【スピ系】「宇宙からのギフト」って搾取なんじゃない?

さっきの話の続きです。

【スピ系の不思議】教祖様は、キラキラじゃなくてギラギラ

2020年1月12日

 

何も作り出していないスピ系

人間にはそれぞれ役割があって、得意な事があって、それぞれその役割と得意なことの範疇で仕事をしている訳だけれども、

「幸せになりましょ~♪」

と声高々に主張している人たちほど、結局何も作り出していないよね。

 

先ほどの記事の繰り返しになるけれど、スピ系教祖さまたちは信者に向けて

「私たちの言葉を信じれば

海外にいけます!

高そうなお酒飲めます!

美味しいもの食べれます!

派手なアクセサリー身につけれます!

ラクジュアリーなものに囲まれて生活できます!

と、熱心に訴えかけているようにしか見えなくって……

 

そして、そのために必要なことは

「自分に正直になること」

なんですって(^^;)

 

自分に正直になったら、そんなにお金周りよくなるの?

っていうか、正直になったら「宇宙からのギフト」が届いて、湯水のようにお金がつかえるようになるの?

そんな風になるはずがないことは、何度も書かせて頂いているから、これ以上言及しませんが…

そういう錯覚を起こさせるように、言葉も映像も満ち溢れていますね。

 

っていうか、YouTubeで色々チェックしてたら、思いの他「宇宙」というのがトレンドワードになっていて驚きました。

ちょっと前までは、神社や龍神だったブームが、あっという間に宇宙に戻ったんだねって思いました。

はぁ……。

 

スピ系って中世の西洋人思想満載だよね。

まぁいろいろツッコミどころが沢山あるのですが、中でも私がツッコミたいところは、「その状況は誰が作ってくれたの?」ってことです。

彼等が

気軽に海外にいけて、美味しいお酒や食事を食べて、煌びやかなファッションを身につけて、高級なものに囲まれて生きられるのは、信者からの貢ぎによるお金なのだけれども、ツッコみたいのはその部分ではなく、

旅行に行けるインフラを整えてくれた人

美味しいお酒やご飯を作ってくれた人や生産者

アクセサリーや身につけるものを作ってくれた人たちや素材の生産者

がいてこそ、

私たちは優雅な生活が謳歌する状況が生まれるのであるわけなのだけれども、その肝心要の作ってくれた人への感謝の思いが欠落しているように見えることが、非常に気持ち悪いのです。

 

自分に正直になったら、宇宙がサポートしてくれて、そして何でも与えてくれる!

と彼等は言うけれど、

地球にいる以上、誰かが何かをしてくれた恩恵があって、喜びは享受できる仕組みになっているのに、そこには気がつかないの?

全部宇宙のおかげだけなの?

違うでしょ?

って私は思っちゃう。

 

それに、何でも宇宙が与えてくれるっていう価値観って、おかしいよね。

宇宙の仕組みはそもそも、出したものが返ってくるだけだよ!

【引き寄せ】「出したものが返ってくる」本質が分からずにいる人たち

2018年9月15日

【宇宙のルール】被害者の言い訳は通用しない

2018年7月24日

 

だけれども、宇宙からのギフトを受け取る系の話って、基本的に「出してない」んだよね。自分の要望を伝えて頂くだけのことだから、言わば宇宙を自分の手下としてコントロールしようとしているようにも見えて、考え方としても対等ではない。

前にこんな記事書いて↓、

【不思議】いつから神は、人の為に存在するようになったのだろう

2018年9月8日

この記事で「スピ系の人は人の為に、神は存在していると勘違いしていると思う」という内容を書いたのだけれども、構造としては同じかな。

単語が神から宇宙に移って、宇宙は人間のために存在しているような価値観に変貌しているように思う。

だから、いくらでも頼めば頂けるっていう価値観になっているように思うんだ。

これは出したものが返ってくるではないよね。

ぶっちゃけ搾取だよね?

 

そして、スピ系というのは自分の幸せのために、誰かが作った物を、誰かの利を、宇宙の力を利用して搾取しているように、私は感じる。

 

おかしなことだよね~。

ちょっと、話飛びますが…書いてる間に、他にも似た記事書いてたことを思い出しました。

【真理】偽スピ教祖様たちが悟ってないと思う理由

2018年5月10日

そして、今さらながら、アンドロメダとの戦いは未だ終ってないんだなと思う次第です。(アンドロメダとの戦いについては、先にリンクした記事に書いてあります。)

 

地球で幸せになるためには、搾取ではなく循環を思い出すこと。

そして、自分自身が循環の実践をしていくこと。

それ以外にはないと思います。

 

受け取るだけは、ただの搾取です。

そこを見違えれば、誤った世界にいくだけのこと。

なんなら旧態依然とした地球の考えに固執するだけのことなのにね…。

残念ですね。

 

発売中の本のお知らせ☆

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

4 件のコメント

  • おはようございます。『こどもは叩かれるためにうまれてきた』とコメントした心屋さん、今回の件で『自分は叩かれるためにうまれてきた』『嫁は不倫されるためにうまれてきた』っていつ言うんだと思ってましたが言いそうにないですね。そのままネットから去りそうです。 今の心屋さんの状態は、宇宙からどんなエネルギーがかえってきているところなのか、竹久さんの思うところがあれば教えていただきたいなと思いました。🤔

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください