【集団瞑想】作り出すのはアセンションではなく、ディセンション

相変わらずだなぁと思うのですが、スピ系って集団で何かやるの好きですよね。

何度もお伝えし続けていることですが、念のため注意喚起しておきます。

 

今日(4/5)世界集団瞑想やるんですってね(^^;)

昨日、山口敏太郎さんのアトラスラジオを寝る前に聞いて知ったんですけれども、今日、いわゆるスピ系の人たちで世界集団瞑想やろうとしてるんですってね(^^;)

このブログでは何度もお伝えし続けていることで、私が何を言い出すのか勘の良い読者さんなら気が付かれると思いますが……

これ滅茶苦茶危険ですからね。

普通に。

 

変性意識状態に入って意識を繋げることは、容易く低波動の意識体にコントロールされやすい状態を自ら創り出すことに繋がります。

【気をつけて】こっくりさんだってチャネリング

2018年3月18日

 

またそもそも私たちが生きてきた状態が、低波動が作り出してきた幻想によってなるものだという事が分からないからこそ、前の状態に戻そうとしたくなるのだと思います。

サファリパークの檻が壊れたのに、その檻を修復したいんだなという風に私は思ってしまいます。

【今】サファリパークが壊れる時

2018年7月13日

 

とはいえ、既に地球は人間の意志でどうにかなる時代を終え、地球の意志に人間が従うしかないので、この瞑想をしたところで地球に及ぼす影響力はたいしたものではないと思います。

その力の変化は天気を見れば分かるものだと思います。

【東京が季節外れの雪】令和は天気に天意が現れる?

2020年3月29日

 

また、それに参加したのなら、より生き辛さを感じながら幻想の恍惚感を身にまとうことになるだろうと私は予測しておりますので……参加したい人はここら辺の事を重々理解して参加されれば良いと思います。

ちなみに人間の意志の力が低くなっているとは言え、集団瞑想を行えば、瞑想の力によって災難は起きるでしょうね。

たとえば首里城喪失みたいにね。

【首里城全焼】冬至の祈りとは、一体なんだったのか?

2019年11月2日

一昨年(2018年)の冬至の日に似非スピリチュアルな団体が世界平和を祈るための集団瞑想を首里城付近で行ったのですが↓

【続報】冬至の女性500人の祈りの場所は、首里城ではありません。

2018年11月27日

なぜかそれから1年も経たないうちに首里城は無くなってしまいました。

これくらいの災難は起きるでしょうね。

もちろん「瞑想と首里城に因果関係があったのか、なかったのか?」は分かりませんが、集団瞑想して描いた結果とは真逆の事が起きたとは言えるでしょう?

ですからそういうことは起きるでしょうね。

なぜなら人の願いというのは「現状の不安を肯定させる」ものでもあるからです。

【引き寄せ】「出したものが返ってくる」本質が分からずにいる人たち

2018年9月15日

また現状を見る限り、あの時の集団瞑想(首里城で集団冬至瞑想)に参加した人たちの効力など何も無かったと言えるでしょうね。

だってあのような瞑想に浸れる人ほど、今起きている現状は想定外だったのではないのでしょうか。

ですから、今回参加したとしても起きることは同じようなことだと思いますよ。

 

集団瞑想したくなるのは、ピラミッド社会に意識がある証拠

また集団瞑想に参加することに意義があると感じる人たちは、意識の多くが西洋的思考に彩られているのだろうなと思います。

西洋思考というのは、つまるところ△の思考です。

【違う】人の為と思う時と役に立ちたいと思う時

2018年12月20日

○の思考性が定着したのならば、今自分ができることを自分の出来る範囲の中で行動する事が大事であり、個々で考え個々で動くことに意味があることに気が付かれると思います。

一方で△の考え方となると、画一的に集団で同じ行動をしようという発想に落ち着きます。

○と△では、考え方や言動の次元が全く違います。

そして△の思考性に陥れば陥るほど、集団催眠という状況を生み出し、同じ価値観・同じ考えによる社会体制が「善」であるという気持ちが満ちるようになります。

だからこそ、こういう集団瞑想を「善」と捉える思考性が強くなるのでしょうが、この思考性は壊れていっている△の社会体制を繋ぎ止めるための秘策にしかならず、それはアセンションしている地球から見れば足を引っ張る動きといえるでしょう。

つまり「アセンション」という言葉を使いながら言動は「ディセンション」を行っているのです。

またそのディセンションの結果をいの一番に受けるのは、瞑想に参加した本人たちです。

この点だけは、参加する前に充分理解した方が良いと思っています。

↓この点について書いた記事↓

【アセンション】古い地球の周波数を手放せない人ってどんな人?

2020年3月20日

 

 

それでは皆さん穏やかな日曜日を♪

 

発売中の本のお知らせ☆

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

12 件のコメント

  • 初めてコメントさせていただきます。
    今日集団瞑想があるという情報は何日か前から出回っていたので「危なそう…」と思っていたのですが、やっぱり(´Д`)

    分かりやすく記事にしていただき、大変参考になりました。
    スピった人達はこぞって参加しようとしているみたいですが、闇に自分のエネルギーを明け渡してるようなものですよね…。

    私は、今日も家族と楽しく日曜日を過ごすことだけ考えます(笑)
    竹久さんの記事、いつも楽しませていただいております。
    このサイトにたどり着いて、私自身がスピから完全に抜けるきっかけにもなりました。ありがとうございます。

    • こんにちは。コメントありがとうございます。

      今日一日に集中すると、その一日の気持ちが波動として広がっていきます。ですから未来を願うのではなく、今を具体的にどう生きるのかが何より大事なことです。
      またクロミさんのように家族と楽しく今日を生きることが、一番望ましい穏やかな波動を地球に送る方法となります。

      それから仰る通り、瞑想で何かを求めることは闇にエネルギーを送ることと同意ですよ。
      瞑想は自分の心のざわめきを止めるだけのためにあるもの。
      それ以上の使い方をすることは、はっきり言って危ないです。

      お互い楽しむ努力を怠らず、笑顔で一日を過ごしていきましょう。
      どうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • 前から集団瞑想呼び掛けていて集合意識からわからないようにエネルギーを奪っていて
    言うこと企画することは上手いし
    これはいわゆる闇の作り出したプロットに
    安易に乗り込むふわふわ系とか
    集団ヒステリーの現象にも感じていて

    そんなことで変わるなら地球に今まで何をしてきたか
    瞑想ごときで、
    瞑想は個人で静かに行うもの。
    ごちゃ混ぜのエネルギー通いとは思えない
    確かにエネルギーを奪ってる宇宙人的な存在はいます!

    • こんにちは。
      集団瞑想の呼びかけに反応してしまう人たちは、自身が催眠状態であることに気が付くことが第一ステップでしょうね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • いつも興味深い情報をありがとうございます!
    私は「ディセンション」は別に悪いことではないと思います。
    私自身、アセンションでなくディセンションの役割を果たすために
    ここにいると感じています。
    例えばゴムひもは、まず「下に」固定てから「上」に引っ張らないと
    結果的に伸びないように、「下へ」と「上へ」は同時に起こらないと
    意味がない。彼らは「下」の準備ができていないのに「上」へ行くので
    あさっての方向へ行ってしまうのではないでしょうか。
    彼らは「ディセンション」をしているのではないと思います。
    真のアセンションでも、真のディセンションでもない、
    意味不明なことを真面目にしているのだと感じます。

    • こんにちは!
      コメントありがとうございます。
      仰っていることは理解できなくはないですが…それは人間の視点だけに偏った解釈なんじゃないかなと思いました。
      人間が自然の一分であり、地球の一分であるという事が腑に落ちたのなら、アセンションやディセンションを上下の解釈だけに留まることなく、別の軸でも見れるようになると思います。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 集団瞑想って同時間に
    瞑想することですか?
    私は一人でこの時間に
    瞑想しました。
    地球が金色の光に包まれた
    イメージで、場所も
    波動で良い場所を選んで。
    平和とは、どのような状況も
    受け入れる気持ちが大切だと思います。
    正しいを主張しない。
    良いなって思う事は、
    深く考えすぎず
    やってます。

    • こんにちは。
      同じ時間に意識を合わせて瞑想することを指しますね。
      場所まで同じにする場合もありますが、場所は本来関係ないですね。

      瞑想は想像やイメージを広がらせるのではなく、そもそも心のざわめきをとめ「無」になることであると私は考えています。
      それ以外の事での利用は危険であると思っています。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは。
    私もSNSで集団瞑想の呼び掛けを見て、ヤバイなーと思いました。

    震災や台風の時も、集団瞑想する人をたくさん見ましたし、
    私の友人も偽スピ教祖の集団瞑想にしょっちゅう参加していますが、運気がだだ下がりし、日々ハードになっているのを見ると、あまり良くないのだろうなぁと思います。

    日々を丁寧に生きて、自分の仕事に集中することが一番の瞑想で、役に立てることだと思うのですが、現実逃避をして「すごいプロジェクトに参加している」と思い込みたいだけなんでしょうね。

    日々を丁寧に生きる方が安定するし、閉塞感からも抜けられるのですけどね。

    • こんにちは。

      瞑想していると非現実的な感覚を感じやすいので、それで依存しちゃう人も多いのでしょうが、その瞑想で現れたイメージのままが現実社会に現れているスピ系の人ってまずいないですよね。
      現実と潜在意識の関係性が強化されていれば、イメージがそのまま現実に現れるでしょうけれども、スピ系の多くは単なる現実逃避の手段になっていますからね。本人気が付いてないでしょうけれども。
      だから、余計に泥沼にはまってしまうんですよね。

      今日も頑張って仕事して、ほどよい疲労感を手に入れて、熟睡できるように起きてる時間頑張っていきましょう♪
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは!いつも興味深い記事をありがとうございます。
    私は千葉県住みの子持ちですが、金曜日に森田知事の県立学校再開指示、さらには明確な指示が降りてこない市が無策で小中学校を再開してしまうことにびっくりしてました。
    なんとか良い方向になるよう祈るくらいなら、直接行政に声を届けるべき!と県庁や市役所など考えられるコンタクトを無駄かもしれないけど全てやってみました。
    すると千葉県は前言撤回して、全部の県立学校の休校を公表しました。日曜の昼の発表です。
    かなりの数の県民の、怒りが含まれた切実な声が届いた結果だと思いました。
    集団ではなく個が、自分のできることを考えて動いている!千葉も捨てたもんじゃないとうれしくなりました。
    その後こちらの記事を見たので、ずいぶんと対照的な世界も存在しているのだなぁと知りコメントした次第です。
    ぶっちゃけ今の世界で、目の前のこととしっかり向き合っていないとこの後がどんどん生きづらいと思っています。

    • こんにちは!
      東京がゴールデンウイークまで休校処置というのがニュースで流れていたので、勝手に千葉埼玉神奈川は同じ方向性だろうと思ってたのですが違ったんですね。
      住民の方が不安に思う気持ちよく分かります。
      そして今回経験されたように、自分が思ったことを自分の責任の中でやることが大事だと思いますし、これが○の世界の発想だと思います。
      現実と向き合っていきましょう。
      どうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください