【武漢ウイルス経済打撃】サプライチェーンより需要減

中国から始まった武漢ウイルス騒動の経済打撃は、車生産にも及んでいます

 

トヨタの国内工場停止は、需要減

昨日トヨタの国内工場5つが停止するというニュースがありました。

「中国とかから部品が届かなくなって作れなくなったのかな?」と勝手に、サプライチェーン被害による工場停止だと思ってたのですが、違うんですね。

需要減(買ってくれる人がいないから作らない)によるものだったのですね。

そう言えば、石油の価格が暴落したきっかけも需要減でしたよね。

 

経済というものは人が動いて回るもの、動かなくなれば需要はなくなるものという、超当り前の事に気がつく毎日となっておりますが……あらゆる分野で需要減となった現在「これから経済はどうなっちゃうんでしょう」と心配になる部分があるのですが……これによって仮想で作られていた経済部分が暴かれるようになって、今まで以上に健全な経済に形になればいいのになぁ…ならないのかなぁなんて思ったりもしています。

 

また現在トヨタは国内工場だけでなく、北米(カナダ、アメリカ、メキシコ全14工場)、欧州(フランス、ポルトガル、英国、チェコ、トルコ)、アジア(マレーシア、フィリピン、インド)と世界中の工場を停止しているんですが……

ただなぜか……中国だけは活発に動いているんです。

まぁ中国は春節から1ヶ月間経済完全に止っていたので、その巻き返しを図らなくちゃいけないのでしょうが、「なんかきもい」と思うのは私だけでしょうか。

中国は終息したことにしていますが、その終息宣言はどうみたって嘘だと言う事は世界中が気がついています。

とはいえ、いつまでも止っていたら経済破綻が起こるのでどこかで動き出さなきゃいけないのですが……嘘の上に張り切られる感じが、どうにもこうにも「きもい」です。

 

しかも中国は、日本を巻き込んだプロパガンダをスペインで流しているということを、頂いたコメントで知りました。

コメント引用致します。

昨日直接の知り合いではないのですが、スペイン在住の女性(旦那がスペイン人)のコメントで中国と日本が武漢ウイルスの発症はアメリカだと言っているとのニュースが流れているそうです

彼女はえっ?と思い日本の友人に聞いてみたそうですが真実ではないこと確認した
しかし現地の人々はそのニュースを真実と思っているようだとのこと

中国のプロパガンダでしょうが日本も巻き込まれたくはないですね
本当に中国には勘弁してほしいです

本当に巻き込むのはやめてほしいです。

日本は中国が問題だと思ってます。

やっぱり「中国のせい」って民間レベルでも強く大きく訴えておかないといろいろ大変なんだなと改めて思いました。

【ワンギア上げよう!】合い言葉は「悪いのは中国!」

2020年3月15日

中国に気をつけましょう!

 

発売中の本のお知らせ☆

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

 

 

2 件のコメント

  • こんにちは。
    コメントは、はじめましてですが、
    いつも興味深く拝読しております。

    ところで、唐突で恐縮なのですが、
    下記のブログをたまたま目にしました。
    ゆりさんは、どのように思われますか?

    ttps://ameblo.jp/walter1231/

    • こんにちは!はじめまして。
      いつも読んでくださりありがとうございます。

      ご質問の件ですが、非常にヒステリックになっているんだなぁと思いました。
      こういうヒステリックさが陰謀論を生み出す基点なんだろうなぁとも思いました。

      冷静に情報と捉え、合理的に生きたいですよね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください