【認定講師】これって、布教者だよね?

昨晩、お風呂に入っている時に気が付いたよ…。

 

 

あれ?みんな自由になりたかったんじゃないの?

昨日お風呂に入ってた時に、つい思ったの。

「よくよく考えたら、認定講師っておかしな話だよなぁ」と。

だって、心屋さんを始めとしていわゆるスピ系の人たちって、当初の発信の目的は「幸せになりましょう」なのでしょう?

そして、教祖様たちそれぞれには確固たるメソッドがあって、それを実践してもらえたのなら、みんな幸せになって、自由になれるという、確信があってそのメソッドをお伝えしているのでしょ?

であれば、そのメソッドを取り入れた瞬間から、みんな教祖に依存することなく自立の道を歩めるはずなのに……っていうか、彼らのメソッドに従った結果が散々であることは、今更お伝えする必要などこれっぽっちもないのだけれども……

「幸せになりたい!」「自由になりたい!」を求めて、心屋さんのような人たちに近づいていった結果が、布教活動のお手伝いって……。

「それって、全く自由になってないじゃない?」って思うんです。

でも、とりあえず…今まで心屋さんについて書いた記事は、リンク張っときます。

 

 

自由を求めて、不自由になる。

認定講師さんの中には、「心屋さんのメソッドこそが地球を救う」と真剣に思っている人もいるかもしれません。

でも、その人が別の人を指導して、その指導された方が行き着くゴールも基本認定講師の枠組みなんですよね?

とりあえずたこわささん(「信者と書いてカモ」のブログ主さんで、心屋さんのメソッドを信じて実践したら借金まみれになってしまった人)のブログを読んだ限りでは、心屋さんのレベルに近づく事があの界隈の一つの目標になっていて、それ以外の道は無いように見えました。

認定講師という響きに、一瞬騙されてしまいがちですが…やってることってこれと一緒ですよね↓

認定講師という名のもとに繰り広げられる布教活動ですよね。

それに、認定講師と言うと、特別な資格を得た人かのように見えますが、単に身内でのランク付けですよね。

たこわささんの言葉を借りれば、単なるカモかスーパーカモな違いなだけで、そしてスーパーカモになると、布教活動がより熱心になる分、実は自由度狭まってませんか?

って、今更ながら思いました。

スピ系って、一瞬宗教ではない錯覚を持ち得やすいけれど、やっぱり宗教だよね(笑)

ちなみに心屋さんの団体は「魂の波動が低くてサイコパスで楽しく生きることしか知らないバカっぽい宗教」だと、心屋さん本人が仰ってましたよ。

幸せになろうとして、自由になろうとして、気がついたら認定講師になっていて、そのうちに魂の波動が低くてサイコパスで楽しく生きることしか知らないバカっぽい宗教の布教活動に明け暮れることになるなんて、よくよく考えてみたら悲しい出来事ですね。

 

教祖の考えや一挙手一投足に依存することなく自分で考え行動できるようになることが第一なのに、

そして、そうすることで「幸せ」や「自由」を感じられるようにきっとなっていくはずなのに…

スピ系にはまると、自ずと全てが逆になっていくなんて悲しいですね。

 

それではまた!

発売中の本のお知らせ☆

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

2 件のコメント

  • 認定されるということは
    結局のところ、その教祖なり師匠なりの支配下になることを
    自ら認めてるわけで…

    また教祖や師匠側からしたら
    自分を超えさせないための足枷なんですよねー

    またある団体によっては
    何年かに一度、更新料を取るところもありますしwww

    別記事の白蛇さまの財布が気になって寝られません(>人<;)

    • おはようございます!
      確かに支配下になることを自ら認め、教祖を超えられない足枷にもなりますね。
      なるほど、なるほど、搾取スタイルの考え方からすると、非常に理に叶った方法ですね。

      あぁぁぁ(^^;)白蛇財布気になっちゃいましたか((笑)

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください