㊎土地の波動 ~教えて!波動相談室~

明けましておめでとうございます。

まだ三が日ですが、今日は金曜日です。

そして、金曜日は「教えて!波動相談室」のコーナーの日ですので、今週もお答えしますね!

また、波動の見地からお答えするものの、これは私の個人的見解にすぎません

ですから、これだけが正解ということはもちろんあり得ませんから、「意見やアドバイスの一つ」として参考にして頂き、その上で自らで答えを見つけて頂けたらと思ってます。

どうぞ、この点お含み置き頂きました上、お読みくださいませ。

土地の波動

本日頂いたお悩みは、「土地の波動」です。

40代女性・りかさん(会社員)から頂いた質問です。

ではまずは相談内容をご紹介致します。

ゆりこさんこんにちは。この度はお世話になります。

Kindle Unlimitedで御高著拝読し,ブログを知りました。

土地の波動について質問があります。

スピ系有名人の話題で「土地が人を選ぶ」とのお話や,栄の広場についての記事を拝見しましたが,人に波動があるように土地の波動というのもあるのではないかと考えております。

私は古都として有名な場所の街中に職場があるのですが,波動が低いようで行くだけで気持ちが悪くなってしまうのです。一方で同じ古都でも昔丘だった場所や商業地であれば,街中でも問題ありません。

いわゆる霊感はないのですが,とにかく職場および周辺が気持ち悪いのです。

通勤には非常に便利な場所ですが,歴史的には戦いがあったり,武将が打ち首になったり,死体を捨てる場所になっていたような場所です(イメージとしては芥川龍之介の「羅生門」のような場所です。)。

心なしか職場の雰囲気も悪く会社の業績も悪くなる一方です。職場ではなくても別の場所で気持ち悪く感じるところ等があり,家族に言うと「昔ここは焼き場だった」「昔ここで殺人事件があった」と後で知ることもあります。

いつも塩を持ち歩いており,なるべく気にせず仕事はさっさと済ませてその土地に長居しないようにしておりますが,このような場所にどうしても行かなければいかない場合,自分の波動を下げなくて済む対応策があれば是非教えていただければと存じます。

私は性格的には神経質ではなくむしろ大雑把な性格ですが,同様の方もいらっしゃるかもしれませんので,ご教示いただけましたら幸いです。よろしくお願い申し上げます。(ちなみに念願叶ってようやく来春転職することになりました。長文失礼致しました。)

それでは、りかさんからのご質問にここからお答えしていきます。

また今日のお答えポイントは以下3点とさせて頂きます。

今日のお答えポイント

①エネルギーベクトルについて

②私が普段から気をつけていること

③職場について

この3点に沿ってここからお答えしていきますね。

 

①エネルギーベクトルについて

りかさんが推察したとおり、土地には波動があります。

そのため必ず人は土地の波動に影響を受けるものなのですが…お寄せ頂いたコメントを読んだ時に、以前友達が話していた「エネルギーベクトル」の事が頭に浮かびましたので、まずは「エネルギーベクトル」について説明させて頂きますね。

エネルギーベクトルというのは、ある日見えないはずものが視えるようになってしまった知人が悩んだ挙げ句、自分の目の前で視えるエネルギーの現象についてつけた名前で、世の中に流布されているものではありません。

世の中的にオーラと呼ばれるものに近いものなのだろうと本人も推察していたのですが、オーラとは違うように視えたため、エネルギーベクトルと名付けたそうです。

そして、オーラのように視えるそれ(エネルギーベクトル)の、オーラとは最も違う点は、自分から発している人もいれば、外から自分に向けて入ってくる人もいるということです。

単にオーラと表現できない理由はここにあったそうです。

またエネルギーベクトルは、全身にぐるぐる巻き付いている人もいたり、首や腰など一カ所だけぐるぐると巻きついている人もいるそうです。さらに、明るい虹色に輝く人もあれば、黒い煙ようなものがもそもそと漂っている人もいるなど、形状は様々なそうですが、大きく分けて三つのパターンがあることが分かったそうで、彼女は自身でその統計を取り、以下のようにまとめました。

それをご紹介します。

 

①エネルギーベクトルが外向きの人。

エネルギーベクトルが外向きの場合は、細かい湯気が立ち昇っていくようなエネルギーが視えます。この湯気のようなものは精力や活力強い人ほど大きく現れ、周りに与える影響力が強くなります。俗に言う「オーラがある人」の状態を創り出します。

ただし、オーラと違う部分があり、エネルギーベクトルには、明確なプラスとマイナスが存在しているということです。プラスのエネルギーを持つ人たちの身体からは、愛、癒し、活力、感謝、喜び、希望などといったものが発せられるので、このエネルギーを受けた人たちは同じような気持ちを持つと同時に前向きになっていきます。

逆に、マイナスのエネルギー持つ人たちの身体からは、破壊、憎しみ、不安、悲しみ、悪、諦め、堕落、怒り、イライラ、妬みといったものが発せられるので、このエネルギーを受けた人たちの心は萎縮し、心が重くなっていきます。外向きのエネルギーだからといって、全てが良いわけではありません。

 

②エネルギーベクトルが内向きの人。

エネルギーベクトルが内向きの人は、近くにいる人や空間のエネルギーを吸い込む性質があるため、人や環境に自分のエネルギーが左右されやすいそうです。俗に言う「スポンジ体質」や「霊媒体質」の人であると言えます。

ですからこのような人は、自分の環境に十分注意を払わなくてはなりません。

なぜなら、人や環境に影響されやすいからです。それによって、気持ちや状況、そして創り出す未来に大きな変化が生まれるので、充分に注意をする必要があります。

このタイプの人は、他人の悪いエネルギーでもどんどん吸える体質なので、身体の状態や心の状態が悪い人にとっては、側にいてくれると楽になる存在になります。

しかし、本人がそれで身体や心を悪くしてはもともこうもありません。プラスのエネルギーを持つ人や場所に頻繁に訪れるようにして、エネルギー状態を整えるようにしなくては、自分だけでなく周囲にまで悪影響を与えかねませんので、常に自分のエネルギー状態を注視しながら生活する必要があります。

 

③身体全体、または一部を蛇のようにぐるりと縛り上げる形で巻いているエネルギーベクトル。

これは、執着による生き霊など何かが憑いていたり、身体の部位を痛めている時に見られる現象です。たとえば、喉の辺りをエネルギーベクトルがぐるぐると巻いている時は、単純に喉を痛めている場合もあるが、言いたいことを言わずに我慢していることが要因して喉を締め付けている場合もあります。

これは人の生まれつきの性質で起こる現象ではないので、カップ一杯ずつの天然塩と日本酒を入れた一番風呂に入るなどして、浄化をするのが良いです。

 

私はりかさんの相談を読んで、「りかさんはエネルギーベクトルが内向きの人ではないのかな?」と思ってしまいました。

もちろん私自身が霊視できるタイプではないので、推察に過ぎないのですが、お話しを聞いている限りは、この可能性もふまえて対応された方がよろしいかと思いました。

また内向きと外向きは良いとか悪いとかではなく、持って生まれた体質です。

その体質だからこそできることもあり、人や土地を癒やすことができるのですが、その反面ご自身の体調には充分注意せざるを得ないと思います。

また、りかさんはいわゆる霊感はないとのことですが、多分普通に霊媒体質だと思います。

世の中的に流布している霊感が特異性ある内容になっているため、自身にそのような能力がないと思っているだけで充分あるのだと思います。

【なるほど】霊感ってこれだったのか…。

2019年12月24日

ですから、日常的に塩を持ち歩かれているのは非常に良いことだと思います。

そこに神経質か?などを思い悩む必要はなく、りかさんの体質からして、身を守るためにとても必要なことだと思うので、堂々と持ち歩き、気になったらすぐ塩で祓うようにされた方が賢明だと思います。

 

②私が普段から気をつけていること

ちなみに私は「①エネルギーベクトルが外向き」なので、そこまでの影響を受けることはありません。

しかし、波動に敏感になってから、以前と比べて同じように土地の波動に嫌悪感を示すことは増えましたし、また私の場合、現在の言動上、人から念を飛ばされて、その念の対処を適切に行っていかなくてはならないことが増えました。

ですから、私が自分の身を守るに当たって、普段から気をつけていることをここからお伝えしますね。

 

①頻繁に神社にいく

とりあえずなんかヤバイ感じがしたら、すぐに神社に行くようにしています。聖域がきちんとしている神社であれば、その場に行けば、外れるし、また神様にご加護を頼めば、守ってくれるような気がしています。

特に何かやな感じがしている時は朝の時間帯に、神社に行きます。朝の神社の清々しさは、多くのものを祓ってくれるように思います。

またりかさんの場合は社内で受ける影響力を弾くためにも、出勤前には、気の流れが良いとご自身が思う神社に参拝されるのが良いかと思います。

毎日続ければ、低波動の影響を受けにくくなるのではなかろうかとも思ってます。

 

②良い水(天然水)を飲む

私は水には情報や波動を伝達する効果があるのではないかと思っており、そのため水には気をつかっていまして、定期的に山から水(湧き水)を汲んできて飲んでいます。

良い水を飲む効果は単に美味しい&健康に良いだけじゃなくて、精神的な健康を維持しやすくなる効果もあるのではないかと思っています。

りかさんが住む街でも、波動の高い湧き水があちらこちらで出ていると思うので、そのような波動の高い水をできるだけ常に飲むようにすると邪気に身体が強くなるのではないかなと思っています。

 

③太陽を見たら祈る

邪気は太陽のようなエネルギーを嫌う傾向があるのではないかなと私は思っています。常に太陽を見たら祈る癖をつけておくと、邪気が嫌がるだけでなく太陽を見方につけやすいのではないかなとも思っています。

私は太陽を見たら「万物、万人、万事、愛と感謝の中に生きています」と3回唱えるようにしています。

気分が鬱々としていても、太陽を見て祈る癖をつけておくと、それだけで気が晴れやすくなるので、オススメです。

 

④気が悪い場所だと感じたら、多めに手を叩く

邪気は柏手の音が苦手だと聞いたことがあり、嫌な場所だなと思ったら、割と多めに柏手を打つようにして、その場の気を整えるようにしています。

 

こんな感じですが、参考になったらありがたいです。

 

③職場について

さて、質問の本題、会社の波動の件です。

現在の職場の場所の波動が悪いとのことですが、お聞きするところ、個人でやれるお祓いや塩を置くなど、ちょっとした工夫などでは解決し辛い土地なのかなと思いました。

それでもやらないよりはましなので、塩を置いたり、観葉植物をおいたりして、多少なりとも改善は図られた方が良いと思いますが……会社に通い続ける限り、多分今抱えている悩みは続くと思います。

と言うのもりかさんは、先ほど申し上げた通り「ものすごく気を吸ってしまう体質」だと思われるからです。

ですからこの体質を理解して、土地の波動も、就職・転職における重要なポイントと位置づけられた方が宜しいかと思います。

今の会社が好きで続けたいということであれば、とにかく日々の浄化(先ほど書いたことなどを含む)を一生懸命やって、吸ってしまった気を吐き出せる習慣をつけるしかないかなと思います。

「カップ一杯ずつの天然塩と日本酒を入れた一番風呂」などは浄化に適してると聞いておりますので、このような形で毎日浄化するなどの工夫を取り入れられる必要があるのはないかなと思います。(でも、毎日やるとガス釜とか塩害がおきそうで、そういう面から毎日はオススメできないのですが……)

そして、もしも転職を考えられるのあれば、給与面に関する待遇以上に、まずは土地が自分に合うかどうかを確認されてからの方が宜しいかと思いますので、面接の前に土地の確認をされた方が良いと思います。

 

ということで、今日の波動相談室は以上となります。

りかさんのご質問に答えられたでしょうか。

どうぞこれからも宜しくお願い致します。

 

 

また来週の相談室は、フラワー7さんから頂きましたお悩み、「これはもしかして韓国メンタル??」を解説したいと思います。

 

それではまた来週お会いしましょう♪

 

あなたのお悩みお待ちしております。

こちらのコーナーでは皆さんのお悩みを受け付けております。

ご相談がある方は、下記リンクの「相談室ポスト」からご投稿ください。

相談ポスト

 

 

6 件のコメント

  • つけ加えるなら、
    切り火祓いをする。
    霊水をスプレーボトルにいれて吹きかける。
    ※体や空間に
    太陽凝視法を日の入りと日の出にする。

    あと、力ある言葉を唱えるとかですね。
    「アマテラスオオカミ」「南無阿弥陀仏」
    などですね。

    お水は、福岡のエネカ中央研究所がおすすめです。

    • 教えてくださりありがとうございます。
      あぁ切り火!
      私は日常生活で全然やったことがないので見落としていましたが、一度だけやってもらった時、なんか気持ち良かったのを思い出しました。

      りかさん!もしもこのコメントを読まれていたら、こちらのコメントも参考にしてくださいね。

      ファルさんありがとうございます。

  • いつも楽しく読んでおります。
    本年もよろしくお願いいたします。

    今回のお話は大変興味深く、面白かったです。
    読んで思ったのですが、ベクトルの内向き・外向きはどの人間にもある気がします。
    内向き・外向きの両方が強い人もいれば、どちらも弱い人も、どちらか一方だけ強い人もいるんじゃないかなとわたしは感じました。

    というのも、私は恐らく、どちらも強いタイプなのです。
    地元では有名な悪い土地で働いていた時や、病んだ人といると人生がどんどん悪い方向に行った経験から、内向きの力が強いと思うのですが、
    逆に友人からは「一緒にいると元気になる」と言われることが多いので、外向きの力も強いと感じています(自分で言うと説得力がないかもしれませんが(^◇^;))

    なので、私のように内向きが強くても外向きも強い人もいれば、どちらの力も弱くて影響をもらうこともなければ与えることも少ない人もいるんだろうな、と思いました。

    あくまで私の考えですので、合っているかはわからないのですが(^_^;)竹久様の話を否定しているつもりではないのですが、もしが不快な気持ちにさせてしまったなら申し訳ありません。
    今回の話は私が常々感じていることを、ベクトルという観点からわかりやすく説明してくださったので、読んでいてとても気持ちよかったです!

    竹久様の話はいつも勉強になり、良い影響を受けております(*^^*)
    いつも竹久様のお話を読めることをとても楽しみにしております。
    今年もよろしくお願いいたします♪

    • あけましておめでとうございます。

      いえいえとんでもないです。
      新たな考察を教えてくださりありがとうございます。
      ウサギさんのように内向きも外向きも両方強い人もいるのだと思います。
      ちなみに私自身がエネルギーベクトルが視えないし感じもせず、だから友達が教えてくれた以上の事が分かりません。
      ですから、これが全てではないですし、この部分については、ウサギさんの方が私よりも体感で理解している部分が多いと思います。
      繰り返すようですが教えてくださり、ありがとうございます。なるほど!と思いました。そして、大変勉強になりました。

      こちらこそ、今年もどうぞ宜しくお願い致します。

  • あけましておめでとうございます。相談を依頼しましたりかです。
    年末年始せわしなくしており,相談を取り上げていただいたことに気づかずお礼が遅くなりました。年始の第一回目に取り上げていただき,幸いに存じます。また3つの観点からのクリアな解説と具体的な対応策を共有いただき,ありがとうございました。

    土地の波動,このような話題は場合によっては「気のせい」「頭がおかしい」と思われても仕方のないことですが,真摯にご考察くださり,ご友人のベクトルの例もわかりやすく,大変参考になりました。対応策,早速試してみようと思います。切り火の件をご教示いただきましたファルさんにも深謝いたします。

    霊感のコラムも拝読しました。家族や親族はいわゆる「視える人」が多く,私は視えないタイプなので霊感はないと思っていましたが,視える視えないということではなく勘があるという観点でいえば,勘は鋭いほうかもしれません。以前,私の「視える」家族が私の職場に近い商業施設の女子トイレに入ったところ,個室の棚に「武士の生首(打ち首になったであろうお侍さんの頭)」が見えたらしく,「あの場所は絶対によくない,私も二度といかない,あの地域には絶対就職したくない」と申しておりました。その場所は通行人も多く一等地にも関わらず,商業施設が開店しては撤退する,の繰り返しです。

    同じ職場の信頼できる同僚(古都ではなく遠い土地出身の男女)にこのことを聞いてみたところ,共通して
    ①このあたりは負のオーラが満ち溢れている,
    ②職場の人にエネルギーを吸いとられる感じでクタクタになる,
    ③このあたりに引っ越してきてから家族問題が勃発している,とのことでした。
    一人は引っ越しをするため,せっかく購入した持ち家を売り出し中だそうで,もう一人は別居中です。職場のほぼ全員「辞めたい」と思って転職活動をしている人が沢山いるが,このご時世転職もままならならず次が決まるまで,と思って生活のために我慢している,とのことでした。土地の影響を受けているのは私だけではなかったようです。

    アドバイスいただいたことを参考に,前向きに進んでいきたいと思います。具体的な対応策を沢山ご教示いただききましたこと,改めて感謝申し上げます。ちなみに家族親族ベクトルが内向きな人が多いように思いますが,音楽,美術,文学などの「感性を表現する」ことに長けている傾向にもあるように思いますので,同様の方がいらっしゃいましたらベクトル内向きは必ずしも悪いことばかりではない,ということも付け加えておきたいと存じます。

    この度はありがとうございました。今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。毎日の更新,ご苦労もおありかと存じますが,これからも楽しみにしております。

    • あけましておめでとうございます。

      やはり土地に何か深い因果が込められているんですね。
      ご友人なども不吉なものを感じられているということは、離れる意外の方法がやっぱりないのかもしれないですね。
      ちなみに、転職することを決意された場合、こういう時の神頼みは、結構素早く物事が動き始めるので、頭で考えるよりも「この場所から離れることを決めたので、どうか神様、私に相応しい転職先を与えてください」などと祈る方が実現化が早いように思います。

      また、ご家族・ご親戚が相当な霊媒体質であることを知って驚きました。りかさんの勘は何となくではなく、常に当たっているのだと思います。
      その勘をどうぞこれからも大事にされてください。

      それではこちらこそ、どうぞ今年も宜しくお願い致します。
      良い一年になることを願っています。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください