【怖いよね】ポジティブと言う名の洗脳…いや麻薬

ポジティブという言葉に、否定的な思いを抱く人はあまりいないと思うのですが、何事も塩梅というものが必要ですよね。

 

スピ系の全肯定メソッドの危険性

戦後教育を受け手育った人、特に私と同じ世代であるロスジェネ世代は、自己肯定感が育まれないまま大人になり、生活しているケースが多いであろうと推察されます。

ですから、どうにもこうにも自分を認めることができなにという心の病にかかってしまっている人は、小さな事から自分を認める癖を取り戻す作業というのは非常に必要な事だと思いますし、そのために頑張っていらっしゃるセラピストの皆様を否定する気はさらさらありません。

ただ、そのような状況から逸脱するためにも「ポジティブに考えよう」的な事が流布されているとも思うのですが……

そもそも歴史の経緯を辿っていくと、こういう状況を作り出したのも蔓延した「ポジティブシンキング」のせいではないのかな?

と、私は思う所があるのです。

つまり、「ポジティブに考えよう」と促したことによって、傷つく人が大多数現われて、自己肯定感が育まれるどころか、否定感に苛まれる人が増えたと言えるのではなかろうかと。

そしてこの状況を客観的に分析せずに、未だに多くの人たちが「それでもポジティブに!」と情報を流布している。

なんかこのスパイラルっておかしくない?って、私は思います。

だって、この問題が生まれたそもそもの経緯は「過剰なポジティブ」に発露するはずなのに、さらに「過剰と言えるポジティブを投下して問題なんて解決するの?」って思っちゃうんですよ。

っていうか、それで問題解決できないから、スピ系界隈はあちらもこちらも全部おかしなことになっていしまっているのですよね。

【スピ系教祖さま】ネガティブを感じない気持ち悪さ

2019年11月12日

特に、スピ系の場合は、ネガティブな事を一切考えなければ、ネガティブな事は起こらない的な摩訶不思議なメソッドを教祖が呈示し、そのメソッドを信者が猛烈に信じて実践するから、心の複雑骨折と言っても過言でない状況に信者の多くが陥るのですよね。

【スピ系あるある】とりあえずのバンジー!は止めておけ!

2019年10月27日

教祖さまたちに言わせれば、自分の成功は「過剰なポジティブなおかげ!」と言えるのでしょうが…これって再現性低いんじゃ無いでしょうか。

なぜなら、そもそも日本人って良い意味でネガティブですからね。

その事について書いた記事↓

でも、ポジティブ洗脳の中に埋もれるとというか、ポジティブじゃなきゃダメ!というような思考性をとことん突き進むと、ポジティブがある種の麻薬みたいな作用をさせていく引き金になるのでしょうね。

だって、何でもポジティブに受け取れば「悦」にはなりやすいですからね。この「悦」の感覚そのものが麻薬っぽい作用と似てるじゃないかなって私は思います。

 

過剰なポジティブは日本人にとって猛毒?

そんな事を考えていた矢先、メンタリストDaiGo君の動画で「やっぱり~」と思わせる解説があったのでご紹介しますね。

 

かれこれ半世紀ほど、やたらと日本ではネガティブが軽視されるどころか、ネガティブを忌み嫌う事が続きました。

しかし、結果的な側面から見れば、ネガティブを忌み嫌ったことによって、成功できる人が減り、問題が増えていると言えると思います。

とはいえ、一度馴染んだ思考や考えは取り外せるものではなく、そのため是が非でも「ポジティブ」ばかりを求めてしまうスピ系のような人たちは、どうにもこうにも一定数現われるものでしょうが、彼らのズンドコベロンチョぶりが日に日に激しくなればなるほど、ポジティブが巻き起こす弊害を世の中は認識せざるを得ません。

彼らが世の中の反面教師となることで、ネガティブを忌み嫌う事無く、合って当然のものであるとまずは気がつける世の中になり、「ポジティブ洗脳」から多くの人が抜け出せるようになったら良いなぁと思ってます。

 

 

発売中の本のお知らせ☆

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

 

 

 

2 件のコメント

  • こんにちは、いつも興味深く拝読させていただいています。
    ネガティブとポジティブ、どちらかに蓋をすることは不自然なことですね。
    光と陰、光があるから陰ができる。
    ポジティブのみの世界なんて気持ち悪い作り物の世界としか思えません。
    要らぬ心配や不安はしなくてもいいという程度で、どんなことでもポジティブにというのは、自然ではないと思います。
    ネガティブなことに蓋をし続けていたら、腐敗するだけです。
    腐敗臭のするポジティブな人……怖いですね(((゚Д゚)))

    • おはようございます。
      仰る通りだと思います。
      元々臭いものには蓋をする習性がある日本人がポジティブシンキングでネガティブな事象を見ていないふりをすれば尚のこと、無自覚に臭いものに蓋をする事が横行するばかりで、なんら問題は解決せず、先送りされた問題が山積みになっていくだけです。
      現在の日本が、先送りされた問題で頭を悩ませている理由にも通ずる所がありますね。
      今生きている人間が腹を据えて解決せねば、未来はもっと不幸にだけですから、頑張りたいですね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください