【スピw】覚醒ゲートは続くよどこまでもwww

アセンションに、ライオンズゲートに……今度はスターゲート。

ネタは尽きないというか、ネタを切らせないように必死なようで(笑)

 

 

秋分の日は、スターゲートらしいですよ(笑)

先ほど、黒猫さんのTweetを見たら、こんなことが書いてありました。

 

思わず吹き出してしまったのは私だけでしょうか。

 

ちなみにスピリチュアル業界においてはここ最近、8月8日はライオンズゲートと呼ばれる日になっておりまして、その件に関して波動相談室にもお悩みが届きまして、先日お答えさせて頂いたばかりなだけに…

㊎ライオンズゲートについて ~教えて!波動相談室~

2020年9月4日

個人的には、笑いのツボなんですよね。ゲートっていうキーワードが…。

 

ゲートの起源は、並木さん?

最近は、何かにつけて「扉が開く」というのがスピリチュアルキーワードになっているように思いますが……実はこれって、ごくごく最近のことで数年前までは見られなかった現象なんですよね。

思い起こせば2014年頃~2018年頃までのスピリチュアル業界は、「思えば何でも叶う(引き寄せの法則)」が何よりキャッチーでトレンドでした。

が、そのトレンドも、スピ系教祖さまのやらかしが甚だしくひどくなっていった時期を境に衰退していき、今やそのフレーズを口にする人はほとんどいなくなってしまいました。

一方で、その衰退時期から人気上昇となったのが並木良和さん。並木さんは、「アセンション」をキーワードに人気となりました。

【アセンション】大衆扇動とプロパガンダ

2019年12月12日

 

また、並木さんの説法には「ゲート」という言葉が多用されます。

 

ですから、現在のスピリチュアル界において、「ゲート」という言葉が常に飛び交ってしまう背景には、並木さんの影響が大きいだろうなと思います。

 

そして今は、何かにつけて「ゲート」で盛り上がる事が起きているんだろうなぁと思いますが………「ゲート」で盛り上がれる人ほど、ただのカモだろうなと私は思います。

 

だって、あんなに「2020年3月20日のゲートは重要!」と何年間も言い続けて、そしてそのためにわざわざハワイツアーまで組んだ並木さんですら、そのハワイに行けなかったのですから。

【全てご破算】並木良和ハワイフェスが中止!

2020年3月16日

【これは酷い】今さら並木さんが2020年3月アセンションを否定し始めた件

2020年1月11日

 

 

そして、この惨事から分かることは、ゲートに夢中になっていた人ほどアセンションできなかったっていうことじゃないかなと。

【アセンション】古い地球の周波数を手放せない人ってどんな人?

2020年3月20日

 

 

ちなみにアセンションというものは、アセンションということに興味を持った人だけが成し遂げられることではないため、アセンションということを詳しく知る必要などないのですが……今の状況は、アセンションができていないという自覚がある人ほど焦るはずでして…それゆえの惨事かなと私は思ってます。

【アセンションに関係ないよ!】スターゲート(宇宙のゲート)とかwww

2019年12月11日

 

もちろん、アセンションを提唱してきた教祖さまも同様にアセンションできていなかったからの産物だとは思いますがね。

 

そして、最近のやたらめったら話題となるゲートブームは、結局のところ、他力本願に依存しているということなんじゃないかなと、私は思ってます。

だって、ゲートに合わせるっていうことは、他力を使うということでしょ?

あれほどまでに「自分の人生は、自分の思い次第で切り開ける」と豪語していた教祖さまたちの方針からしてみるとおかしなことかなと思う部分が、私には多分にあります。

そして、結局の所「自分では何も起こせなかった」からこそ、暦に依存するという実情があるのではないのかなと。

そして、これが今のゲートブームを巻き起こしているんじゃないのかなぁなんて思います。

 

まぁ…それでも……定期的に「もうすぐゲート♪が来るよ」と声高々にカモを煽っていれば、そこそこのお金にはなるんでしょうが……やればやるほど奈落の底に陥るような気がするのは私だけでしょうか。

そして……ゲートと言えば金になる……なんていう現状は…いつまで続くのでしょうね。

 

もうそろそろ終わりな気がしますが……。

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓

12 件のコメント

  • こんばんは、パルプンテの並木さん担当・はらです。

    とは言え最近は並木ファンの親しい人からの並木情報もあまりなく、ウォッチャー失格状態です。彼女は私が二極化の別の道を行ったことを察したのだと思います。私も彼女のブログを見て、統合に邁進している様子、並木ファミリーのパワーストーン屋さんからバカ高い石を購入している様子を見て、ああ、もう手遅れなんだなと思う次第です。

    私が並木さんをウォッチしていたのは、もちろん彼女に対する老婆心が暴走していたということが一番大きいです。でももう一つが、並木さんほどにサイキックアビリティーに恵まれた方が、本気で世界を良くしたいと思っている様子を実は応援していて、銭ゲバカルト教祖に堕ちて欲しくないと思っていたのだと思います。動画で本当にいい事を言ってると思うこともあり、かつて救われたと感じたこともあったからです。

    ただ、今は完全にイロモノ化してしまい、堕ちる堕ちないの次元のナナメ上(下?)を行っておしまいになられた感がすごく、端的に言って興味が失せてしまいました。

    私は子宮系はるちゃんやハッピーちゃん心屋さんにもおかげで詳しくなれましたが、数々の悪事を知ってもあまり心が動かず、そういうカテゴリーに並木さんが入った感じがしています。イロモノ、かつ、こういうやつに引っかかるほうもどうかしてるぜという気持ちです。

    とうとうとどうでもよいことを語りました。
    大変失礼いたしました。
    おやすみなさい。

    • おはようございます。
      私もはらちゃんと同じ感じで並木さんを見守っていましたから、その気持ちよく分かります。
      気が付けばイロモノになってしまいましたよね。
      また並木さんを始めとしたアセンション系教祖さまにはまる人たちの依存度が日に日に高まっているのも分かります。

      ちょっと話はそれますが……数年前に日月神示を持っていたら今すぐ捨てた方がいいよ!って書いたことがあるのですが…
      https://takehisayuriko.tokyo/2018/02/09/1138/

      今起きてるスピ系教祖さまのアセンション講話も同じ事ですね。

      日月神示は預言としては的中率の高い素晴らしいものですが、眷属神によって降ろされたものなので、その本を信じて歩むと眷属神の配下の波動になるから、結局アセンションできないんですよ。

      スピ系教祖さまについて行ってる人たちも同じです。
      スピ系教祖さまたちよりも高い波動になんてなれっこないのだから、アセンションできなくて当り前なんですよね。

      そこを理解できるただただついて行ってしまうから、不安定極まりない状態に陥り、今まで以上の依存が働いてしまって袋小路になっちゃうんですよね。

      ちなみにですが、あのオフィシャルグッズ売れてる気配を感じないですね(^^;)

      それではこれからもよろしくお願い致します。

      • 日月神示、実は私も以前有難がって持っていましたが、竹久さんの該当記事を読んで「やっぱりね!そんな気がしてたわ!」と捨てたクチです(笑)
        文章から漂う埃っぽい神棚にいっぱい置き物が置いてある感じ、眷属と聞いてしっくりきます。
        手を換え品を換え、日本人を配下に置こうといろいろと罠を仕掛けてくるものですね。

        なみきグッズ、誰か買った人いるのでしょうかね(^^;)
        彼のチャンネル登録者数もAmazonのコメントも、結構怪しいと思っちゃいます。

        • こんにちは。
          分かる人には分かる気味悪さが日月神示にはありましたよね。
          概ね言っている事は当たってるんだけど、何か違うっていうかね。

          信者さんがある程度買っていたら、新商品をさらに投入したり、既存商品が売り切れになっていたりするだろうと思うのですが、そういう気配ないですよね(^^;)
          かつての並木さんは本当に人気があったので、Amazonコメントは純粋な読者の反応だと思ってます。
          ただ、彼のオフィシャルの方の動画再生数はなんでこんなに高いんでしょうかね。youtubeに出稿とか入れてるのかな??と私は思ってました。

          それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 五月雨式にすみません、補足で、前のコメントで書いたどうかしてるぜと言うのは、可変的な状態を言っているのであって、不変的な資質を言っているのではないので、ご承知おきください。

    スピリチュアルにハマり、そして冷めるのは、ピノキオがキツネさんとネコちゃんにそそのかされて学校サボって遊園地に行き、ちゃんとおじいさんのもとに帰ってくるぐらい、個人的に割と豊かな人生経験だと思っています。ちゃんと冷めるならね!!

    あまり本文と関係のないことを、何度も失礼いたしました。

    • 補足ありがとうございます。
      了解です。

      スピリチュアルの世界こそが幻想であるということにきっと彼等は気が付きたくないんでしょうね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは。いつも楽しく拝見しています。
    長年お世話になっていた方(あえて先生と呼びます)が、並木さんにはまり、先日先生のセミナーに行ってきました。
    以前こちらのサイトで、ハワイが頓挫した方と繋がらない状態で…

    先生は検証もした上で、並木さんの言葉には信憑性があると言われてました。
    私はそんなものかなーくらいの感じで、帰ってから本を何冊か買ったのですが、すでに2020年3月にゲート閉じてるじゃん!と。

    先生の話では、2021年冬至までに目覚めなさい、的な感じだったので時期が曖昧じゃないかと質問したところ、私は今年知ったので、過去の著書のことははわかりません、と。

    なんとなくモヤモヤしてましたが、こちら拝見して、いつの間にか期間延びてたのは、私の思い過ごしでもなく、ハワイ頓挫の方と同一人物か…と、なんとなく納得いたしました。

    並木さんの内容は「あれ?」というのもあれば、「納得」なものもあるので、自身の取捨選択かなと思ってます。
    ゲートの話はよくわかりませんが、本日の投稿しかり、情報に踊らされず自分で選び取る力が、これからは必要ですね。
    長文失礼しました

    • こんにちは。
      並木さんは普遍的なことをベースに語られているので「納得」できる話は多いと思います。
      ただ、「納得」というのは一文単位の納得であって、文章をつなぎ合せて整合性をとっていくと、もの凄く矛盾が現れるしくみになっています。
      また彼の論法は二元論を軸にしているので、はまった人ほどその矛盾に気が付かなくなるんだろうなと思ってます。

      きっと彼等は来年も再来年も、同じようなことを繰り返し稼いでいくんだろうなと思ってます。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは、
    ゆりさんのブログが、スピリチュアルから足を洗う大きなきっかけとなりました。
    本当にありがとうございます。

    それでも、今ひとつ抜けきれなかった時に
    読んだ本が駄目押しになって、
    今ではスピリチュアルにお金を使う事は全くなくなりました。
    「あるニセ占い師の告白」と
    「野の医者は笑う」
    という本です。
    (リンクの貼り方分からなくてスミマセン(^^;))

    多くの人に読んで貰いたいです。
    本当の意味で目が覚めます(笑)
    良かったら、ゆりさんも読んでみて下さい。

    お陰様で、ライオンズゲート?何それ。聞いた事ないなぁ…というところにおります。
    いつも有意義な記事ありがとうございます。

    • こんにちは。
      面白そうな本を教えてくださりありがとうございます。
      丁度図書館に行く前にこのコメントを読んだので、図書館にあるかチェックしてきました。両方我が図書館にはありまして…「野の医者は笑う」はすぐ借りれて、「あるニセ占い師の告白」は今取り寄せ中です。
      野の医者は笑う」をちょっとだけちょっとだけ読もうと思って読み始めたらはまってしまい、もう全部読んでしまいました。
      面白かったです。っていうか…私も同様の疑問を抱いていたので、その謎が解けていく感覚が面白くて、つい一気読みしてしまいました。

      どこかのタイミングで記事でご紹介したいと思ってます。

      教えてくださりありがとうございました。

      • 横から失礼します・・
        私も、昨日「野の医者は笑う」をアマゾンkindleで購入して、読み始めました。面白いです!
        むぎこさん、ゆりさん、ご紹介ありがとうございます!
        今後の記事、楽しみにしています。

        • おはようございます。
          面白いですよね。
          私も沢山の人に読んでほしいと思っていたので、読んでくださり嬉しいです。

          それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください