【認定講師】これって、布教者だよね?

昨晩、お風呂に入っている時に気が付いたよ…。

 

 

あれ?みんな自由になりたかったんじゃないの?

昨日お風呂に入ってた時に、つい思ったの。

「よくよく考えたら、認定講師っておかしな話だよなぁ」と。

だって、心屋さんを始めとしていわゆるスピ系の人たちって、当初の発信の目的は「幸せになりましょう」なのでしょう?

そして、教祖様たちそれぞれには確固たるメソッドがあって、それを実践してもらえたのなら、みんな幸せになって、自由になれるという、確信があってそのメソッドをお伝えしているのでしょ?

であれば、そのメソッドを取り入れた瞬間から、みんな教祖に依存することなく自立の道を歩めるはずなのに……っていうか、彼らのメソッドに従った結果が散々であることは、今更お伝えする必要などこれっぽっちもないのだけれども……

「幸せになりたい!」「自由になりたい!」を求めて、心屋さんのような人たちに近づいていった結果が、布教活動のお手伝いって……。

「それって、全く自由になってないじゃない?」って思うんです。

でも、とりあえず…今まで心屋さんについて書いた記事は、リンク張っときます。

 

 

自由を求めて、不自由になる。

認定講師さんの中には、「心屋さんのメソッドこそが地球を救う」と真剣に思っている人もいるかもしれません。

でも、その人が別の人を指導して、その指導された方が行き着くゴールも基本認定講師の枠組みなんですよね?

とりあえずたこわささん(「信者と書いてカモ」のブログ主さんで、心屋さんのメソッドを信じて実践したら借金まみれになってしまった人)のブログを読んだ限りでは、心屋さんのレベルに近づく事があの界隈の一つの目標になっていて、それ以外の道は無いように見えました。

認定講師という響きに、一瞬騙されてしまいがちですが…やってることってこれと一緒ですよね↓

認定講師という名のもとに繰り広げられる布教活動ですよね。

それに、認定講師と言うと、特別な資格を得た人かのように見えますが、単に身内でのランク付けですよね。

たこわささんの言葉を借りれば、単なるカモかスーパーカモな違いなだけで、そしてスーパーカモになると、布教活動がより熱心になる分、実は自由度狭まってませんか?

って、今更ながら思いました。

スピ系って、一瞬宗教ではない錯覚を持ち得やすいけれど、やっぱり宗教だよね(笑)

ちなみに心屋さんの団体は「魂の波動が低くてサイコパスで楽しく生きることしか知らないバカっぽい宗教」だと、心屋さん本人が仰ってましたよ。

幸せになろうとして、自由になろうとして、気がついたら認定講師になっていて、そのうちに魂の波動が低くてサイコパスで楽しく生きることしか知らないバカっぽい宗教の布教活動に明け暮れることになるなんて、よくよく考えてみたら悲しい出来事ですね。

 

教祖の考えや一挙手一投足に依存することなく自分で考え行動できるようになることが第一なのに、

そして、そうすることで「幸せ」や「自由」を感じられるようにきっとなっていくはずなのに…

スピ系にはまると、自ずと全てが逆になっていくなんて悲しいですね。

 

それではまた!

発売中の本のお知らせ☆

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

10 件のコメント

  • 認定されるということは
    結局のところ、その教祖なり師匠なりの支配下になることを
    自ら認めてるわけで…

    また教祖や師匠側からしたら
    自分を超えさせないための足枷なんですよねー

    またある団体によっては
    何年かに一度、更新料を取るところもありますしwww

    別記事の白蛇さまの財布が気になって寝られません(>人<;)

    • おはようございます!
      確かに支配下になることを自ら認め、教祖を超えられない足枷にもなりますね。
      なるほど、なるほど、搾取スタイルの考え方からすると、非常に理に叶った方法ですね。

      あぁぁぁ(^^;)白蛇財布気になっちゃいましたか((笑)

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは。

    先日は電通の件を記事に取り上げていただき恐縮です。

    さて、秋田県のABS秋田放送のラジオ放送で、心屋認定カウンセラーの心みねこの「心のマッサージ・プラス」という番組があります。

    以下はオフィシャルブログから引用したプロフィールなのですが……

    ◆秋田県初の心屋認定カウンセラー
    (全国で32人しかいない心屋仁之助師直伝アドバンス1期生)
    ◆東北初の心屋塾認定講師
    ◆秋田県初の全肯定心理カウンセラー
    あなたをまるっと全肯定、ありのままを受け入れ疲れた心に寄り添い、悩みの根本解決を目指して、自分らしくありのままに生きる人生へ180度変わるヒントを綴っています。
    自分のことってわかっているようで実は、自分が一番わからないものです。今まで気づかなかった豊かで幸せなご自身を見つけていきましょう。
    自分の本音に気づく、悩みの根本原因がわかると、今までの生きづらさから解放されるのです♪

    と、なんともカグワシイ感じですよね。
    ブログを覘くと、乱舞するハートに星に音符の記号ですが、個人的にこれらを多用する文章は読む気が失せてしまいます。
    顔文字はまだ平気なんですが。

    ラジオでも、先日はスピリチュアル関係の人たちが悪用する「量子力学でも、つまり科学でも意識(意思)が現実を作っているのだと証明されている!」論を展開し、パーソナリティーの方に「それは後にして本題に……」のようなことを言われておりました。
    竹久様も別ブログでこの量子の件は取り上げていらっしゃいましたが、しかしこの方は結局、科学という誰もが認める権威で箔付したいのだなということがひしひしと伝わってきました。
    ただ人生相談に答えていればよかったのに、自身が妄信するスピリチュアル方向に持って行って自己顕示欲を満たしたい、というか心屋教を布教したいという感じがして気持ちが悪かったです。
    パーソナリティーの方も、その雰囲気を感じて中断させたのかな、とその時感じました。

    普段はラジオが耳に届いてもこのコーナーは名前からして胡散臭かったので、ほとんど耳に入れていなかったのですが(なので相談内容も何も覚えていません)、この量子力学のくだりになった瞬間、「ふざけるな!」という気持ちが湧いてつい聞き取ってしまいました。

    ありのままで生きてポジティブばっかりで自動車を運転すれば交通事故を起こすし、自分を肯定してやりたくないことを放置したら、家が潰れるわ! と思うのですがねえ。
    雪深き地に住む東北人としては、経済的にも物理的にも(雪の重みで/笑)潰れてしまいます。

    雪かき作業は、ほかの人の迷惑にならない場所に寄せたり、融雪用水路を勝手に独占しないように作業のタイミングを見計らったり、色々なことを考慮しながら淡々と目の前にある雪を寄せて、生活できる範囲にしなければなりません。
    冬はお金にならない仕事を余計にこなさなければ生きていけない土地です。
    吹雪の日には、行政が仕事するなって外出禁止令出してくれないかと本気で思いますし、ただ深々と雪が大量に降り積もっていくのを対処していくのは、台風被害のある土地とは別のしんどさがあると思います。

    みんな日々の暮らしで目の前のことをこなしていくのに必死なのに、公共の電波で何をやらせているのか、放送局側にも呆れてしまいます。
    テレビもラジオも時代に遅れているんですよね。
    そうして取り残されたときにどうするのかが見ものです。

    そして自分自身も戒めていきたいです。

    長文失礼いたしました。

    • こんにちは!
      テレビやラジオなどのオールドマスメディアほど、結構な具合で肩書きに騙される傾向があると思います。
      「どこかで聞いたことがある名前であれば大丈夫だろう」とうい意識がはたらきやすい部分があると思います。
      というのも、ラジオやテレビに携わる人たちは、日々の制作で心身すり減らしているケースが多いので、物事を深く考えられなくなっている人が多いように思うのです。
      もちろん、精神世界の事などには特に疎いと思われるため、このような事が起きるのでしょう。

      予算が無い時間が無い人がいないなど、以前と比べてどこもかしこも窮地に陥っているオールドメディアですが、そういう時こそ深く熟考し直し、根を生やすような良い番組作りをするべきだと思うのですが、まぁ無理でしょうね。

      雪かきのお話し大変勉強になりました。教えてくださりありがとうございます。
      どうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • その通り過ぎて、頷くばかりです。
    認定講師制度って教祖の支配下に入り、教祖の機嫌を取り、布教活動にいそしみ、足抜きすると裏でボコボコにされ、仲間も仕事も失うという不自由な構図しか見えてこないんですよね。会社員よりも不自由というか(笑)

    以前コンサルに「認定講師制度って、生徒が勝手にタグ付けしてくれて宣伝してくれるし、拡散してくれるから楽だよ~。年会費や名前の使用料取れば安泰だし。認定講師制度作った方がいいよ」と言われたのですが、やっぱり、搾取して駒として利用するための裏があるのだなぁと実感しました。
    本当に儲かるのは教祖と一部の取り巻きだけで、ほとんどの人は儲からないのですけどね。

    自由に生きたいのならば、認定講師制度には乗っからない方が良いと思っています。

    • こんにちは!
      彼らの考える「幸せの構図」がよく分かるお話しを教えてくださりありがとうございます。
      学びには、必ず卒業があるものですが、彼らの学びは「囲い続けること」だということが良く分かりました。
      それじゃ、だれも自由になるはずもないですね。

      教えてくださりありがとうございます。
      これからも宜しくお願い致します。

  • お久しぶりです
    以前2回ほどコメントさせていただきましたスカーレットクワバタです。
    ワタクシは、結構スピリチュアルな話は好きな方なのですが、この認定講師制度に関して言えばやのつく自由業の人にショバ代払って、そこでチ○ピラというか手下がお商売させて頂いてるイメージしかなくて。
    なんか例えが下品ですみません。
    それで結構いいこと言ってて好きだったスピリチュアル系や自己啓発系の人が認定講師制度始めると「あー、あなたもそっちに行ってしまったのね」と残念な気持ちになります。
    あとゆりさんがよくブログで話題にされているK屋さん(伏字にする意味………)ですが、以前はそれほど嫌いではなかったんです。
    むしろ心酔するほどまではいかなくても、わかるわ………と共感できることも多かったです。
    ただ高額なセミナーか講座の案内で「どうして高校や大学にはもっと高額なお金出すのに、自分のセミナー(内容は忘れましたが)にお金出すのは渋るの?」という趣旨のことをブログに書いてて、顎が外れそうになりました。
    いや、どんなFラン大学でも卒業すれば大卒の学歴得られるけど、K屋さんのセミナーに諭吉100人突っ込んだって履歴書に書ける資格にはならないでしょ………と。
    そもそもまったく性質の違う高校やら大学と、ご自身のセミナーを並べて語ることからして、もしかして集客力落ちてる?と思ってしまいました。
    スピリチュアルや自己啓発に関しては、ゆりさんとはまた考え方の違う部分もありますが、違う考え方ならではの発見もあるので、これからもブログを楽しみししています

    • こんにちは。
      そのたとえ上手く現実を捉えていると思います。私も敢えて口にはしませんが、やってることは同じだよなと思っていますよ。
      K屋さんを昔を知る人からコメントを頂く事がありますが、皆さん「昔はあぁじゃなかった」って仰りますから、そこまで悪い人ではなかったと私も思います。
      どこかのタイミングで闇落ちしただけですよね。
      それがエゴの成せる技なのではと思っております。

      私もこのブログを通して、違う意見や視点を皆さんから教えて頂き、新たな発見を常にさせて頂いており、皆さんに感謝しています。
      どうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • 一ウォッチャーです。
    たまに拝読させていただいてます。
    久々に炎上案件がありましたね。またこちらの見解を拝見しております。
     
    ここ最近は認定講師に新人の若めの世代も入り、入れ替わりが起きているようですね。
    認定講師の制度で一悶着あったのは、心屋ジェニーさんという方がいました。
    本人はやめたかったが、すぐにはやめさせてもらえず保留にさせられていたという。
    辞めたかっただけに、自分より先に辞めていく人にも噛みついていたそうです。
    初期の心屋の広告塔という位置にいたために、すぐにさようならとは行かなかった。
    一見すると心屋を慕っているようにも見えますが、認定講師同士ともいろいろな確執や逸話もあったようです。
     
    定例会では認定講師である自分の立場は偉いと無意識のうちに思っている講師もいて、受講生に対しても上からものを言う人、
    内輪での異常なマウントを取り合う雰囲気、心屋氏や認定講師への取り巻きになりたがる傾向に違和感を感じて現場を離れていった知人もいました。
    その知人は元々どっぷりと浸かっていた人ではなく、最初から興味本位だったため冷静に遠くから眺めていたようです。
    信じきっている人の熱量はすごいそうですね。
     
    この先の流れがどうなっていくのか。
    一線を引きつつ観察していきたいと思います。
    エセがますます淘汰されていく時代のように感じております。

    • はじめまして。
      おはようございます。明けましておめでとうございます。

      心屋さんの不倫宣言は、久々の炎上案件ですね。
      多分ウオッチャーのほとんどは、そうだろうねって思って見てたから驚かないと思うのですが、内部はベッキーの不倫騒動級にショックがでかい案件なんじゃないかなと思ってます。

      認定講師の内部事情教えてくださりありがとうございました。
      心屋ジェニーさんという方を知らなかったので、検索しました。
      パッと見のブログの印象では、辞めてないのでは?と思ってしまったのですが、11月に辞められたとありましたね。
      https://ameblo.jp/sky1jenny/entry-12554179080.html
      心屋と名乗ることを辞めるとここでは書かれているのに、プロフィールやTOPページに残る「心屋」という言葉の羅列は、ネットの操作があまり得意ではなかったせいなのだろうなと思いました。
      10年かけてようやく自由になれた感じなんだろうなぁって思いました。
      認定講師もいろいろと大変なんですね。

      それではどうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください