【誰も知らない】明日はどんな日?

未来なんて、いつも決まっていないし、分からないもの。

 

未来はそもそも分からないもの。

未来なんてそもそも分からないもの。

今の自分は、過去の自分によって成り立っているもの。

明日のことなんて、いつだって本当は分からない。

予期せぬことが起こるのは当り前のこと。

みんな分かる気になっているだけで、本当は分からない。

 

にもかかわらず、人間はいつの間にか、未来が予測できるものと思い込み始めた。

 

それは人間が人間の枠組みの中で思考する世界に押し込められたから、じゃないのかな。

人間だけの発想の中に人がいるから、予想できるような気になっただけのこと、じゃないのかな。

 

そして気が付けば、今日も明日も未来も同じ日々と思うような日常が転がるようになってしまったのだろうと思う。

 

そもそもそんな風にこの世はできてなどいないのに、勝手に人間がそう思い込んでそうなってしまっただけのことなんじゃないかなって、私は思う。

 

明日のことなんて、本当は誰にも分からない。

そして、そんな時代に今は入った。

逆に今は、今までのように決まった日常を歩みたいとどれだけ人間が思ったとしても、明日も未来も分からない状態になってしまった。

 

でもこれが本来あるべき世界の形であり、人間がこの世に生まれたアドベンチャーなのだとも思う。

 

だから、明日も分からなければ、未来なんて分からない。

でも、そう思える時代にようやく突入できたことは、人間にとっては喜ばしい事のはず。

しかしながら、多くの人間は、今日も明日も未来も決まった日常だけを過ごしたいと思っているように見える。

それはロボットのようだと、不満を抱えることにもなるのに不思議だね。

 

でもようやく現れた冒険の日々、大切にして、愛おしく感じて、そして楽しく歩んで生きたいね。

 

明日が見えない、未来は見えない、でも今はある。

それでいいじゃない。

元々、私たちが与えられた時間というのは、今にしかないのだから。

この今だけを大事にして、生きていきたいね。

そしてここから生まれる何かが、幸福であることを期待して、今を前向きに生きていきたいね。

 

明日何が起こるか、それは誰にも分からないけれども、どんな毎日もきっちり生きていこ♪

楽しんで生きていこ♪

 

年に一度の無料セミナー!現在ネット受講生のみ募集してます

自宅からでも参加できます。年に一度ですから、是非ご参加ください☆

 

本を発売しています。

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

 

2 件のコメント

  • 初めてコメントいたします。
    竹久さんのブログから、日本の真の歴史や政治のこと、世界情勢、スピリチュアル性などを大いに学ばせていただいております。貴重な情報やお考えを無料で提供していただき感謝申し上げます。
    本日のブログの言葉も、大変心に響きました。
    先行きの見えない不安な時代、ではなく、今こそが本来の形なのだということに気付かせていただきました!明日、何があるかわからないのは当然のことなのに、その感覚をどこかに落としてきていました。冒険の時代を楽しんで、今を真剣に生きてまいりますね!

    • おはようございます。
      コメントありがとうございます。
      響いたと伝えてくださりありがとうございます。嬉しく思います。
      考えて見れば今までの方が道理から外れておかしかった事が沢山あると思います。
      私たちは生まれた時から道理から外れた社会がスタンダードであったため、当り前の感覚が分かりにくくなっていますが、当り前を思い出すと意外と生きるのは楽です。
      今日を楽しんで生きましょう。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください