【東京都知事選】山本太郎参戦で、風は吹くのか?

昨日、山本太郎さんが東京都知事選に出馬されることになりました。

どうなるんでしょうね。

 

終わると良いな!マニフェスト選挙

かれこれこの20年間の選挙は、猫も杓子もマニフェスト(公約)と言う名の「キャッチフレーズ合戦」だったと思います。

インパクトのあるもの、庶民が飛びつきやすそうなネタなどを繰り広げて戦うのがここ2000年代に入ってからの選挙の勝利法則。

これを最初に始めたのが小泉総理元であり、「自民党をぶっ壊す」のフレーズを掲げて総裁となり総理大臣となり、郵政解散など「劇場型」と呼ばれる政治体制の基礎を作り上げていくことになりました。

その後、マニフェストを軸にした展開を民主党が行うようになり、今の形に治まってきたのですが……

正直、マニフェストに呆れている国民の方が多いのではないのでしょうか。

実際問題として小池さんは前回のマニフェストなんて全然達成できていない上に、豊洲など別の事に夢中になっていましたよね。

しかも、今回のキャッチフレーズは「東京の未来は都民と決める」だそうですが……

都民舐められてるよ!と思うのは私だけでしょうか……。

都民が選んだ後は独裁というのが彼女だと思うんですけれどね…。

それから、公約に「マスク・消毒液など衛星資材の備蓄」と書かれてますけれども、「これって公約とかに入れるものなの?」と思いませんか?

しかも、小池さん都に備蓄してあったマスクや防護服を独裁発揮して中国に送ってしまった張本人ですよ!

 

総数にして33万6千着の防護服が、計5回に渡り中国に送られていたそうです。

報道されていないから私も知らなかったのですが…詳しくはこちらの記事を↓

これだけ独裁発揮して中国に送りまくった後で、備蓄って……もうギャグのレベルとしか言いようがないですし…

正直、都民めっちゃ舐められてるし、馬鹿にされてるやん!って私は思ってしまうのですが、都民の方はどう感じているんでしょうね。

小池さんは「その場その場で相手が求めることを言っておけば良い」というポピュリズムスタンスですが、それを許しているのは結局都民でもあるんだよなと、改めて思ってしまいました。

ま……大村愛知県知事を抱えている愛知県民に言われたくないと思う人が大半でしょうが…(^^;)

逆に愛知県民だからこそ、リコールの大変さも知っており、だからこそきちんと仕事のできる人を選ばれた方が良いよなと思ってます。

【愛知も続け!】台湾で初!市長のリコール成立!

2020年6月7日

 

山本太郎のマニフェストは笑う

それにしても山本太郎のマニフェストは、別次元の領域で凄かったですね。

山本太郎公約一覧
https://news.yahoo.co.jp/articles/c151225d2acfb82f22cc7fcb5f0f14d741f3eb25

会見で山本代表は、訴えていく主な政策として以下の点などを訴えた。
(1)東京五輪・パラリンピックの中止
(2)全都民に10万円給付
(3)授業料1年間免除
(4)中小零細企業・個人事業主にマイナス分を補てん
(5)病院を金銭的に支援
(6)新型コロナウイルス第2波が来た際には都民1人に10万円
(7)同様に、事業者には100万円
(8)医療従事者、駅員、スーパー店員などエッセンシャルワーカーに危険手当として日給2万5000円
(9)ロストジェネレーションやコロナ失業者を対象に都職員3000人採用
(10)都立病院の独立行政法人化中止
(11)都に災害対応の「防災庁」設置

弱者救済目線で、生み出すものがなく行政の根幹として必要なものが何もない。

しかも、東京オリンピックを自らの意志で中止にしたのなら、どれだけの賠償金が都に求められることになるのでしょう。

そういうちょっと考えれば分かりそうなリスクや問題点が全部抜け落ちているままに、インパクトだけ強めの文言を並べているのが凄いなと思いました。

山本太郎ファンはこれに気が付かないのかな?気が付かないからファンでいられるんだろうな。

ちなみに山本太郎の出馬は、宇都宮さんとの票の分散化が起きるので野党はピンチという言葉をあちらこちらかでみかけましたが……それちょっと違うんじゃないかなと、私は思ってしまいました。

だって4年前って、鳥越1本にしたことが野党の分散票に繋がったんですから…。

そして宇都宮さんを支持する共産系の票が小池に流れ、そして小池も票が流れていることを意識して、豊洲問題を突如争点化してったんですよね(宇都宮さんが豊洲を問題視してたから)

つまり、前回野党の1本化したことで、最も得したのは小池さんだったということです。

それから別途小池さんは公明党の指示を水面下で手に入れていたのも大きいと思います。

今回の組織票の流れはどうなるでしょうね。

自民と公明党は、小池さんの要望もあって推薦はせず自主投票ということになっておりますが……どうなることでしょう。

それから経団連は、どこを推すのでしょうね。

まぁどうなることやら…ですね。

他にも言いたいことはまだまだあるのですが、今日の所はここまで…都知事選はここから始まるので、ちょっとずつ書き続けます。

ちなみに私は都民ではないけれども、維新推薦の小野泰輔(おのたいすけ)さんは良いなと思ってます。

【都民頑張れ!】次の都知事は、くまモンイケメンの小野さんで!

2020年6月13日

小野さんもマニフェスト政治を終わらせたいそうです♪

 

本を発売しています。

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください