【次は日本】バイデン政権で勢いづく国内のワニを注視しよう♪

米大統領選が混乱してから、日本の政治もそれにつられるようにというか…便乗して大混乱し始めました。

そしてバイデン政権が始まってからは、素性を隠さないワニがどんどん浮上してきております(*^-^*)

 

いよいよ浮上してきたワニ…行く末は?

バイデン政権になる可能性が高いとなってからの日本の政治は、分かり易いほどに大混乱をし始めましたよね。

中国に弱腰。RCEP承認と。

【やっぱ危険!】菅政権の媚中路線!茂木外務大臣のグローバル路線!

2020年11月26日

さらには中国のしていることをジェノサイドと認めないとか(-_-;)

訂正!これ↑は毎日新聞の歪曲(フェイク)報道だと読者さまから教えて頂きました。

ホント、堂々とフェイクするのはマスメディアならではですね。教えてくれたべっくはむ様ありがとうございます!

 

それからGOTO取りやめで、緊急事態宣言も出すけれど、給付はなしよとか。

さらにはワクチンワクチンと張り切り始めて…なぜかビルゲイツと会談

その後すぐにワクチン大臣なる無用の産物を作りだす。

しかも、このワクチンを利用して統制社会を作ろうと前のめりの議員も浮上(やっさん)。

 

どこを見てもうんざりする話ばっかりですが、これこそがワニが浮上している証なのだなと…イライラしながらも受け容れております。

ちなみに我国の今後の管理の肝となるデジタル改革担当大臣の平井さんは、レディ・ガガを賛美。

それから、ワクチン担当&いろいろ大臣の河野さんは「アメリカの大統領選に不正はなかった!」と発言した後、案の定批判が殺到。そしたら批判したアカウントを次々ブロック!

河野さん…安倍総理時代に外務大臣で培った貯金、これで全部消えましたね。

河野さんはいいところもあるけれど、いろいろと不安になる発言も多かったのですが……その不安間違いではなかったようです。

またこれでワニの浮上が終わりなはずもなく、自民党を含めほとんどの議員がワニであることがこれからどんどん明らかとなるでしょう。

見るもうんざりな話が続くかとおもいますが、ワニが誰なのかがはっきりせぬままには日本の浄化は前に進みません。

しっかり注視していきましょう。

いよいよ自民党も終わるかも?

かれこれ3年前のお告げで「自民党もなくなる」という事を聞いていたのですが…いよいよその日が近づいてきた感があります。

↓詳しくはこちらの記事で↓

【追記】備忘録的メッセージ

2019年11月14日

 

とういのも、今回の事ですっかりアメリカの共和党は求心力を失い、架空の「愛国党(トランプさんが立ち上げられたと誤解された党)」の支持率が共和党を抜くというびっくりする事が起きました。

↓詳しくはこちらの記事で↓

あの共和党ですら、このような状況となって、日本の自民党が無傷で済むはずもありません。

だって、日米ともに同じ悩みを抱えていることも今回のことで明らかになったのですから。

ということは、日本でも同じ事が起きると思って良いと思います。

つまり、保守政党と呼ばれる場所も相当腐っているということ。

左派の腐りっぷりは見るも哀れですが、一緒に自民党も掃除することになると思います。

そしてその掃除を済まさない限り、次の時代は始められませんね。

 

いよいよリアルな腐臭を感じざるを得なくなりますが、アメリカ国民の団結を見習って私たちも大掃除頑張っていきましょう。

ワニは浮上してきているタイミングがお掃除のサインです。

ちょっと話はずれますが、「100日後に死ぬワニ」って今思えば、このネーミングが神様からのメッセージだったのかもなんて思ってしまいます☆

それでは♪

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

6 件のコメント

  • いろいろ起きてますね。孫さんも辞めるみたいですね。
    マッカーサーJRさん(Twitter凍結中、note移行)が言っていたのですが、
    漫画や歌に事実が込められている場合があると。
    確かに照らし合わせるとそう取れるものがいくつかありますね。
    今はブルーハーツのすてごまという曲が、ぴったりだと思います。

    • こんばんは。
      メディアは武漢ウイルスの話ばかりですが、世界中が一気に変わっている印象を受ける話ばかりがひしめき合っていますね。
      すてごま…すっかり忘れていた曲でしたが、聞き直して、そうかもなと思いました。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんばんは。

    既に気付いた後かもしれませんが、日本の外務省がジェノサイドと認めていないというのは毎日新聞の歪曲記事の様です。

    一応お知らせしておきます。

    • 教えてくださりありがとうございます。
      すっかり騙されてました!!!
      記事訂正しておきます!

      • お手間を取らせてしまいましたが、受け入れて下さりありがとうございます。

        補足としてですが、毎日新聞の記事だと政府の認識みたいに報じていますが、実際はジェノサイド認定に関しては外交部会初議題なので継続審議とのことです。

        以前に私も毎日新聞に騙されたことがあり、先ず疑ってかかる癖がついていたので第一報を目にしたときに「裏があるな」と思いました。
        本当ににシレっとしかも大胆に恥も外聞もなく大嘘を発表しちゃうので、そんな堂々記事にしてあることが嘘だとは気付けないんですよね。
        これほど見事に嘘をつくのはやはり半島系のなせる業なのでしょう。
        でもそのように騙されてしまうのは、根底に日本の政治家に対する不満(特に外交)があるが故なのですが、そこをもうまく利用しようとしているのが透けて見えます。

        竹久さんの様に積極的に情報発信されている方々は、その分余計な労力をかけねばならずご苦労されていると思います。
        感謝と敬意をもってこれからも応援させていただきたいと思いますのでよろしくお願いします。

        • とんでもないです!
          教えてくださりありがとうございました。

          私も毎日新聞という部分で疑うべきでした。
          ただ、自分も「ジェノサイドを否定?!」と思ってカッカしていたため、その大事な部分に気がつけなかったです。

          これから情報源については今まで以上に慎重に見なきゃと思いました!

          これからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください