【噂は事実だった!】韓国の放射線量の実態

韓国がいないことであまりに気持ち良い運営が行われているラクビーワールドカップの裏で、

【ラクビーW杯】旭日旗が全く話題にならない理由

2019年9月23日

相変わらず韓国は発狂に次ぐ発狂を続けておりますが、前河野大臣が韓国を黙らせる非常に気の利いた置き土産を置いておいてくれました☆

 

韓国は、東京オリンピックネガティブキャンペーンに必死です。

今年の7月以降さらに常軌を逸したとしか形容しようがない韓国の日本への嫌がらせは、オリンピックにおよびだしたことは皆さんご存じかと思います。

先日この記事でも、改めて旭日旗の問題に触れさせて頂きましたが、

【旭日旗抗争】毅然と踏ん張ろ!

2019年9月10日

彼らが問題にしているのは旭日旗だけではありません。

福島の放射線量も危険だという、プロパガンダを展開しておりますが……韓国にとっては残念なことに……

既にこの件IOCから正式なコメントがでておりまして、更に韓国が孤立する展開が始まっています。

 

旭日旗もそうですが、本来何ら問題ないことを韓国は問題にしており、日本のメディアがそれに乗っかりさらに問題を大きくしているだけのことです。

本来であれば、メディアこそがピシャリとそこを封じるのがお仕事なのに……本当に日本のメディアって残念ですよね。

東京新聞なんて、韓国にモロ迎合しちゃって、「旭日旗は禁止するべきだ!」とか言い始めちゃう始末ですよ。っていうか、「旭日旗禁止したい」のならば、国に言う前にまずは、同業者の朝日新聞の旗に文句つけるところから始めた方がいいのではないのでしょうか。旭日旗禁止するのなら、日本で一番目に触れる朝日新聞の旗こそ消すべきでしょう?

まぁそこにはもちろん触れないのが、日本のメディアなのですがね。

そして朝日新聞の旗に触れないのは、韓国も同じですがね。

まぁうんざりしますが……ちょっと朗報があったので記事にしてます。

 

やっぱり、韓国の放射線量はひどかった。

先日の記事でも、「逐一日本の放射線を問題にしているけれど、韓国の放射線量のがヤバイらしいよ」と書きましたが、やっぱりそうであることが河野太郎氏の外務大臣時代のお仕事の成果で分かるようになりました。

河野さんのTwitterに貼られたURLをチェックすると、福島、いわき、東京、ソウルの空間線量率を確認することができます。

あんなに「福島ガーーーー」と騒ぎ立てている韓国ですが、その福島と空間線量率はほぼ一緒です。

ちなみに、他都市と比べれば高い空間線量率となっている福島とソウルでも基準値以内です。もちろん、日常生活をするにあたって問題のない範囲です。

このように数値で確認すると、如何に韓国の行為が恣意的であり、自分を棚上げしているものなのかよく分かりますよね。

 

とはいえ、あんだけ大々的にネガティブキャンペーンをされれば、国内でもついうっかり韓国の情報が真実だと思ってしまう人もいるかもしれないので、気をつけましょう。

彼らは相変わらず問題ではないことを問題にして騒いでいるだけです。

また、これを機に放射線ネタで別のプロパガンダを行う団体も出てくるかもしれないので、今一度私たちも放射線について勉強し直しておく必要があるかもしれませんね。

鈴木邦広さんという方がPDFでネットに置いておいてくれた放射線の情報がすごく分かり易かったので、貼っておきます。

放射能に関する基礎知識

専門用語が立て続けに並べられる情報と違って、鈴木さんが書いてくれた情報は一般人にも分かる言葉で書いてあるので、理解しやすいと思います。

鈴木さんがどんな方かは分からないのですが、書いてくださったことに感謝です。鈴木邦広さんありがとうございます。

ここからますます見当違いなプロパガンダが横行しそうなので、それに流されないようにきちんとした情報を拾っていきましょう。

 

それではまたね♪

 

新刊のお知らせ☆

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

2 件のコメント

  • 河野さん、冷静で良いお仕事されてますねw
    父親や祖父がどうあれ、今、現在の河野太郎の仕事振りが全てを語り、全てを払拭するものですね!
    本当に安倍さんの先見の明には、拍手を送りたいくらいです!www

    それにしても、小泉進次郎氏の「セクシー発言」には国民が怒るどころか、次に何を進次郎氏が言ってくれるのか、別の意味で期待が高まっていて、これも上手くいけば岩屋元防衛相の実態を国民に見える形で知らせてくれた、安倍さんの策略なのかなって思うと、楽しく俯瞰しながら政局を見ていけますねw

    • こんばんんは。そうですね。
      防衛大臣の方でも、岩屋さんでイライラしていた部分をどんどんザクっとやってくれていて気持ちがいいです。

      進次郎さんは、ネットで流行ってる大喜利の方が面白いなと思ってます。環境大臣自ら風評被害をまき散らしていると思われる部分は如何と思いますが、まぁそれでも悪くない人事だとは私も思っています。
      それでは今後とも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください