【やっぱり黒】心屋の甘い言葉と現実

これは、昨日私がリサーチした結果をまとめている報告書スタイルな記事です。

できれば先にこっち見てね

【全員真っ黒】スピ系有名人の最近を調べた結果……

では始めます。

 

テレビの印象は然程悪くなかったけれど……

今日の記事のターゲットである「心屋仁之助さん」について、私はたいして悪いイメージは持っていなかったです。

というのも、一時期よくテレビに出ていたでしょ。

あれをチラ見したくらいの接点しかなかったし、それ以上の興味が私の中に生まれなかったから。

テレビで発してる内容は、どれもこれも至極真っ当な、だけれども当たり前の話ばっかりで。だから、特別悪い印象は持たなかったんだけれども、かといって当たり前すぎることしか話してないから、わざわざ本を読むとか、彼のブログを熟読する必要性を感じなかったのですよ。

だから、そこまで悪いイメージがなかっただけに驚いたと同時に、

やっぱりスピを商売にする人ってどれもこれも同じ狢なんだなぁとしか思わなくなりました。

かなり確信的にそう思うようになりました。

 

元信者の告白を確認しておこう

私がどうのこうの言う前に、元信者の方が赤裸々に当時の状況を告白してくれています。

信者と書いてカモ 元心屋信者が黒歴史をユルく振り返ります。

どれだけ真っ黒なのかがよく分かるので、ぜひ一番最初の記事から直近の記事まで全部読んでもらいたいです。

スピ系あるあるの全てが上手く網羅されていると思います。

この記事でも書いたのだけど、

【スピある】それってホイミ覚えただけじゃね?

私は引っかかる方にも問題があると常々言ってるけど、この方も自己の経験を反省の種としてカモにされるタイプを分析してくださっています。

カモになるのはこんな人

ではここでカモの特徴をご覧ください。
・「本当の自分はこんなもんじゃない」と思っている
若かろうがいい年した大人であろうが、心のどこかで「自分はこんなフツーの人生で終わる人間じゃないはずなんだ」という気持ちがどこかにあって、いつか何かの条件がそろいさえすれば、眠れる「本当の自分」が目を覚まし、新しい人生の第二幕が始まるという淡い期待を抱いています。
・考えが甘い
だったら何か具体的な行動とかすればいいのに、地道な努力とか時間がかかることはキライなので、ぼーっと「一発逆転」を待ち続けます。その一発逆転も、○○ヒーリングとか○○セミナーとか、お金を払って座ってりゃ帰る頃にはすごい自分になってる、みたいな他力本願です。
そのため「本当の自分になる」とか「人生が変わる」という甘い言葉に簡単にホイホイされます。
・自信がないのにプライドが高い
優越感と劣等感は表裏一体。現在の自分は、どうも「イケてないグループ」に属するようだ……というのはうすうす感じていますが、自分には切り札の「今は眠れる本当の自分」がありますから、どっかで周りの人たちを見下してます。
そして自分よりイケてる人たちに「チクショー今に見てろよ」と特に理由もなく謎の復讐心を抱いています。

・観察眼がポンコツ
カモは自分のことも他人のことも「客観的に見る」のがとても苦手です。なので自分のスペックを正しく認識することもしませんし、教祖さんたちの言動ではなく差し出す情報だけを鵜呑みにします。
ですから普通の人が「いやいやいやその記事、この前言ってたことと矛盾するよ?!」とか「自撮りしてる顔の目つきが明らかにヤバイよ?!」とすぐに分かることが、なぜか分かりません。

・強欲
個人的に、これが一番の要素なんじゃないかなと思っています。もうなんか欲が深いとかそういうレベルじゃなくて、強欲。強欲なんです。たぶん普通の人の5万倍くらい欲が強いんじゃないかと思います。
私の場合はそれが「お金」でしたが、人によっては「有名になりたい、尊敬されたい」「異性にモテたい」「キレイだと言われたい」とか、それぞれです。

カモが生まれながらに背負ったネギですよねぇ。

私個人はめっちゃ良い分析!と思いますが、
毎度のことなんですが、カモになってる人ってなぜか必ず「自分はそうじゃない!」って思うっぽいんですよね(笑)
もしも、「自分はそうじゃない!」ってムキになる気持ちが現れたら、自分を疑って見た方が良いと思います。
だって感情的に「自分は違う」と思うことがエゴの常套手段だからです。

気持ち悪い人を絶賛している時点で立ち止まろう

なんか私全然本当に子宮系とかいう謎のカルトのことを全然知らずに、ここまで来ちゃったんですが(^_^;)

知れば知るほど子宮系ってヤバいですよね。。

ジェムリンガって何?っていうかキモイ!

高須先生もご立腹

知らない人のために念のため

ジェムリンガの恐怖!!(基本知識)

 

子宮系はるとかは、ジェムリンガの斡旋はしてないらしいしてました(訂正)

それだけじゃなくて、ブログちょっと読めばすぐ分かる程、実生活がヤバいでしょ(°Д°;≡°Д°;)

性に奔放ではなく、単純にだらしない。

責任感があまりにない。だらしない。

心屋さんもこの人絶賛してるよね。

もちろんダメ人間製造所のHappyさんのことも大絶賛でコラボイベント満喫中。

 

自由に生きることと自分勝手に生きることは全く別物だから

超スピリチュアルあるあるなんだけれども、

こういうスピリチュアルな商売をする人って、

自由に生きることと自分勝手に生きることをはき違えていると思うのよ。

 

そして自己満足を繰り返す。

 

実際問題、この人たちが感じている幸せっていうのは「エゴに餌を与えるだけの幸せ」だから、どこまで言ってもちっとも幸せになんかなれない。

 

エゴが求めるもっと強欲な夢を実現するためになりふり構わなくなる。

 

だから最終的には自滅するのがオチ。信者を道連れにね。

私自身もスピリチュアルな発信はしているけれど、こういう人が大嫌いだから、全然情報に疎くなっていたけれど……。相変わらずだなと思った反面、業界全体がなんか末期の匂い漂うよね……。

政治で言えばパヨクがなりふり構わない状態になってるものと似たものをめっちゃ感じるわ。

 

彼らを信奉してついていっても、所詮一瞬エゴが満たされるだけで、強烈な空虚感に襲われるだけだと思うから、気をつけようね。

参考になりそうな記事貼っておくね。

【分かった!】だからあなたの幸せは苦しい

エゴを収束させる方法

 

ついでに♪

心屋さんリンク関連まとめ

【再調査①】心屋仁之助と資本主義社会の盲点

【再調査②】心屋仁之助とロスジェネ世代の闇

【再調査③】心屋仁之助と眷属神

 

今日のリンクまとめ

【全員真っ黒】スピ系有名人の最近を調べた結果……

信者と書いてカモ 元心屋信者が黒歴史をユルく振り返ります。

【スピある】それってホイミ覚えただけじゃね?

ジェムリンガの恐怖!!(基本知識)

【分かった!】だからあなたの幸せは苦しい

エゴを収束させる方法

心屋さんリンク関連まとめ

【再調査①】心屋仁之助と資本主義社会の盲点

【再調査②】心屋仁之助とロスジェネ世代の闇

【再調査③】心屋仁之助と眷属神

 

 

 

 

 

9 件のコメント

  • はじめまして。
    こちらのブログ読んでいて気分爽快になります。

    私もスピ系は好きですが、元アメブロでブログ書いてました。
    スピリチュアル部門で上位に子宮系が常に上がってる時に
    『何?この怪しいのは?これがどうして上位にくるかな?』
    と、大変不思議に感じました。

    これからも、続けて拝見させてもらいます。
    突然のコメント失礼いたしました。

    • はじめまして、コメントお寄せくださりありがとうございます。
      見えない世界は当然のようにあるのですが、人気者になっていらっしゃる方々のメソッドはクエスチョンマークばかりになってしまう話ですよね。
      だから、このようなお話を書くようになりましたが、爽快な気分になるとお聞きし、書いていて良かったと思いました。

      それでは、どうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • ちょっと前から心屋が炎上していて話題になっていますね。

    「心理学ではなく新興宗教」精神科医が、人気カウンセラー・心屋仁之助氏の「娘叩く母」肯定を斬る
    http://www.cyzowoman.com/2018/09/post_201317.html

    で、心屋がこの記事に対しての反論をブログに書いていたのですが、

    自分は悪くないのに、なんで攻撃されなきゃいけないんだ!?
    民間カウンセラーだからって叩かれて、そんなに精神科医様が偉いのか?
    精神科医は仲間だと思ってたから悲しくて怒りが沸いた

    というような内容でした。
    全然反論してないwww

    論点には答えず自分は被害者だー!と喚き散らす、某半島メンタル丸出しです。
    コメント欄も信者コメばかりで気持ち悪かった・・・
    周りをイエスマンで固めると、やはり恐ろしいですね。

    しかも深夜にアップして朝には消すとのこと。
    心屋は一時期ブログよく読んでましたが、
    こんなエゴまみれな本性だったとは思わなかったです。
    こんな返し方したら、また大きくなって返ってきそうな気がします。
    これからもっともっと広がっていくんじゃないでしょうか?

    竹久さんのブログに出会ったおかげで本当に勉強になっています。
    ありがとうございます。

    • 貴重な情報お寄せくださり、ありがとうございます。
      実は、ここ最近、子宮系はるの記事だけでなく、心屋さんの記事も滅茶苦茶読まれるようになったんですよ。
      一体何がこちらでも起こっているんだろう???って考えてたのですが、はぁなるほど。そういうことでしたか。

      始まる時は、なぜか一斉に始まるのがいつものことなんですが、やっぱり一気に同時多発的に起きているんですね。

      メソッド売ってお金を得てるんだから、自分のメソッドの正当性くらい訴えればいいのに。
      記事に書かれていた通り、単なるポピュリズムであることがよく理解できる対応ですね。
      これから益々大きなしっぺ返し、「出したものが返ってくる」の「返ってくる」ばっかりの現実が彼らに与えられるでしょうね。
      彼らが安泰なのは、彼らが作った箱庭が丈夫な間に限って。
      箱庭が壊れだしたら、それは一気に幻想となり、そしてその間に溜まっていた返ってくるが怒濤のように自分に戻ってくるだけ。
      お楽しみタイムいよいよ始まったかもしれませんね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

      • 返信ありがとうございます。

        今朝みたらやっぱり削除されていて、その代わりに

        「自由に生きてみたらそれを批判する人も現れる。」

        っていう「俺はこれからもワガママに行くぞ」的な
        自己正当の主張なだけの記事がアップされてました。
        地球攻略ガイドBOOKで書かれている、
        エゴの動きが分かりやすい貴重なサンプルだと思って参考にしてますw

        さらに今度は別記事で具無しインスタントラーメンの画像と共に

        「子育て」と
        「子見張り」を
        一緒にしてないか

        子どもがちゃんと栄養を取ってるか
        見張ってないか?

        なんていうネグレクト肯定な、香ばしい発言してました。
        本来の意図としては子供に過干渉するなってことなんでしょうけど。

        民間カウンセラーがダメとは思いません。
        でも個別カウンセリングなどクローズドな環境でならともかく、
        ネットのオープンの場でこんなこと言ってるのはヤバいでしょう・・・

        極端なアドバイスが有効な事例もあるのでしょうが、
        それをネットで「世の中の人全員が当てはまる」みたいな書き方するのが
        心屋氏の問題だと思います。

        削除された深夜の記事、一応PDFで保存しといたのですが
        もしご所望でしたらお送りいたします。

        • コメントありがとうございます。
          さっきはブログ見てなかったので、確認してみましたが、ものすごい低波動なパラレルワールドにいらっしゃる感じがして救いようがないなと素直に思いました。
          本当に彼やその界隈の人たちは、エゴの行動パターンを勉強するのには良き題材だと思いますよ。
          自分の問題を全て外部のせいにして解決し、自分と一切向き合うことなく我欲の思うがままに生きるという心持ちがほんのちょっとの文章からも読み取れます。
          それに、以前と比べてもあからさまに状態がひどくなっているなと思いました。
          ただ、エゴの勉強になるとはいえ、あまりにエゴの活動状況が激しすぎるので、あの人たち界隈のブログは、ちょっと読むだけでもの凄く吐き気がします。だから、どうしてもという時以外は見たくないですね(^^;)

          削除された記事のご提供の旨、恐れ入ります。
          ただ、本当に心屋さんの記事を読むと吐き気がすごいので、お気持ちだけ頂いておきます。
          それでは、今後とも宜しくお願い致します。

          • なるほどです、あまり深入りしないようにします。

            実は他にどういう反応があるかと認定講師さんたちのブログをいろいろ見て回っていたら、
            急にお腹をくだしてしまいました。(吐き気はないです)
            因果関係はわからないですが、この件はこれくらいにしておいてPDFも削除しときます。
            読んでて気分良いものでもないですし。

            ありがとうございました、返信不要です。

  • はじめまして。
    お礼を申し上げたくて、コメントさせていただきました。

    最近の、はるさん引退記念物販に踊らされた一人です。
    とあるコーチングセミナー主催の広報活動から、やまがたてるえさん→岡田さん→はるさん→HAPPYちゃん→みつろうさんと知っていきました。心屋さんはTVかな?

    たこわささんの「カモになるのはこんな人」の特徴を拝見し、「あ~これ、私のことだわ」と胸を貫かれました。
    ファンタジーが好きで、あこがれて、呪文一つで特別な人になりたかった。
    私の頭は5歳児のままでした。これに行ったら何かいいことがあるかな~くらいの気持ちだと思います。客観的に自分を見れていなかった。

    唯一の救いは、セミナーが徐々に高額になっていき、「はぁ~無理だわ。生活できなくなったら意味がないし・・・、でも・・・」と悶々として、払う勇気がなかったこと。少々の書籍の購入、初期のころのセミナー参加、少々物販購入くらいでした。
    最近この辺界隈の方の発言で「え?それってちょっとどうなの?いくら好きなことするっても、周りとの折り合いとかその辺は・・・」と疑問に思っていました。
    壱岐のイベントがどんなだったか知りたくて、検索したところ、危惧するツイートを見て、アンチを検索し、こちらのブログにたどり着きました。

    目を覚ますきっかけになり、日常を描いていたブログ、FB、をアカウントごと削除しました。まだまだ、目を覚ましたばかりで、すぐに揺れてしまうため見ないように。
    もう少し、こちらのブログでお勉強させていただき、自分で気づき考え行動するように、精進したいと思います。

    きっかけを作ってくれてありがとうございます。ファンタジーは、映画と本の中だけで楽しみたいと思います(*^_^*)

    • コメントありがとうございます。こちらこそお読みくださりありがとうございます。

      呪文一つで幸せになる事が本当なのなら、それは誰だって試してみたいと思うはずです。ここ数年の日本では、そういったフィクションが主流でしたが、フィクションはいずれフィクションであったとばれる時がきます。それがきっと今なのだと思います。

      現実を受け入れ、その上で現実を乗り越える繰り返しをしていく中で、きっと誰もが自分の持ち合わせる能力の神秘性に気が付かれることになると思います。
      そこに辿り着くと、決してファンタジーな世界は嘘ではなかったと気が付かれることになると思います。
      でも、その為には現実を直視し、現実をただひたすら受け入れ続けることだけが必要なことになります。

      現実を受け入れ直視し、そして歩むことが、ドラマチックな自分の人生を歩むことに繋がることに繋がっていきます。
      応援しています。
      どうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください