【ショック】志村けんさんが武漢ウイルスで死去

武漢ウイルスは重篤化する時のスピードが早いということは、ずっと言われていたことですが……。

 

早さを初めて実感する。

今朝、志村けんさんが亡くなられた事が報道されました。

以前から、高齢者が感染した場合その重篤化のスピードが非常に速いという事は言われていたことですが、正直言うとその実感がないままここまで過ごされている方が多かったのではないのでしょうか。

少なくとも、私はそうです。

しかし、小さな頃からテレビで親しんできた志村けんさんの訃報を聞き、「早い」ということを今さらながら体感として実感しつつ、ショックを受けています。

同じようにショックを受けている日本国民の方は多いのだろうと思います。

先ほどTwitterを見たら、トレンドランキングの全て(見られたのは19位まで)が志村さん関連のキーワードでした。

また、多分皆さん元気になって志村さんが戻ってきてくれると思っていたんじゃないかなと思います。だからショックが大きいのではないのでしょうか。

 

改めて武漢ウイルスを学び直そう

ips細胞でノーベル賞を受賞された山中教授が武漢ウイルスについて、個人で情報発信をしてくださっています。

素人にも非常に分かり易い切り口で、他のウイルスと何が違うのか教えてくださっています。

そこをまずは学び直しておきましょう。

特に知っておいた方が良いと思うことは、インフルエンザとの違いなので、ここの部分引用させて頂きますね。

インフルエンザとは違う危険性

新型コロナウイルスでは、元気な方でも急激に悪化し亡くなることがあります
ワクチンがなく、誰もが感染する可能性あります。感染すると、20%程度の方は重症化します。息切れ、激しい咳、高熱が続きます。有効な薬はないため、患者さんは耐えるしかありません。5%くらいの方では、1~2週間で呼吸困難となり、人工呼吸器が唯一の治療法となります。人工呼吸器が不足すると助かる命が助かりません。80歳以上では15%くらいの致死率です。20代、30代であっても、感染者500人に一人くらいが死亡しています。発症してから数週間で急激に亡くなるのが特徴です。感染が急速に広がると病院の対応能力が限界に達し、心筋梗塞や交通事故など他の救急患者さんも救えなくなります。医療崩壊です。イタリヤ、スペイン、武漢では、実際に人工呼吸器の不足、医療崩壊が起こっています。

季節性インフルエンザ
ワクチンがあり、ある程度の予防が可能です。多くの治療薬が開発されています。インフルエンザがきっかけで、1000人に1人くらいが亡くなると考えられています。しかし新型コロナウイルス肺炎のように急激に悪化し亡くなる方は少ないです。高齢者や免疫力の弱っている方がインフルエンザに感染すると、それがきっかけで細菌性の肺炎になったり、持病が悪化して亡くなることがあります。毎冬、日本だけで1千万人くらいの患者が発生し、インフルエンザがきっかけで1万人程度が亡くなっていると考えらていますが、人工呼吸器が不足したり、医療崩壊が起こったことはありません。

マスメディアで「医療崩壊」という言葉はよく聞かれますが、何を理由に「医療崩壊になっていくのか」が掴めなかったのですが、こういうことだったのですね。

私たちも改めてきちんと理解し直して、対応していきましょう。

 

最後に、志村けんさんへ。

小さな頃は土曜の8時がとっても楽しみで、テレビの前で「志村~うしろ~」と叫んでいました。沢山の笑いをありがとうございました。

 

8 件のコメント

  • こんにちは。
    志村さんのこと記事にあげてくださり、ありがとうございます。

    悲しくてさみしいのですが、何故か涙が出なくてすごくモヤモヤしています。
    悲しさだけでなく、何か怒りや悔しさもどこかであります。
    このご時世にこの報道はつらいです。。

    昨夜風呂上りに、「いい湯だな」の曲の「ドリフの大爆笑」のエンディング歌詞
    「♪ババンババンバンバン~ 
    さよならするのは つらいけど
    時間だよ 仕方がない~」
    という歌詞が頭の中から離れなくなり、ふと無意識に口ずさんでいました。
    旦那に「今、そういうこと歌うなよ~」と注意を受けました。
    何も悪気はなく無意識だったんです。

    ですが昨夜にお亡くなりになっていたのかと思うと、とても信じられない気持ちが大きいです。

    私は、全員集合リアルタイム世代で見たことはなく、
    「ドリフの大爆笑」や「だいじょうぶだぁ」や「バカ殿」の方を子供のころから楽しく見ていました。

    竹久さんの記事のコメントの場をお借りして大変恐縮ですが、
    志村さん、長きに渡り楽しませてくださり本当にありがとうございました。

    • こんばんは!
      それは驚きますよね。
      しかも、振り返れば意味深な時間に、意味深に取れるその部分が頭に離れなくて歌ってしまうなんて…。
      心が通じ合っていたのかもしれませんね。

      さよならするのはつらいけど 時間だよ 仕方がない

      志村さんもそんなお気持ちだったのかなと、コメントを読んで思いました。

      本当に志村さん、ありがとうございました。

  • こんばんは。
    記事の更新ありがとうございます。
    私は土曜日のドリフで育ったので、なんだか昔から知ってる楽しいおじさんが亡くなったみたいな、単なる芸能人の死とは違う感覚で寂しくなって涙が出ました。
    そして志村けんさんの死は未だに武漢ウイルスへの危機感を欠いた人たちに向けた警鐘になるだろうなぁと思うと同時に、志村さんが「みんなも気をつけろよ」って言ってくれてるような気持ちにもなりました。
    でも、政治家たちが志村さんが死をもって教えてくれた〜とか言うのを聞くとなんだか頭にきて、
    中国への忖度で様々な決断が遅れた為にこんなことになったのに、お前が言うな!と思ってしまいます。
    また波動が下がりました笑

    • こんばんは!
      志村さんはお年寄りから子供まで、日本国民で知らない人がいないというほど、みんなに知られて、そして愛されていた人だから本当にショックが大きいですよね。

      今も「森友が大事」と言っている人たちが多数いる国会の無能さを思い知りますが、これも私たち国民の責任だとまずは受け容れて、なんとかしていきたいですよね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんばんは。
    私もドリフど真ん中世代です。
    土曜の夜8時からの1時間はとても楽しい時間でした。
    思い出すことが困難になりつつある子供の頃の記憶ですが、ドリフのことは最後まで憶えていられそうなくらい好きでした。
    台湾の蔡英文総統もお悔やみのお言葉をTwitterに投稿されておりました。
    台湾の方々にも大人気だったようです。
    残念でなりません。

    志村さんのご冥福を心からお祈りします。
    (コメント欄をお悔やみに使わせていただく不躾をお詫びします)

    • こんばんは!
      全員集合面白かったですよね。私は番組後半でたまにやる坂道コント(ただ坂道を上るだけのコント)が大好きでした。
      台湾でも大人気だったこと今回のことで知りました。
      志村さんありがとうございました。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは
    自分も子供の頃からドリフが好きでした。
    今でも志村さんのだいじょぶだやバカ殿は録画してずっと残してきてただけに、
    もう観れないと思うと悲しくてなりません。
    天国で長さんに「なんでお前が来るんだよ!」て言われてるかな。
    氏のご冥福を心よりお祈りします。

    • こんばんは!

      本当にドリフ面白かったですよね。
      まさかこういう形でお別れすることになるとは、私も思っていなかっただけに悲しいです。
      そして改めて志村さんの偉大さを感じています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください