㊎眠くて仕方ありません ~教えて!波動相談室~

金曜日は「教えて!波動相談室」のコーナーの日です。

こちらのコーナーでは、読者の方から寄せられた質問に、波動の見地からお答えしていきます。

また、波動の見地からお答えするものの、これは私の個人的見解にすぎません

ですから、これだけが正解ということはもちろんあり得ませんから、「意見やアドバイスの一つ」として参考にして頂き、その上で自らで答えを見つけて頂けたらと思ってます。

どうぞ、この点お含み置き頂きました上、お読みくださいませ。

眠くて仕方ありません

本日頂いたお悩みは、「眠くて仕方ありません」です。

40代女性・ゆゆんさん(主婦)から頂いた質問です。

ではまずは相談内容をご紹介致します。

こんにちは。いつもブログを楽しみに読ませていただいています。

もしかしたら最近の波動の変化と関係があるのかと思い相談させていただきます。 最近、コロナ による自粛になって以来、眠くて眠くて仕方ありません。

朝は自然に早く目が覚めるのですが、起きてから少しすると眠くなります。

日中もしょっちゅう眠く、昼寝もよくします。

夜は10時頃には眠くなって寝てしまいます。寝ても寝ても寝足りません。

別に疲れているわけではないし、身体の不調も感じませんが、やりたいことがなかなかできません。

それに、時々、いいのだろうか?と心配になります。

これは波動の変化によるものなのでしょうか?

そうでしたら、仕事もなくなり時間がありますので寝たいだけ寝てしまいます。

もし、波動と関係がなく、単に怠け心で眠いのならジョギングか何かすることにします。

 

ゆうこさんからのご質問にここからお答えしていきます。

また今日のお答えポイントは以下2点とさせて頂きます。

今日のお答えポイント

①波動上昇が激しいと眠たくなります

②身体の声に従うことで波動の感覚は身につきます

この2点に沿ってここからお答えしていきますね。

 

①波動上昇が激しいと眠たくなります

ご相談を頂いてから、かれこれ一ヶ月以上経過していますので、既に眠たい時期が終わっているかもしれませんが……最近はどうでしょうか。

ちなみに私は「波動上昇が激しいと、眠たくなることは当然ある」と考えています。(絶対的に眠たくなるわけではないが、波動上昇が影響してどうしても眠たくなる人は一定数いると思います。また霊性が開花した直後がこういう症状が激しくでやすいと考えています。)

また今年の4月~6月は、小刻みに波動上昇している感覚が私の中にはありましたし、私も普段よりもやっぱり眠たかったです。

ですから、ゆゆんさんが眠たい衝動を抑えきれないほど眠たかったのは、波動上昇の影響も多分にあるんじゃないかなと思ってます。

また、霊性が開花した直後の方がそういう欲求が強く現われやすいので、人によってはかなりしんどかったはずだろうと思ってます。

とはいえあまりに眠ってばかりいると、自分が怠け者に見えて「どうにかしたい」という気持ちにもなるでしょう。私もそうでした。ですが…何事もいずれ終わる時がきます。

無性に眠くてしかたなかった時期があったと思えば、無性に出かけたいと思う時期があったり、無性に働きたいという気持ちになったりするものです。

逆に身体の思いに従わずに、無理してでもいつもの自分やパターンで生活していると、病気になってしまうことも多いです。

ですから、眠たいときは寝るのが一番良いと私は思ってます。

 

②身体の声に従うことで、波動の感覚は身につきます

情報思考が板についた現代人は、身体の思いよりも世の中的に「こうあるべきだ」という思い込みに沿って自分をコントロールする事にやっきになりがちです。

でも、波動に注視した生活をしていくうちに、「これっていろいろ間違っているんじゃないかな?」って私は思うようになりました。

↓この点について詳しく書いた記事↓

【意外と良いよ♪】細胞と会話する私の健康法

2020年2月9日

【私の宇宙観】脳みそ第一主義は、一神教の世界観ではなかろうか?

2019年2月23日

そして身体それぞれの思いを汲み取って生活することを心掛けるようになりました。

頭では起きていたいと思っていても、身体は眠たいと感じるのもその一つです。

そういう変化を汲み取って受け容れて生活していくと、脳と身体では違う思いを持ち合せていることにも気が付くようになると思うし、

一つの意志決定だけではなく、いろんな思いが調和して自分の身体ができていることが分かる事で、循環型の思想も馴染むようになるんじゃないかなと思うし、

そしてこういう感覚が体感で腑に落ちてくると、波動の理解もしやすくなると思ってます。

脳の思考から外れるのは結構大変ですが、身体の声と脳の声の制御ができるようになって、人間の個体としては生きやすく(健康に)なると思うので、現われた身体の声を受け止めてこれからも生活してみてください。

 

 

 

ということで、今日の波動相談室は以上となります。

ゆゆんさんのご質問に答えられたでしょうか。

どうぞこれからも宜しくお願い致します。

 

 

 

また来週の相談室は、さとちゃんから頂きましたお悩み、「先祖供養」を解説したいと思います。

それではまた来週お会いしましょう♪

 

あなたのお悩みお待ちしております。

こちらのコーナーでは皆さんのお悩みを受け付けております。

ご相談がある方は、下記リンクの「相談室ポスト」からご投稿ください。

相談ポスト

 

 

8 件のコメント

  • こんにちは。
    私も身に覚えがありすぎるので、連投でコメントさせていただきます。
    確かに自粛が始まってから、寝てばかりいました。
    頭にもやがかかったようでスッキリしませんし、身体はだるくて重くて動きませんでした。
    毎日13時間ぐらい寝てました。
    背中全面が固まって痛みが酷くなり、5/30に新幹線に乗ってカリスマ整体師のところへ行きましたが、1ミリも治りませんでした。

    ところが、6月半ばから調子が上がってきて、今は絶好調です。
    昼寝もしなくなりました。
    身体も軽く、歩くのが気持ちいいです。
    それと同時に、新しいひらめきやアイデアがどんどん出てきて、世界の見え方がガラリと変わりました。

    私は小さな教室を主催しているのですが、不思議なことに生徒の動きもこの数週間で軽やかになってきました。
    80歳の人でさえ、顔つきや肌つやも良くなり痛みが消えていくのを見て不思議に思っていました。
    私の作る場の中に入ると、私の波動の影響をうけるのでしょうかね。

    • こんにちは!

      そうだったんですね。
      今は体調も良くなり、絶好調とのことで何よりです!

      いい場所に入ると、その場に訪れた人も変わります。
      素敵な教室で素晴らしいです。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 竹久さん、質問をしたゆゆんです。
    質問を採用し回答してくださりありがとうございました。読んで安心しました。今は少し収まりましたが、質問した時期は眠りの引力が強くて、必要最低限のことしかできない状態でした。自粛の際に資格試験の勉強をしようと思っていたので罪悪感があったのですが、身体の方が勝ちました。ほとんどの時間寝ている動物と変わらない感じでした。でも、お答えを読んで、それでよかったのだと納得しました。霊性の開花については、どうなのかよくわかりませんが、頭主導で生きて来たのは、ピラティス の先生にも言われたことです。頭からの指令だけで動いて身体からの情報を受け取っていないと。ですのでまた眠気を感じたら寝ることにします。身体の意見をもっと取り入れることにします。それすれば、今までとは違った生き方の道筋が見えてくるのかもしれません。コロナ前は身体に負担をかけて立ち仕事をしていたのが、仕事がなくなり時間ができたことが私には良かったかもしれません。
    ありがとうございました^_^

    • ゆゆんさんこんにちは。
      お役に立てて何よりです。

      身体の声に従うことは、最初は培ってきた常識を打破するのが困難で大変でしょうが、じきに慣れます。
      そうしていくうちに自分の良い状態が明確になってくると思います。

      身体の声も脳と同じくらいに拾い上げて、身体と仲良く生活してみてください。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんばんわ。亀レスですみません……。
    私も鬱で前職を辞める前はやる気が出ず睡眠のリズムが崩れ家ではほぼ寝ているだけで10時間以上も寝てしまうことがありました……。

    今も睡眠のリズムが乱れがちで午後の仕事がほとんどなのがあり午前中は寝て過ごしてしまうことがほとんどです(汗)
    ただ質問者の方と違い、夜全然眠くならず睡眠薬を服用していますが。
    たまに家族と旅行に行った際は朝早くから出かけ1日中起きているということもありますが、それでも夜寝付けなかったりとかなり睡眠のリズムに影響が出ているなと痛感しているのですがなかなか治せないでいます(失笑)

    睡眠に対して不安もあったので「何事もいずれ終わる時がきます」という言葉を見て少し気分が楽になりました。
    終わりが来る変る時が来るということを信じて、少しずつ生活のリズムを改善していきたいです。

    質問者の方のケースと直接関係あるかは分かりませんが、私の場合は朝の眠気はスマホを見たりして目が疲れると起きています。
    家にいるとすることも無くスマホをだらだら使いがちなのですが朝、使っているとしばらくしてそのまま寝入っていることも……(汗)
    逆に夜間に使うと目がさえるのもあり寝つきが悪くなりやすいです。

    私は起床した後は天気のいい日ならベランダで少し日差しを浴びたり、読書したりとかすぐに横にならずに過ごせると、その後寝てしまっても普段よりも短い時間で済むこともあります。
    午前中ずっと起きているのが無理でも起床後少しやれることがあると多少は変わってくるものもあるかもしれません。
    ……全然治っていないのでまったく説得力が無いですね(失笑)

    • こんばんは!
      私は不眠症で悩んだことが一度もないので分からないのですが、個人的に思うのは、朝ご飯の時間を一定にすると良いのではないのかなと思います。
      私は産まれてから今日まで、朝ご飯は基本7時の設定で生きています。
      一人暮らしの時は、夜遊びが激しく、さらに仕事が忙しく徹夜も多くて、朝7時のリズムで生きられなかったことも多かったのですが、会社を辞めて穏やかな時間に回帰してからは幼い頃からの7時起床朝食設定で生きています。
      私の場合は、朝7時に起きて朝食を食べるということが何より身体にとって好ましいということを実感しています。
      そして朝のリズムが一定になることで、体のリズムも決まるんじゃないかなと思ってます。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 私の場合は3年程12時間睡眠が続いて本気で死にたくなりました。昼夜逆転も基本。
    死にたくなったくらいなので、朝飯なんて食べる気にはなれません。
    死にたくなったというか、死にたくは無いがこのまま起きたく無い、というか、、

    ところが、転機は訪れるもので、引っ越しを機に、早寝早起きに!!
    私に取りこの引っ越しは、全ての意味で
    幸せへの道でした。

    ですので焦らず、これな今も必ず意味が有る!!と信じて、寝まくっていましょう!
    横からスミマセン。

    ゆりこさん、いつも有難うございます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください