【ちょっと前が遠い】人は動いてなのに、世界だけが変わってく

みんな動かずじっとしているだけの事が増えているのに、日常はあり得ない速度でどんどん変化しています。

 

先週書いたネタが古く感じる不思議。

私は、今日投稿した「変わる、終わる、始まる」を見た時に「あまりに世の中の動きが速い」と改めて思いました。

というのも今日投稿した記事は、実は先週書いたものなんです。

↓これね↓

㊋100日後に死ぬワニ騒動で分かる、明確な世論変化

2020年4月7日

これを見た時直観的に「話題が古い」と思ってしまう自分がいました。

そこにまず驚くとともに……書いてから1週間しか経過していないのに、あの騒動「ワニ騒動」があまりに遠くに感じてしまうくらい世の中が変化しているということだと実感もしました。

それから、先週の「変わる、終わる、始まる」で投稿したのは、「テレビ局の変化について」だったのですが……この変化の速さにも驚いています。。

↓これね↓

㊋武漢ウイルスによって変わる…テレビの制作事情

2020年3月31日

この記事は先週の月曜日、志村けんさんの訃報を聞いた後で書いたものでして、だから先週の月曜日の段階では、テレビは完全に旧態依然とした対応でやり過ごしていたから書いた面もあるのですが……この一週間でテレビの対応もガラリと変わりましたよね。

テレ東とTBSは、全番組制作をしばらく中止することを決めました。

またどの局もスタジオセットの使い方が変わりましたし、大人数もの(TBS感謝祭など)は番組ごと中止してますし、ドラマなどの撮影もしばらく中止にしています。

まさかの速さにこちらも驚いています。

だってなかなか変われない・変わらないのがテレビだったのですから。

それがこの速さ、武漢ウイルスの影響力の強さを改めて感じています。

 

またこれだけに限らず、今までだったら3カ月くらいに変化が見られるのかなと思うようなことでも、明日明後日のスピードでどんどん変化していっています。

多くの人が動けないのにもかかわらず、なぜか変えられなかったことがどんどん変わっています。

だから、たった一週間前のことがあまりにも前のように感じてしまいますね。

去年も今までの時の長さと比べると随分長いと思っていたのですが……今年はその比ではないくらい変化が大きく、時間がとてつもなく早く長く進んでいる感じがします。

↓その頃書いた記事↓

【なんで?】ちょと前の事がもの凄い過去に感じる感覚

2019年8月28日

 

ここら辺のこともしっかり考察していと思ってますが、今日の所はこの辺で。

 

それではまた!

本を販売してます。

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください