【呪われた中国】熱波、降雪、大洪水…相変わらずヤバすぎる件

なんかさ、もう目が慣れちゃって…これが中国の普通なんだっけ?

って思い始めてるけど、

違うよね???

 

完全常態化してるけど、いつまで続くんだろ

世界中でいろんな混乱が続いていて、すっかり中国のことは話題になってないけど、相変わらずあそこは災害続きです。

気になるタイミングでちょいちょい記事し続けてるけど、どんどん災害地域が拡大してて終わる見込みがなさそう。

今年は世界中が熱波に見舞われていて、日本も6月に異常な熱波がやってきたけど、なんと中国は丸っと一カ月その状態が続いてるんだって(*_*;

 

しかもさ、最低気温が30度が続く地域も出てるんだって。

ちなみにその地域は武漢なんだけどね。新型コロナの発祥地でもある武漢。あの武漢では、1週間以上最低気温が30度下回らないんだって。

ヤバいよね。

 

こういう熱波の影響か、洪水もあり得ない程大量発生してるんだけど…

 

 

 

中国の災害について既視感強まったのか、それとも他の重大ニュースが多いからなのか、はたまた中国共産党に配慮してなのか、全く話題になってない。

 

ただね、中国の悲惨は熱波と洪水だけじゃないのよ。こんなに暑いのに雪も降ってるの。

 

ヤバいよね。

 

っつーかこういう現状を見ちゃうと、ふと天気の子が頭をよぎる。

壊滅するまで続くんじゃないかってそんな気がしちゃうけど、どうなるんだろう。

 

とりあえず今年は蝗害の報告だけは出てないみたいだけど、3年連続でこんなに大規模に洪水が起きて、食料枯渇が起きていないという事の方が実はおかしいと思ってる。

中国国内では、特に農村地では何が起きてるんだろう。

ついついあらぬことを想像してしまう私がいる。

そう思ってしまうのは「禁断の中国史」のせいなのだろうか。

どうなんだろう。

まぁ内部で何も起こってないはずはないと思うけどね。

それでも中国と付き合いたいと言い張る政治家がいることが不思議でならない。

手を切るなら今でしょ、そんな天意しか私は感じないけどな。

 

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください