※追記有【しょぼさ炸裂!】バイデン夫妻のバレンタイン♡

今日はバレンタインだったんですね。すっかり忘れてました。

 

控えめに言って…ショボすぎ…そして誰トク?のPR

バレンタインに合わせてホワイトハウスでは、ジル夫人がお庭に飾り付けをしたそうです。

こんな感じで……。

 

機械翻訳:ファーストレディのジル・バイデンからのバレンタインが ホワイトハウスで一夜にして現れました “ファーストレディはユーモアのセンスと 驚きを愛し 伝統を祝うことで知られています… “これは国へのバレンタインです”

 

動画はこちら……。

 

みなさんどう思います??

私は…あの控えめに言って…あまりにしょぼ過ぎやしませんか?と思ったのですが……皆さんはどうでしたか?

だって、ユーモアもセンスもないし…数分で飾り付けできそうなこの雑さ…。

しかも写真の♡にもしっかり染みがついてるし(^^;)…その上ホワイトハウスの隅っこにちょこっとだけの飾り付け。

やっぱりしょぼくない?

 

ちなみに、ホワイトハウスの定点カメラのライブ映像でどんな規模なのか確認できるのかな?と思ってチェックしてみたけれど、

↓これ↓

 

飾り付けの位置が端っこ過ぎて確認できませんでした(^^;)。(時差があるので、明るくなって確かめてください)

※追記(2/14 21時頃)

っていうか端っこが映った画像でも、このオブジェの存在を確認できませんでした。(日本時刻2/14 21:00頃↓ あちらの時刻では2/14早朝)

まぁ…あまりにショボすぎるしちっちゃいから映らないのかもしれないけれど、でも少しは確認できそうな気もするのに変ですね(^^;)

ひょっとして、撮影用に設置して、撮影し終わったらすぐ撤去ってこともあるのかな?なんて思ってしまう私は考えすぎ??

だってあちらは今からバレンタインなのに……撤去されたとしたら不自然極まりないですよね。

 

まぁ…ライブカメラだけでは分からないことは多々あるので、この疑惑はここら辺で留め置きましょう。

↑追記ココまで。

 

それから、バイデンさんが映っている動画見てもらえれば分かると思うんだけれども、バイデン夫妻はマスクでコーヒー片手に取材を受けてます(笑)

休日のカジュアルな雰囲気を演出したかったのかもしれませんが…マスクするならコーヒー片手にっておかしくない?

 

っていうかさぁ、そもそも論なんだけれども!今現在ってホワイトハウス周辺に一般人入れないんだよね?

【もうすぐ就任式!】バイデン号泣☆DCは軍事要塞化!

2021年1月20日

普通飾り付けするのは、誰かに見せて喜ばせるためだと思うけれども、誰にも見てもらえない…その上このしょぼさ。

もし生で見れたとしても、見た人もげんなりしちゃうよね?このしょぼさだと。

だから変だなぁと思って…なんでこんなことしたんだろうね~って考えたんだけど、考えてみた結果「私たちはホワイトハウスに住んでます!」っていうアピールのための行動だったのかなぁって…。

ただ、これは疑った目を持っている人向けのアピールだとしたのなら逆効果にしかならないのでは?と思っております。

だって、こんなにしょぼい上に、はしっこにちょこっとしか飾り付けできないのが、今のバイデン夫妻のホワイトハウス内での現状なんだなと、理解してしまう人も多いでしょうし、実際私はそう思ってしまいます。

それにメラニアさんの時とは随分違うのねって思われるのがオチじゃない(笑)

まぁクリスマスとバレンタインを比べてはいけないけれど、メラニア動画を観た後のこれは↓

想像以上にしょぼさが際立つよね(笑)

 

 

WHには入れるけれど、一部入れるだけじゃない?

ちなみにネットを見てると、「バイデンはホワイトハウスに入れていない」という主張をよく目にしますが、就任式の当日の定点カメラ映像を見れば明らかな通り、入っているか入っていないかと言えば入っていると思います。

↓就任式の定点カメラ映像↓

 

ただ、「ホワイトハウスに入れるもののその中では制限があり、自由がないのではないか?」と私は考えています。

たとえば「大統領執務室には入れない」などの制限があるんじゃないかなと思ってます。

だから、署名一つとっても「なんでここで?」みたいな絵面が出てきちゃったり、

【もはやギャグ?】安っぽい机で仕事させられるバイデン

2021年1月28日

執務室の壁に隙間があるという不自然な事が生まれてしまうのではないのかなと思ってます。

 

つまり、一応ホワイトハウスにはいるけれども、自由に動けない状況がその背後にあるのではないかと思う訳です。

でも、絶賛ディストピア政策展開中でやりたい放題に見えるバイデン政権ですから、「そんなはずはない(ホワイトハウスもせしめている)」と思う人もいるかもしれません。

でもこのあからさまな展開こそが、左翼的洗脳行動と相反するものであるため、冷静に考えてみるとやっぱりおかしいように思います。

↓どうおかしいのかは藤原さんの解説でご確認を↓

 

それに、正式に大統領であると要人たちに認められていたのなら、先日のエアフォース1疑惑もペンタゴン疑惑も生まれてくる隙もないと思うんですよ。

【笑ってはいけないバイデン!】はじめてのペンタゴン☆♪

2021年2月12日

【続報】バイデンさんの笑ってはいけない帰り道♪

2021年2月12日

 

っていうか、そもそもツッコミ所満載の就任式になっているはずもないわけです。

【今さらだけど!】就任式のGAGAの違和感、ようやく分かった!

2021年2月6日

【ヒラリー?】お前誰やねん…。

2021年1月24日

つまりですね…極端に揚げ足をとるつもりがなくても、違和感を覚える写真や映像が普通に垂れ流されることがおかしいんです。

そしてそこに何か秘密が隠されているように私は思えてしかたないのです。

だからこそ、パラレルワールドのように私には見えて仕方ないんですよね。

【歴史上初?】2月は表と裏がひっくり返った世界を楽しもう♪

2021年2月3日

【人生最初で最後!】リアルパラレルワールドを楽しもう♪

2021年1月25日

 

就任する前も後も、生バイデンしている人ほとんどいないんじゃ…。

ちなみにですが、前ファーストレディのメラニアさんの昨年のバレンタインは、子供たちと楽しく過ごしたそうです。

そして、この写真をみてふと思ったのですが、バイデン夫妻って選挙前も後も国民と直に触れあってないですよね。

これもよく考えてみたらおかしなことですよね。

そもそも選挙活動中は…あまりに人が集まっていなかったし…。

 

動画の上はトランプ、下はバイデンです。

そして、就任式もごく少数で執り行われ、そして就任後のおでかけは、軍関連施設と帰省だけでしょ?

毎日メディアを通じて顔は見ているものの、国民の前には一度も現れていないんですよね。

よくよく考えてみたら、これってとっても不思議なことですよね。

本当にバイデンさんは大統領なのかしら……って、不思議に思うことは尽きませんな(笑)

 

それではまた♪

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた

2 件のコメント

  • こんにちは。

    メチャメチャ寒い1月のホワイトハウスの外で警備してる軍人さんたちに、奥様はバスケットにクッキーを積めて渡してましたね。。。。

    • こんにちは。
      それ覚えてます。
      漫画のオチに使われそうなくらいの分かりやすい程、寒い展開だなと思いました。
      炊き出しでもして、身体温めるもの配ればいいのに…クッキーって…ねぇ。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • takehisayuriko へ返信する コメントをキャンセル

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください