【波動乖離の法則】ズタボロの特定野党と韓国……そして今後の中国を予測する

波動乖離したら、低波動は低波動でエネルギーを奪い合うだけなのよ。

↓先に読んでね♪↓

【言った通り】波動乖離したら、低波動は低波動しか攻撃できないって

2019年5月29日

 

すっかり話題にならない特定野党と韓国

何をしてもすってんころりんな特定野党と韓国。

どうしてそうなったのか、その理由は、何より波動乖離だと私は思ってます。

波動乖離さえすれば、必ず低波動は自滅する道に入ると私は思っていて……だから何年も前からそんなことばかりをこのブログでは書き綴ってきました。

【いざ実践!】情報戦で日本国民が勝つ方法⑦

2018年3月24日

 

特に5年前は、そんな波動乖離ができるかどうかの瀬戸際だったから、どうにか波動乖離してと言わんばかりに熱い記事を書き続けてきた私だけど……↓

しっかりそのセクションを乗り越えきった時点に突入した今となっては……、全てはそよ風のように感じるから不思議です。

 

ほんと、韓国が何を言っても、特定野党が何を言っても、今や響く場所すらないwww。

傷の上塗りだけが続くだけ。

 

ということで私は、高波動の人たちの感情が同期しないことによって、本当に彼らは空回りだけを繰り返すのだなとひしひし感じていますが……皆さんはどうお感じでしょうか。

 

中国も自滅でしょ?

ウクライナ戦争が始まってから、極東でも戦争が起きるのではないかと戦々恐々とする報道が増えています。

北朝鮮はミサイルをぶっ放し続けているし、

 

中国とロシアは仲良し。

台湾を取るなら今だと、中国が思っていたもおかしくない。

 

だから、保守系が目にする情報は中国に気をつけろという話が増えてるし、もちろん増えて当然なんだけど……、

結果論的にその行動は中国が自滅することに繋がるんじゃないかなと私は思ってる。

っていうか、そういう行動をしてもしなくても、中国は自滅していくだろうと思ってる。

 

だってここ10年に渡って、日本人はずっと中国が嫌いですもの。

波動乖離をするのに一番大事なのは、感情の同期を切る事なんだけど、既に気持ちの面は切れてる。

だけど切れなかった面もあって、それはお金。

日中では著しいと言わざるを得ないほど、お金の同期が長く深く続いていた。

しかし、コロナ禍に入ってそのお金の面も勢いよく切れ始めてる。

 

また最近の中国の0コロナ政策は、敢えて経済を混乱させようとしている面もあるからこそ、渋々ながらも切らなきゃいけないことが多発している。

【ヤバいヨ】中国の0コロナ政策は、反乱分子粛清か?

2022年5月6日

 

つまり、精神的にも物質的にも関係が切れており、順調に波動乖離が進んでいることを現状は指し示していると言える。

 

だから、こういう状況の中でロシアのような軍事侵略を中国がしたとならば、同じような窮地に中国も立たされるだけじゃないかなと私は思ってる。

 

ロシアと中国、どっちが弱いんだろう。

今回のウクライナ戦争で、ロシアが想像以上に弱い事が露呈されたけど、中国はもっと弱いはずだろうと私は思ってる。

だって現場がやる気がないから。

それに武器はどれもこれもチャイナボカンっぽいし。

さらに付け加えておくと、中国は一昨年から異常気象が続いていて農地の多くが大洪水でやられてますから、食料の確保が厳しいのではないかと。

【中国の天罰】コンプリート2週目へ突入中!

2021年5月17日

 

コロナで封鎖させられた都市の配給内容があまりに酷いのも、洪水などによる食糧危機の実情もあってのことなのでは?と、私は勘ぐっている。

【マジ!!】中国の封鎖都市の配給「1世帯にジャガイモ1個」の事実

2021年8月26日

 

それゆえ、戦争してもロシア以下の事態が露呈するだけでは?と私は思ってる。

 

 

ただ戦争が始まればもちろん日本も戦禍にまみれることにはなるんだけど、チベットやウィグルやモンゴルなどの軍事力のない地域を我が物にしてきた中国が、この戦で全てを失うことになればいいのになと思ってるし、もしも戦争が起きたのならきっと中国は全てを手放すことになるだろうと、私は予測してる。

っていうか、もはや戦争もできないくらいのピンチに陥ってる気すらしてる。

 

まぁどうなるか分からないけど、意外とこういう楽観論が功を奏すのではないかと、波動視点では思ってます。

だって、呆れることが波動乖離に繋がりますから♪

【波動乖離の法則】熱くなるな!呆れろ!その上で笑え!

2021年2月11日

 

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください