【疑問】岸田政権の支持率って、本当???

急激に物価が高騰すれば、支持率に即時反映されるのが普通だと思うんだけど……なんで?

 

いっつも政策批判されてるのに、なぜか下がらない支持率

相変わらず、岸田さんの支持率は高いとメディアで報道されてますが……

最近、これって本当なのかな?

って思う事が増えています。

 

だってですよ、ガソリン価格が高騰して、現在あらゆるものが値上げに踏み切らざるを得ない状況になった時って、大概支持率って下がるものじゃないですか。

 

その上、岸田内閣になってから株式市場は下落の一途で、既に100兆円が失われたと言います。

それゆえ、投資家に限った支持率の場合は、以下の通り散々の結果になってるわけですが……

 

新聞やテレビ局が出してくる支持率とは、あまりに大きな差があり過ぎます。

正直ここまで乖離することの方がおかしいと思うんですよね。

 

それに、岸田政権の動きは、日本人より外国人に配慮するような動きも多いです。

例えば、留学生は日本人の宝とかね。

 

それから、ウクライナから退避したいと願う日本人を飛行機に乗せて帰らなかったという話もありましたよね。

 

さらに言っとくと、ワクワクイベントって……ヤバいとしか言いようがないよね( ;∀;)

だって、対象者はワクチン3回接種者のみだよ。

国民差別だよね。

しかも、こんな動きをしてる一方で、新型コロナを2類から5類に変えるって言ってるんだよ。

矛盾し過ぎだよね。

 

さらに言っとくと、日韓友好に舵を切るらしい(;’∀’)

これにも、批判が殺到してるわけですが、

なぜか支持率に影響ないみたいなんですよ。

 

不思議っていうか……

 

おかしくないですか?

 

たとえメディアが擁護しようとも、これだけ失態続きであれば、支持率は容易に下がるのが普通だと思うんですけど、なんで岸田さんの支持率だけは堅調なんでしょうか。

メディアの調査が下がらないように最大限に努力している結果なんでしょうか。

とにもかくにも不思議だなと思っておりますが、皆さんはどう思いますか?

 

 

 

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

 

10 件のコメント

  • こんばんは。

    メディアが報道する内閣支持率は、メディアの思惑をたっぷり孕んだものと認識していますので、今回の岸田内閣の支持率もその様な事かと。
    にしても、恐らくですが過去にないくらい民意とは乖離した数字を出してきていると思います。
    メディアは、自分達に不利な政権では叩きまくると同時に支持率急落と煽り倒し、いかにも国民が能動的に考えて不支持になっているかのように報道してきたことを考えれば、岸田内閣の場合はこれの逆パターンなのだろうと考えます。
    つまり、自分達が叩かないことで内閣に不備がないような情勢を作りたいのであろうと。その上で内閣支持率は高いままと報道することで、政権を叩かない免罪符にでもしているのでしょう。
    日本を良くしようとする内閣では、ミスリードを誘う記事を書き、果ては捏造してまで印象操作をして貶めるのに対し、日本の国益を損ねる内閣に対しては擁護まではせずとも批判もせずに、剰え内閣の失態を報道しない自由で隠し事実上守ってきたのが日本のメディア。
    予てより日本のメディアは日本の敵と思っていますので、そのメディアが政権を叩かないという事は最早「言わずもがな」なのではと思います。
    なんたってあの宏池会ですからね。

    • こんばんは。
      仰る通りです!!!!!!
      読んでてスカッとしました。
      本当にそうだと思います。
      この状況の中で、メディア&政権の想定外が起きれば、本当にこの時代の終わりを告げることになると思ってます。
      どうかそうなってほしいと、願ってます。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

      • こんばんは。
        返信ありがとうございます。

        何事も状況がひっ迫するまで物事を先送りし決断できない岸田総理は、恐らくご自分の進退に関してもその通りだと思います。最後まで決断できずに最悪のタイミングで後継に丸投げとなることが、残念ながら予想されます。
        本来であれば、メディアがこの頓珍漢な内閣を糾弾して然るべきなのですが、前述したとおりなのでメディアには期待できません。
        参院選で大幅に議席を減らし、結果責任として問題山積状態のまま自分は降りるという最悪の総理となりそうですね(でも増税したいから辞めない可能性も?)。
        そうなった場合、後継は高市さんしかいないと思いますが、以前の谷垣総裁をふと思い出すくらいに苦労が待ち受けているのが目に見えます(宏池会の半ば憂さ晴らし的な要素も加味されて)。
        そうはならないことを願うばかりです。

        総裁選で岸田氏を推した自民党県連の皆さんは、今何を思っているでしょうね。

        • おはようございます。
          本当に仰る通りです!!
          岸田政権はメディアから批判されないので、保守的な話題が闊達になりやすいなどのメリットもあり、短期政権であれば、役目の意味は存分あるとは思ってました。実際今、ウクライナのこともあって軍備拡大や憲法改正などの話題が普通になってましたが、もしも高市政権であったのなら、メディアが別方向で足を引っ張りまくってそれどころじゃなかったかもなぁと思ってます。
          だから、何もしない政権だけど、短期であれば意味があったとは思ってるのですが、このままだとほんといろいろ心配です。

          県連も頑張って、自民党変えてほしいですよね。

          それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは

    岸田さんが党首になったときのTwitterのコメントはとても好意的なものばかりでしたが、いまは酷いものですね。それが政治に興味ある人々からの支持率そのものではないかと思いました。

    個人的に最初から「二代目社長、経理部長顔。仕事できる事務方がいるからなんとか」みたいな雰囲気と思ってましたw

    • こんにちは。
      多分保守の多くの人は高市さんが総理になることを望まれてたかと思いますが、岸田さんに決まった以上は応援していこう、そういう気持ちだったと思います。
      ですが、やっぱり財務省系なんだなってのが、時間が経てば経つほど明るみになってきて、うんざりしてる人のが多いですよね。
      そこを汲み取ってほしいと思いますが、参院選までこの流れ続くのかなぁ。。。。
      日本もいろいろですね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 数年続いたインバウンド推奨政策や、外国人就労者に関する云々など、外に目が向いている政策は安倍政権の時からあったので、外国人優先なムーブは今に始まった事じゃないと思っていますが、それを考慮しても短期間で一貫性のない動きからして、岸田政権は左派というより、実績を作ろうと見境なく手を出している八方美人なキョロ充と言った方がしっくりくる気がします。
    メディアにとってはその中途半端ぶりが都合がいいので、自分たちがこの二年間の煽りの余波で叩かれない様に、生贄や隠れ蓑にしている様な…。

    ワクワクイベントなんて、ワクチン二回摂取をワクワクチンチンと表現した、ツイッタラーしか使わない内輪ネタの影響を受けたな?ととられかねませんし、一部界隈のノリを知らなくても、この名称はふざけているのかと思われかねないです。
    イベント発表と五類降格決断ってさほど日が離れていませんので、まるでギャグマンガになっていますね;。
    イベントの本音は、一部ではもう廃棄が出ている期限の迫ったワクチンの在庫処分セールだと思っています。

    • こんにちは。
      総理になる前から、岸田さんは総理になるのが目標で、何かやりたいと思うことはないはずと言われてましたが、それを体現してるなって感じですよね。
      ただのいい人で自分がないから右往左往で、いろいろと矛盾が出てきてますよね。
      ワクチンについては、完全に同感です。在庫処分のためにって、一体何やってるんだろうって感じがしてます。
      そして右往左往の歪みはどんどん出てるので、そろそろ交代してほしいのですが、もう4月。
      とりあえず短期であれば、岸田さんでも良いだろうと思ってたんですが……参院選までこのまま行っちゃうのかと思うと、さすがに心配です。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは。
    岸田さんの決断には「え”~~!」と思う事が多いです。
    支持率、おかしいですよね。皆さんのコメントを拝読して納得しました。
    大事なことほど変な方向に即決してしまっている様に感じられます。
    ”検討使”という素晴らしいニックネームが泣いてますわ。

    今更ですが、地味に着実に有言実行してくださっていた菅総理は素晴しかったなぁ。
    参院選、大丈夫かしら…。

    • こんにちは。
      世の中の多くが「おかしい」と思うことほど、メディアはスルーなんだなってことが強く分かりますよね。
      今振り返ると、安倍総理も菅総理も仕事めちゃくちゃしてくれてたんだなぁって思いますね。
      仕事ができる分、変な方向に引っ張った政策も沢山あるけど……、国が安定していたのは事実です。

      参院選心配ですよね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください