【名案?!】次回の選挙で特定野党が消える方法!

自民党も自民党だけど、特定野党はもっとダメな状況が続く日本。

そんな特定野党を撲滅に導く名案とも言える言葉を、昨日の虎ノ門ニュースで武田先生がポロっと言ってました。

 

まさかまた森友(´д`)

本当に日本の特定野党はクズ過ぎますよね。

世界全体が緊急事態だと言われている時に、また森友ですってよ(-_-;)

東京新聞 TOKYO Web
森友問題の再検証チームが初会合 野党、手記との違い追及
https://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2020031901001199.html
 立憲民主党などの野党は19日、学校法人「森友学園」の国有地売却問題を担当し、後に自殺した財務省近畿財務局の男性職員の妻が国と佐川宣寿元国税庁長官を提訴したことを受け、森友問題再検証チームの初会合を国会内で開いた。男性が残した手記と、決裁文書改ざ...

 

ほんと勘弁して欲しいですわ。

森友問題詳しくない人は「安倍は何か隠してる」って未だに思っているかもしれませんが、何もないですから。

↓詳しくはこちらの記事で↓

【権力の背信】朝日新聞は池沼だな。

2019年11月11日

 

それからサクラが白熱し始めた時に書いたことなんだけれども、こういうことを許していると国家が潰れていくんです。

↓詳しくはこちらの記事で↓

【桜を見る会】思い出す「情弱vs詐欺師の戦い」@シンデレラプロジェクト

2019年11月23日

 

特定野党の心根が変わってくればと思う気持ちはなくはないですが……「こんな特定野党に改心を求めても無駄なこと」は、多くの人が気がついていることでしょう。

ですから「特定野党は根こそぎ消えてほしい!」と思っている人は、私だけじゃなく多数いると思います。

政党支持率が、その民意を現わしているとも思います。

出展:https://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_pol_politics-support-politicalparty

しかしながら、今の選挙制度では問題議員の再当選は防ぎにくいと思います。

とはいえ抜本的な選挙制度の改変なんて、それこそ難しいでしょう。

でも、昨日の虎ノ門ニュースで武田先生がポロッと言っていたことを実行したら、「国会が特定野党の人が消えて無くなるのも可能じゃないの?」って思いました。

そのポロッと言っていたこととは…なんでしょう?

 

自民党分割論って良いんじゃない?

昨日の虎ノ門ニュースで武田先生がポロッと言っていたのは「自民党分割したら?」でした。

そしたら、一部の自民勢力は野党として与党ではない動きができますよね。

また自民が割れることによって、複数の政党になれば選挙に出られる議員が増えますよね。

それから現在衆議院選挙は、1選挙区に政党から1候補しか出られません。そして、この縛りが比例復活で野党議員が当選することにも繋がっています。

また自民党が嫌いという国民も一定数いるため、自民以外の選択肢で考えてしまう人も多いと思います。

だからこそ、敢えて戦略的に分派してみるのは良いんじゃないかって、私個人は思いました。

たとえば自民の若手を新政党として切り離すとかして「NEO自民」みたいな政党名でやってみるのはどうでしょう。

「NO安倍」を叫んでいた人は「NO自民(反自民)」だと見間違えて投票する可能性もあるんじゃないかなぁなんて、思ったりしてるけれど(笑)無理があるかな……?

それから、自民党支持者の中でも評判の悪い「二階派」や「石破派」を捨てるために、分派するのも必要なんじゃ無いかなと思ってます。

実際問題として、今回の有事で自民党の対応がおかしかったのは、重鎮二階さんの影響が大きいと言えるでしょう。

いい加減、二階さんや石破さんは切り離した方が良いと思います。

【やめて!】二階氏「お礼の訪中をしたい」

2020年3月1日

 

ということで、私の案としては「自民党を3つに分割して、野党撲滅」です。

①重鎮自民党と②若手自民党と③さよなら二階&石破派の3つに分けて選挙したらいいんじゃないのかなぁって思ってみています。

そしたら、次の選挙で特定野党の問題議員たちが落選する確率は上がるんじゃなかろうかと。

まぁとにもかくにも、日本の国会がまともな論議ができる場所に戻る日をこうして私は夢見ておるのです(^^;)

 

発売中の本のお知らせ☆

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

2 件のコメント

  • ゆりさん、こんばんは。
    自民党の若手議員には是非頑張ってもらわないとですね。
    組織票は既に頭打ち状態。つまり若者が選挙に行って投票率を上げる事で、未来が大きく変わるはずなんですよね。
    我々がそこにどうアピールし、アプローチするかも大きな課題ですね。

    ところで、前記事を拝見し、ゆりさんのお気持ちを受けとりました。どうかお気になさらず。
    謝るべきは、そんな風にゆりさんにフォローさせたり、県民の皆様を混乱させている大村知事だと思いますよ。

    海外からの帰国者がウイルスを持ち帰っているからか、感染者数がじわじわ増えていますね。
    「感染者数」と言ってしまっていますが、正確には「ウイルス検出者数」ですね。いずれにしても現行の検査では偽陰性や偽陽性も少なからず排出しているので、あくまで目安、アバウトな数字でしかありませんが。

    引き続き個人レベルで可能な最大限の防御をして行きたいですね。

    • おはようございます!
      自民党は大所帯過ぎて、若手の頑張りが埋もれやすい傾向があると思うので、分派して新体制を整えてもらえたら良いのになと思ってます。

      それから別の記事の話、本当に申し訳無かったです。
      こうして意見交換をさせて頂きながら、自分の意見を修正しつつ、とにかく良い社会になるように励みたいと思ってます。

      マスコミはいつ「ウイルス検出者総数が1000を超えるのか」と楽しみにしている気配があってイラッとします。
      世界と対比してみれば、日本の医療ほど頑張っている所はないと言えるくらい、初動を間違えたのにもかかわらず感染拡大を起こさず、また医療崩壊も起こさず適切に処理しているのに、そこには一切目を触れないで政権打倒に夢中な彼等に嫌気がしますね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください