【中国側につきたいマスコミ】普通の感覚って大事だよね

どうやら日本のマスコミは中国に擦り寄りたいようです。

 

中国擁護で国民感情と乖離するマスコミ

昨日チラッと池上さんの番組を見たとき、丁度池上さんがアメリカ下げで中国上げのプロパガンダを必死に流しておりました。

トランプ大統領が考えているのは選挙のことばかりで、対策をしっかりしていなかった。だからアメリカでは蔓延したんだって感じの論をふりまいておりました。

普通に聞いてて違和感がある話でして、そこに元オセロの松嶋さんが視聴者の気持ちに寄り添うようなコメントをしてくださいました。

↓それがこれ↓

松嶋さんの感覚が正しいと思います。

松嶋さんが仰ったとおり、中国の隠蔽とWHOの情報が間違っていたから、世界は混乱したわけであり、また2月当初のトランプ大統領の言葉は、WHOを信用していたからこそ出た言葉といえるでしょう。

中国がきちんと対応していたのなら世界でここまでのことは起こらなかったわけで、またアメリカでもこんなとんでもない事態にもなっていなかったでしょう。

ですから、今アメリカはその状況と戦っているわけですが……そういう事実の側面を全部すっ飛ばして、池上さんは結論ありきでゴリ押ししてました。

池上さんのこういう感じは今日始まったことじゃなく、いつだってそういう人だけれども、昨日は生放送ということもあり、オドオドした上に、全く説明にならない言葉でゴリ押ししようとした姿がそのまま全国に放映されたのは良かったかなと思ってます。

 

まぁ池上さんだけでなく、とりあえずテレビ全体は中国寄りというか、まるで中国のスポークスマンみたいですよね。

全く日本の国益を考えておらず、中国に擦り寄ることばかりを考えており、その方向性に国民を誘導しようとしか考えておりません。

だから、彼等の情報を軸にすると事実誤認が発生するんですよね。

 

世界は中国追い出しです。

日本のテレビは「アメリカは自国の失敗を中国に擦り付けているだけ」という論調で推し進める気満々のようですが、事実はそれを飛び越えた形で動いています。

アメリカは「もう中国とは付き合わない」という方向性で舵を切っています。

ちなみに、相手に擦り付けるのは中国のやること

正義で戦うアメリカは「嘘つき(中国)とは付き合わない」という判断をしています。

ですから、中国と取引するところはアメリカとは付き合えないという秩序がこれからスタンダードになっていくでしょう。

中国を取るか、アメリカを取るか、各国迫られるということです。

ちなみにイギリスはもちろんアメリカを選択しました。

 

それから台湾は、もちろんアメリカを選択しています。

 

一方で韓国やドイツは、中国を選択するようですね。

ちなみにこの2国がついた側の世界大戦は必ず敗戦するので、是非韓国とドイツは中国にひっついたままでいてほしいです。

 

そして、日本はどうなるでしょうか。

大半の世論はアメリカ側につきたいと思っているはずですし、トランプ大統領と仲良しの安倍総理もその心づもりで動いてくれていることだろうと思いますし、5Gに関しては米国の歩調に同調してます。

また日本のキャリアもそれに従っています。

 

しかし日本には二階さんなどの親中派議員が沢山おり、メディアは中国に飲み込まれています。

一部の人の扇動によって道を誤ることなく、まずはここはしっかりとアメリカ側で進めていってほしいですね。

ちなみに地元トヨタは米中どっちにもいい顔しながら、最近は中国に傾倒しているので心配です(^^;)

どっちも仲良くの時代は終わったとしっかり認識して、この波乱をきちんと乗り越えて、そして戦勝国に返り咲きたいですね。

㊋ABCD包囲網から、ABC戦争へ変わる、時代

2020年4月21日

 

 

年に一度の無料セミナー!現在ネット受講生のみ募集してます

自宅からでも参加できます。年に一度ですから、是非ご参加ください☆

 

本を発売しています。

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

 

6 件のコメント

  • 4月になればおさまるっていうのも、トランプさんの勝手な意見、というよりも、
    これまでのインフルエンザ等の流行からみても、ウィルス=高温多湿に弱い=だから四月になれば大丈夫だろう、という経験則に従ってのことでしたよね。
    だからこそ、4月になってもおさまらない=今までのウィルスと違う=もしかして自然発生ではないのではないか、という疑惑になっているんだと思うのですが。

    そもそものもらった情報が隠されたものだったのだから、今までの経験則で、じゃあ四月になれば大丈夫だよねって思っても仕方がないのでは? 
    それを「そう言っていたのは事実ですから」と言われても・・・それは隠ぺいしていたからでしょ、としか言えず・・・あれ、池上さん、何が言いたいの? って感じですね。

    • こんばんは!
      仰る通りだと思います。
      自然発生であればと考えていたものと違う動きをすることがどんどん分かってきて今の状況になっているわけで……また世界誰もが「未知」というものと付き合っている上での発言であるのにもかかわらず、池上さんの言葉は「最初から正解があった」かのような物言いで、ものすごく腹が立ちました。

      松嶋さんがかぶせてくれた後にオドオドした池上さんが見れて、少し怒りはやわらいだのですが、本当に酷いなと思いました。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 竹久さん

    お久し振りにコメントさせていただきます。
    リラです。
    今回の新型コロナ騒動ですが、日本をはじめとした、東アジアの海岸寄りの地域は自然免疫がありそうとの研究結果が集まりつつあるようです。
    ハッキリとした結論は2、3年後になるとは思いますが、日本はこのまま落ち着いてくれそうなので何よりです。
    まだまだ欧米は大変な状況ですから油断はせずに過ごしたいと思います。

    先週の陰謀論への記事を読んでですが、コロナ騒ぎの5G陰謀論、5Gで脚光を浴びるのは実は日本の物作り技術の高さになるのですが、知らない方がほとんどと存じます。
    5Gで大容量の高画質動画や画像を送れる事ばかり注目されていますが、受け取って映し出す物には日本の液晶ポリマーや有機ELなどの技術がたくさん使われます。
    また、5GはIOTとの相性がよいので、自動制御や遠隔から操作の家電などが更に便利になると思います。
    そして、そのIOTに使われているOSは日本生まれのTRONというプログラムが世界シェア60%もあります。
    TRONについては下記の記事を読んでいただくと分かると思います。
    https://news.yahoo.co.jp/feature/1686
    中国や韓国は5G関連は自国技術を使ってもらいたくて必死でしたが、コロナ騒ぎから世界が中国排除へ向かってますね。

    5G陰謀論って、中国を排除したい勢力から出てきたのかなぁ…などと考えてしまいました(^^;

    電磁波心配な方からは怒られそうですが、私は5Gで日本の技術がもっと世界に広がることを願っているので、5Gエリアが拡大して欲しい派です(^^;

    今回の記事の通り、日本のマスコミは中国側につきたがっていますので、情報を確認するときは、得をするのは何処になるかを考えて読み進めるなどして、発信者の意図を知る努力をしていきます。

    これからも竹久さんの記事更新を楽しみにしています。
    どうぞよろしくお願いいたします。

    • こんばんは!
      私自身がまだIOTの概念を理解していないので(ユキビタスは理解しているので、ユキビタスと一緒で良いと言われればなんとなく分かりますが……)、クエスチョンマークが沢山あるのですが、リンクしてくださったTRON開発者の坂本さんのお話しには鳥肌が立ちました。
      教えてくださりありがとうございます。

      >5G陰謀論って、中国を排除したい勢力から出てきたのかなぁ…
      ↑これ、私もいつも思ってしまう疑問点ですが、陰謀論ってそこまで深く考えないままに広がってしまうものなのですよね。
      今回の検察庁問題と同様で、発信した側が自分の首を絞めることに繋がっていることも多々あるのが陰謀論なので、とにもかくにも「中国」ということから目を背けたかっただけじゃないのかなと、私は推察しております。

      また、5G一つとっても、作り出す姿勢が基本の国と奪うが基本の国の違いが出るものだなと感じ直しています。
      電磁波の件は常に話題に上がりますが、私はそれ以上に思想洗脳による波動低下の方が恐いと思っています。(テレビを見て、嘘が真に見えてしまう心理状態など)
      また5Gの世界は電磁波の影響はあるにせよ使い方次第では、世界中の思想洗脳が溶け、波動向上があるものと思ってます。
      つまり私は電磁波よりも影響力が大きいのは波動の高低であると考えておりまして……、5Gを利用したら波動が著しく低くなる可能性もあれば、著しく高くなる可能性もあると思ってます。
      要は使い方次第です。ですから、波動が高くなる方向でこの技術が使えるのなら、世界はもっとよくなると思ってます。
      世界がデカップリングすれば、5Gが波動の高い方向性で使われる可能性が高まると思っているので、視点は少し違うかもしれませんが、そういう意味で私は5Gに期待している部分があります。

      お互い情報の見極めに注視しながら、良き世界の到来の一助になるように努力していきましょう。
      どうぞこれからも宜しくお願い致します。
      貴重な情報を教えてくださりありがとうございました。ここから5Gについてもっと深く勉強していきます!

  • こんばんは。

    平日のお昼はNHKのニュースを見ています。
    ですが、ツッコミ所満載です。
    必ずといっていい程アメリカ(トランプ関連)のニュースを流すのですが、決まって腐してきます。
    「大統領選挙を睨んでのアピールと思われます」とか
    「日本は混乱のアメリカ側につくか持ち直した中国側につくか冷静な判断が求められます」とか。
    もう誘導があからさまなんですが、メディアに疑問を持ってない人は鵜呑みにしちゃうんですよね。
    いちいちうちのじじばばに「これはNHKの願望だから」と説明するのが面倒です。

    今までのようなやりたい放題のマスゴミ洗脳が溶けきるまで油断は禁物ですが、地道に身の回りに啓蒙していく所存です。

    • おはようございます。
      NHKのニュースの誘導は本当に巧妙ですよね。
      先にきちんと実態を理解していなければ、辺り前に流されるように設計されています。
      何のためのニュースなのかとついつい思ってしまいますが、気が付いた人から流されないようにして、間違いを指摘していくことでこの歪んだ日本の状態を正す方法はないので地道に頑張って生きましょう。

      ちなみにうちの親は昔からCBCラジオ(名古屋の地方局)が大好きでツボイノリオ(ご当地タレント)の番組を毎日聞いてますが、この番組がアジビラと言って良いほど内容が酷いです。最近たまりかねた視聴者から苦情が届きそれを読み上げるようにはなってきているのですが、全く反省の色がありません。
      もちろん親もその論調にすぐにつられます。
      ご苦労される気持ち分かります。お互い頑張って生きましょう。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください