【朗報】高市早苗は中国にとって都合が悪い!

中国の言う事の反対が正解!

この視点で見ていくと、ほんと何事もシンプルで楽ですよね♪

 

既に中国は高市早苗に発狂中wwwwその答えとは…

日本で高市さんの報道は控えめですが、中国ではすでに大騒ぎするレベルになっている模様です。

 

日本は中国の意向に合わせるか如く、とにかく高市さんを限りなく無視しようと頑張っているようですが、中国の性格上それはできないんでしょうね。

はりきって、高市だけはダメだ!とあちらこちらで一斉に発狂中。

この手口、20年前の日本には有効だったかもしれませんが、賢くなってしまった日本人には手の内明かしているようなもの。

つまりは答え合わせですよ(笑)

日本にとっては中国の嫌がることが正解ですから、この件見ても次期総裁はぜひ高市さんであってほしいと思いますね。

 

中国が望む次期首相は誰だ?

ということで、とにもかくにも高市だけは嫌!というのが中国の主張ですが、一体誰だったら良いのでしょう。

レコードチャイナの記事によると…岸田さんか河野さんだったらOKみたいです(笑)

該当箇所引用しておきますね。

<菅首相退陣へ>後継候補、岸田・河野氏への期待大きく―中韓、ハト派現実路線継承を望む より

党内ハト派の宏池会を率いる岸田氏は外務大臣として日中や日韓間の友好関係を推進してきた実績があり、中韓両国とも期待している河野太郎氏は日中友好に尽力した平和主義者の河野洋平元総裁の子息であるため、中国内で歓迎する声も多い

菅首相退陣に伴い、二階俊博幹事長が交代することに対しては、中国では不安材料と受け止められている。中国共産党系の環球時報は二階氏について、日本の「親中派」の代表格であり、これまで「中国との窓口」の役割を務めてきたと指摘。同氏の退任後、両国関係にどのような影響が及ぶかに関心が高まっているとし、「二階氏のように政治的な影響力と重みがあり、中日交流の窓口になれる人物は今のところ見当たらない」と懸念した。

一方で、「日本では現在、政界と社会全体の中国への態度が悲観的で、対中政策の消極的な面が際立っている」としながらも、「中国の重要性を十分に理解している日本は、中国と正常な交流を保ち、基本的な政治関係の全体的な安定を確保すべきと考えているはずだ。日本の今後の対中政策は変わらず協力と対抗の同時進行となり、米国一辺倒にはならない」と冷静に分析している。

っていうか二階ってどんだけ中国と蜜月だったんだよって言う事が、この記事からもわかりますね。

あー怖い怖い。

それから岸田さんか河野さんかどちらのが良いかと言えば、どうやら断然岸田さんのようです。

 

日本のメディアが岸田さんびいきな理由も中国と同じでしょうね。

ほんと日本の報道ほど、害悪な思想をまき散らしているものはないなと思うけれども、高市さんが総理になったらきっとこの害悪にもメスが入るでしょう。

そうなれば当然、発狂は今以上になると思いますが、これも将来のための布石として乗り越えていきたいですね。

だって、左団扇だったはずの彼ら(中韓&メディア)をここまで追い詰めていることがそもそも奇跡なんですから。みんなでここまでこれた事をまずは褒めて、次の戦いに勤しんでいきたいですね♪

菅さんの英断から、なんだか毎日が楽しくてしかたないですな♪

菅さん本当に最高のタイミングでの決断をしてくれてありがとう。

全然関係ないけど、今回の菅さんの英断って、光格天皇がお隠れになった歴史とどこか被るものを感じませんか?そんな風に思っちゃうの私だけかな??

それではまたね☆彡

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

4 件のコメント

  • 記事連続アップで竹久さんの楽しさが伝わってきますw
    高市さん、個人的には好きじゃないのですが、個人的な好みでいうと悪評高いキムヨナのフィギュア演技も好きだったのでw私の好みは当てにしちゃいかんなと思う大人になった私であります。

    昔よくよんでたホロスコープサイトをちょっと見てきたら(愛国に見せかけた反日思想の人だと分かって見なくなったのですが)岸田さんおしおしで、竹久さんの解釈と交えてみると思想がよく分かって面白いなぁって思いました。

    そこに候補者のホロ一覧があったのでちょっと高市さんの見てたのですけど
    時代のアスペクトなどは私は詳しくないので分かりませんが
    時代の向かう先との相性でいうと高市さんか河野さんでは?となりました。

    来年は魚座に開運の木星が移りますので、魚座の高市さんになるのは時代にあっていてとてもいいだろうなと思います。水瓶座にも水星ありますし。
    岸田さんも魚座と水瓶座に星あるので、実態はこの二人の一騎打ちかしら?とか思いましたがどうなのでしょうね。
    高市さんは魚座の次の牡羊座にも金運の星がいるので、5年続く政権もあり得るのではないかと。
    今見たら安倍さんも水瓶座に星がなくて、水瓶座の時代になった途端にやめたの面白いなと思いました。

    長くなっちゃいましたがホロスコープは余談でして
    中国が嫌がるなら私も高市さんいいなぁと思ったのと、ホロ的にもいけそうで楽しみです!w
    と言いたかったのです。

    中国の阿鼻叫喚が聞けるのならば高市さん推せる…w
    まぁ外野はやんややんや言うしかできないですけどね。自民党内だけで完結してくれるの正直気楽でありがたいです。

    • こんばんは。
      私はホロスコープに疎いのですが、こういう話を聞くとさもありなんと思います。
      それぞれ授かった星の何かに影響を受けているんでしょうね。

      左翼の異常さが目立つ昨今において、議員内閣制のありがたみを感じています。
      大統領選のように、国民投票でなくてよかったと思っています。
      まぁでも、この部分が一旦左翼に取られたら、全てズタボロなんですがね(笑)

      気を引き締めていきましょう。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

      • すみません、大事なところ名前間違えてた!笑
        水瓶座と魚座があるから高市さんと一騎打ちかしら?って思ったのは
        岸田さんじゃなくて「河野さん」ですー!!

        名前間違っちゃった…。頭の中では河野さんって書いてたのに!?
        訂正いたします!すみませんー!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください