【アメリカにお住まいの日本人の方へ】今日の虎ノ門ニュースは必見です。

混迷を極める米国大統領選について、今日の虎ノ門ニュースは1時間30分の時間を割いてこと細かく問題の本質について語ってくださいました。

 

大統領選の問題点って何?と思う人は…藤井&ケントの虎ノ門ニュースを!

日本のメディアはいつも通り、争点を隠し論点をずらし、全く意味のない無駄な報道を続けておりますが……今回の大統領選挙の混乱を見ていると、実はアメリカも同じなのかもなと思っております。……っていうかBLMやアンティファの活動が激しくなって頃から、絶対にそうに違いないと思っておりまして、その思いは確信に近づいております。

ということで、日米共々大手メディアの報道を見ているとワケが分からない事になってしまうと思うので、一旦整理するためにも是非、藤井さんとケントさんの虎ノ門ニュースを見てみてください。

 

 

ざっくり今回の問題点を整理すると…

  1. バイデン側は自分たちが逮捕されなくするために今回の不正選挙を行ってでも当選したかったということ。
  2. 完全に中国に買収されている人が大統領になる危険性
  3. この大統領選は信仰を重んじ、神を信じる人と無神論者の戦い。
  4. 民主主義の崩壊

 

つまりは、アメリカ国内の政治&行政だけの話ではないんですよね。

しかしながら、ここに実は気が付いていないアメリカ国民の方が多いかもしれないと思っています。

それはとても危険なことだと私は思うので、是非今日の虎ノ門ニュースをアメリカにお住まいの方ほど見て頂けたら良いなと思い、ご紹介させて頂きました。

 

ちなみに、藤井先生は、前回の大統領選の時にトランプ大統領が勝つと断言していた人です。

またケントギルバートさんは、米国人の視点から日本の戦後洗脳を解くために一生懸命に活動してくだっていますし、ケントさんのおかげで洗脳の呪縛から解き放たれたと思っている日本人は結構いるんじゃないかと思ってます。

まだGHQの洗脳に縛られている日本人

っていうか…私がその一人です。

 

何が起きているのか全体像が分かると、見える世界は変わり言動にも変化が起きます。

まずは全体として何が起きているのか理解するためにも今日の虎ノ門は必見です。

是非ご覧下さい。

また虎ノ門のアーカイブは2週間で消えますので、興味を持った方はお早めに視聴なされることをオススメします。

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください