【今だから思える!】トランプさん!軍事オプション前面に出さなくて良かったね!

先月の今頃……、トランプさんを応援している人なら大方「すぐにでも軍事オプション発動して制圧しろ!」って思っていたんじゃないかと思うのですが…(ぶっちゃけ私は思ってました)…あれ、しなくて良かったですよね♪

 

軍事オプションはプロパガンダ利用されちゃうよね。

一昨日、ミャンマーで起きた軍事クーデターを見ていたら、「トランプ陣営ってマジで賢いんだな…」と私は改めて思うようになりました。

だって、ミャンマーでのあの発動を機に、世界中のメディアが絶賛軍部をこけおろしてるじゃないですか。

あれを見て私は、ようやくトランプさん陣営の賢さに気が付くようになりました。

 

なぜなら私は、米大統領選投票日後の混乱を見ている中で、幾度となく「もう軍でケリつけちゃった方が早くない?」って思っていたからです。なんなら、強権を駆使しないトランプ陣営の行動を歯痒く思い続けてもいました!

でも、一昨日ミャンマーで起きた出来事を見て、そしてそこからのマスメディアのヒステリックすぎる報道を見て、あの時強権を駆使しないで裏に回ったトランプさんたちは「ガチで賢い人々なのだなぁ」と、改めて思いました。

【歴史上初?】2月は表と裏がひっくり返った世界を楽しもう♪

2021年2月3日

 

しかも、ミャンマーの状況って、アメリカ大統領選の状況と似ている部分がかなり沢山ありますから、余計にそう思う気持ちが増したとも言えます。

だって、クーデターの理由って、「不正選挙」だったんでしょ?

 

不正選挙で当選したということは、当選側もクーデターしたことになります。

でも…強権を駆使した不正でも選挙で当選したのならクーデターとは見られない今のご時世。

ゆえに、不正を正そうとして強権に動いた側だけが、悪者とみなされるわけです……。

今さらですが、この世論空間の中で「同じ事がアメリカで起きていたのなら…」と思うとゾっとしますね。

ぶっちゃけ私は、バイデンさんの就任式の際も強権的な軍事オプションの発動を願っておりましたが、今振り返ると、あの時の私の願いは「このご時世に合わせた世論を完全に無視していたんだな」と痛感せざるを得ません。

そして、そんな私の淡い期待に応えることなくツッコミ所満載の就任式を実行し、その後もコント仕掛けな企画で相手を追い込んでいくトランプ陣営の凄さをまじまじと感じております。

【もはやギャグ?】安っぽい机で仕事させられるバイデン

2021年1月28日

【不思議だな…】浮かない顔の就任式

2021年1月21日

これは軍事クーデターを起こすよりも、巧妙で尚且つ合理的で、しかも世論をじわじわと見方につけることができる戦い方法です。

改めてスゴいなと思わされます。

また今回起きたミャンマーの騒動も、ミャンマー独自でたまたま起きたこととはとても思えず、裏でトランプ側の人たちが動いていたからこそ起きていたんだろうなとも思うと、これまたスゴいなと思わされます。少なくとも、今まで強烈な軍事オプションを望んでいた人たちの気持ちがスッと我に返りますものね。その上で、どのような策をもって進めることが大事なのか改めて考えるようにもなりますものね。そのような世論誘導も含めてスゴいなと私は思ってます。

※ミャンマー軍部は中国共産党との繋がりが深いと言われていますが、中国共産党との繋がりが深いのはスーチー陣営もです。ぶっちゃけどちらに転んでも中国共産党との繋がりは避けられないのが今のミャンマーです。それもふまえた上でメディアの反応を見ているわけですが、メディアの反応を見る限りにおいては軍部の行動は、あちら側(DS側)の計画を阻止する行動であったんだろうなぁと、私は思うのです。

 

それではまた♪

 

追記

ミャンマーでクーデターが起きていることを知らずにエアロビクス教室をしていた女性がいました。

後ろの映像と彼女の一生懸命さがツボります♪

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

4 件のコメント

  • 竹久さん
    こんばんは。

    私は軍事オプション発動は反対の立場で今回の選挙戦を見ていましたので、噂が流れる度にハラハラしていました。
    トランプ陣営の選択にホッとしたほどです。
    軍事オプションは荒療治で一気に解決はしますが、洗脳が解けてない人々にとっては強すぎる刺激のため、その後の反動が想像つかなかったからです。
    今はトランプ陣営の動きを静観しながら、有事への備えをする時期と思い、情報のアンテナを張って過ごしています。
    また、今回のトランプ陣営の戦略はネット社会だからこそ出来たことだと考えています。
    竹久さんのように事実をネットを使い拡散している方がたくさんいます。
    知ることは、洗脳解除への第一歩。
    そして、同じ志の人とも直ぐつながり、動くことも可能です。

    私はネット世界に希望を持ち、今の仕事を生涯の職にしようと決意して日々を過ごしています。
    今回のビッグ・テックによる言論統制には悔しさと悲しさでいっぱいになりました。

    本来のネット社会は秩序を守りながらも自由で活気があり楽しい世界です。
    オープンだからこそビッグ・テックも発展してきた歴史があります。
    自由で活気ある世界を取り戻したいと考えているビッグ・テックの社員も多いのではと予想しています。
    Twitter大好きなトランプ大統領なら必ずDSからネットも取り戻してくれると信じて、最後の最後まで諦めること無く応援しようと、今日の記事を読んで改めて誓いましたp(^^)q

    これからも有益な情報共有をよろしくお願いします。

    長くなりすみません。

    • おはようございます。
      以前から軍事オプションに否定的な声があるのは知っていたのですが、私自身がせっかちでしてね(^^;)
      でもようやく皆さんの意見の正しさが身に染みて分かるようになっています。

      ネットもそうですが、全ての道具の善し悪しって社会の波動によって決まるんですよね。
      ナイフが人を傷つけるものになるのか、人を手助けするものになるのか、それもその人が持ち合せる波動次第。
      それぞれが波動を上げて、先人たちが作ってくれた道具を良い方向で使っていきたいですよね。
      リラさんのような志高い方がネットの仕事を道にすると仰ってくれるだけで、ネット社会の未来も明るいと希望がもてます。
      応援しています!

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • いつも楽しみに読んでいます。
    コメント欄を読むのも楽しんでいます。
    本文とは関係ないコメントなんですが(^-^;
    落ち着いて読めるコメントと全く読めないコメントがあり
    ゆりこさんの返しもとても勉強になります。
    このリラさんのように落ち着いて読めるコメントは
    同じフォントでありながらも
    美文字を見ているかのように感じました。
    久々にこのような感覚になり、嬉しくてコメント書き込んだ次第です。
    ネットの中は、その言論を読む前から結構ダイレクトに
    波動を感じられますよね。
    ゆりこさんの文はハツラツさを感じられるので
    読んでいて楽しいです。
    今はまだ苦痛に感じるところも多いですが
    いい気分をたくさん感じられる空間になることを祈ります(^^)
    これからもブログ更新を楽しみにしています!

    • こんにちは。
      仰るように文章ってダイレクトに波動が視えるし、人柄も見えてきますよね。
      コメントを必ず返すようにしたことで、私自身の成長にも繋がっていると思っています。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください