【トンガ噴火の影響?】意外と寒い…2022年の5月

いつになったら、三寒四温は終わるんだよって思いながら過ごしてます。

 

暑いと寒いの繰り返しで…もう。

今年の春は例年に増して、寒暖の差が激しいというか、気温を平均すれば春なんだろうけど、暑い時と寒い時の差が激しいと思いませんか?

 

ちなみに我が町は、日本でいち早く先月(4月)の段階で、真夏日を経験しました。

なのですが……本日は最高気温が18度で、今は13度です。

もう…寒いのなんのって(*_*;

昨日は久しぶりに春らしい感じだったんだけど、こんな感じの「寒い」「暑い」がやたらめったら交互にやってきてるのが今年の春だと思うのだけど……

全体を通してみると、例年に比べて寒いような気がしてます。

っつーか私の場合…半そでで過ごしてる日より、セーターを着て過ごしてる日のがまだまだ圧倒的に多いからそう思っちゃうんだけど、皆さんがお住いの地域はどんな感じですか?

 

また5月になっても、まだまだ肌寒い日が多い理由は、やっぱりトンガ噴火の影響なのかな?って思っちゃったりもしてるけど……当然のことながらそれが理由かは分かりません。

【あれからもうすぐ3カ月】どうなってるの?トンガ!

2022年4月9日

 

 

ちなみに岩手では、ゴールデンウィーク初めの4/29に雪が降りました。

 

やっぱり普通じゃないよね。

 

中国の異常気象はもはや通常って感じですが…。

ちなみに、お隣中国も相変わらず異常気象連発で、やっぱり雪が降ってるらしいよ。

 

っていうか、ここ数年の中国は異常気象連発で、一昨年は夏に雪が何度も降ってたから、「中国で5月に雪が降った」くらいじゃ、さすがに私も驚かなくなってるんだけど…でも変だよね。

【今度は北京】三度目の正直?の6月の雪

2020年8月2日

 

ちなみに中国は今年も洪水祭りになりそうで、既に洪水は始まってます。

3年連続で大きな洪水が続いたら、ほんと農地は干からびてしまいそうですよね。

どうなるんだろう。

 

それから最近では、昼なのに空が真っ赤に染まる不思議な現象も見られたんだけど、中国というだけで驚かなくなってる自分が怖い(笑)

 

去年は黄砂で黄色に

【砂漠かよ!】中国の黄砂が想像以上にヤバかった!

2021年3月18日

 

一昨年は昼なのに真っ暗になってしまった中国だから

【天意】神は中国に怒っている

2020年5月26日

 

赤くなっても驚かなくなってる自分が怖い。。

 

まぁとにもかくにも、なんか今年は中国だけでなく日本でも変な天候が続きそうな気がしてる。

それを伝えたかっただけ。

それじゃぁまったね~♪

良い夜を♪

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

 

 

4 件のコメント

  • 昨年からマンサンダルと言うサンダルを履いて裸足生活を送るようになってから、体温が上がった影響で全体的に薄着なんですが、とはいえ結構寒い感じがしますよね。
    ていうか、寒暖差がきついですよね。うちの主人は寒暖差から自律神経をかなりやられて、メンタルまで来かかっています。
    昔の噴火と冷夏の関連性を考えたら、トンガの噴火があったからこそ、今夏は冷夏かなーとも思っています。
    予報だと夏は暑い…と言っていますがどうなるんでしょうかね。

    • おはようございます。
      マンサンダルぐぐってしまいました。
      日常的にはかれてるんですか?すごく教えてほしいです。

      私は相変わらず、ヒートテックとセーター(薄手)が手放せない日が多いです。

      まぁ昨今の世の中は地球温暖化が合言葉なので、現実がどうであれ「暑い」と大騒ぎすることになるんだと思います。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

      • こんにちは。きょうも関東は雨の影響で寒かったですが、マンサンダルでした。
        雨で靴か濡れるとストッキングや靴下も濡れたまま。実はその状態で長くいることの方が、体を冷やす要因となるそうです。一方でマンサンダルだと濡れた足も気づくと乾いています。

        小笠原でケガをして、足の裏を鍛えなきゃいけなくなって、そんな足裏だけ鍛える方法なんてないがな、と思った時に出会ったのがマンサンダルでした。
        これだ!とピンときたのが昨年4月。それから日常的に履き続け、真冬は踵だけ隠れるレッグウオーマーを履きつつ、マンサンダルで過ごしました。

        フリーランスで複数の大学に入っていますが、通勤は基本的にマンサンダルで、職場で靴を履き替えます。
        恒常的に入っている、ある大学では職場の理解もあり、仕事中もマンサンダルを履いています。スクールバスに乗っていると、学生に驚かれたりします笑

        不思議ですが、裸足を続けることで、自分の内側から熱が発しているような感じがします。
        この冬…まあまあ寒いとマンサンダルの創始者が言っていたんですが、私はダウンジャケットなしで乗り切りました。冷えが解消される効果は絶大です。

        • おはようございます。
          詳しく教えてくださりありがとうございます。
          お話伺って、とりあえず私は家にいる時は靴下をはかないで生活してみようと思い、今日から早速実践しています。

          マンサンダルのお話を聞いてたら、草鞋って実はめちゃくちゃ理にかなった履物だったのでは?
          そんな気がしてきますね。

          それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください