただけると本当にありがたいです。

    • 明けましておめでとうございます。
      藤井先生のお話分かり易いですよね。
      対談形式や虎ノ門ニュースよりも、シンプルに1人で説明している情報が一番分かり易いと思ってます。
      ご紹介した動画や本が役立っていると知り、私も嬉しいです。

      こちらこそ今年も宜しくお願い致します。

  • こんにちは

    冬至の頃、イランの大統領が来日してましたよね。
    今回のことも話してたのかなと少し思いました。

    また、おたふくソースについてNHKがやらかしましたなね。

    • こんばんは。

      藤井厳喜さんのお話しを聞くまでは、日本とイランの関係にソワソワしてましたが…聞いた後は、太田さんと同じ見解に落ち着いてます。
      多少は話しているだろうと思いました。

      おたふくソースの件知りませんでした。
      教えてくださりありがとうございます。
      https://www.j-cast.com/2020/01/09376742.html
      このことですよね。

      やはりテレビと新聞は、不安を煽る方向の行動しかしないのだなと思いました。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください