㊋ようやく始まったよ♪羽化の季節

おはようございます。
火曜日は「変わる、終わる、始まる」です。

この「変わる、終わる、始まる」では、社会全体のトレンド(流行や趨勢・すうせい)に関する情報をお届けしています。

時代によって、インフラが変わり、またこの変化によって人の興味も変わります。

激動の時代と呼ばれる昨今の中で、立ち止まって全体を俯瞰できる情報をお届けしようと更新しています。

是非活用してくださいませ♪

 

やっぱり!不信は大きな変化の兆しだったでしょ?

先週のこのコーナーで「大きく変わる時!不信はつきもの!」という話をしました。

㊋大きく変わる時!不信はつきもの!

2021年8月31日

ぶっちゃけそうだったでしょ???って言いたくなるくらい、この一週間の変化は大きかったですね。

【やったね!】菅総理辞任で、二階ライン消滅!!!!!

2021年9月3日

【来るぞ!初女性総理!】安倍前総理が高市支持を明言!

2021年9月4日

でも、この変化も波動の道理で見れば、実はシンプルな構造で起きているだけのことなんです。

ですから今日はこの点に絞って、先週のつづきである「不信の構造」含めてお伝えしたいきたいなと思っています。

 

不信はしゃがむの状態だったんだな♪

ということで、本題。

先週の今日の段階では、菅総理が辞任することも、二階さんの政治生命が終わることなど考えられませんでした。

もちろんそれを夢想したりはしていましたが……あくまで夢想(笑)

またこのまま行けば、秋の衆院選で立憲などの糞野党が台頭してくる可能性も高く、そうなれば悪夢再来です。

ですから、私も含めて多くの人が閉塞感に苛まれた状態に置かれていたのではないかなと思います。

だからこそ、先週はそんな気持ちに、多少なりとも冷静さが加わるように願って記事を書きました。

㊋大きく変わる時!不信はつきもの!

2021年8月31日

なぜなら、闇を抜けるためには何より必要な事が「冷静であり続けること」であり、言い換えれば「感情的にならないこと」だからです。

止まない雨はないのと同じで、また太陽は必ず上るのと同じで、この状況も「いずれ終わる」と割り切って冷静でいることだったからです。

では、なぜそれが必要なのか、ここからは波動の視点を用いてお伝えしていきましょう。

 

人間界には「止まない雨もある」ものです。

以前の記事で書きましたが↓

㊋大きな飛躍の前はいつも、混沌なネガティブが立ちはだかる!

2021年7月13日

【確認】波動領域が変わる時の手順

2019年3月13日

【蛹から蝶】いつもしゃがむことを強制される。

2018年4月7日

大きく波動領域帯が変わる前兆には、必ず「最悪」と思える状態が蔓延るものなんです。

どうしてこのようなことが起きるのか……その理由を大雑把に言うと、それは「自分の考え方を大きく変える必要があるため」と言えるでしょう。

ですから、この期間に入ったと思ったら、今までの自分を反省し、見直し、また今までとは違うやり方をもって対処する必要があるのですが……何より大事なことは淡々と過ごすことと言えるでしょう。

というのも、最悪の連続が続くと、多くの場合、心がそれに耐えられず、自暴自棄になってしまったりするケースが多いからです。

またこのような事がおきる原因を他人に転嫁させ、無責任に人を誹謗中傷し、正義を押し出すようになります。

【道理】正しさとエゴは比例の関係です。①

2021年8月25日

【気をつけて】正義と悪は、実は同義語です。

2017年11月13日

これはエゴに心が乗っ取られ、自ら進んで波動が低い方向へ走ってしまっている状態と言えますが…この事に多くの人は気が付けません。しかも、このような思考回路に陥ると、崖を下るようにどんどん悪いことが積み重なりますが、このような状態に陥った人は「自分のせいだ」とは到底思えない心持になっているため、社会悪ばかりを募らせることとなります。

またこのような選択肢を取った場合、当然ながら道理である「止まない雨はない」とか「太陽は必ず上る」などの現象は得られません。

 

これが人間界と自然界の大きな違いと言えることでしょう。

 

どうしてこのような違いがあるかというと…自然界は自然が持ち合わせる波動の影響力が強いのですが、人間界は人間が作り出す波動の影響力が強いからです。

 

繰り返しますが、これが人間界と自然界の大きな違いです。

 

自然界であれば、時を待てば必ず太陽が昇りますが、人間界(人間の心持)となるとそうはなりません。

いつまでたっても心持が明るくならず、暗闇の心で生活している人はごまんといます。それは、自分自身の持つ波動や人間界からの波動の影響を強く受けているからこそ起きているものです。

つまり、人間は波動を作り出す存在であるということ。

それゆえ、人間界では自然界以上に人間の発する波動の影響力が強くなるのです。

 

しかしながら、人間ほどその自覚がない存在もいません。

 

それゆえ、その波動の影響に自分自身も、周囲も翻弄させられ、多くの人は同じところをぐるぐる回り続ける…堂々巡りに、人生の大半を費やすことになるのです。

 

ですが、自然界の道理に沿った形で物事を眺め、冷静に対処できる人が増えれば、坂道を下るような波動の急降下は避けられ、自然と打開策が広がるものです。

この一週間の出来事はまさにそれだったと言えるでしょう。

 

またこの変化から言えることは、以前お伝えした↓

㊋大きな飛躍の前はいつも、混沌なネガティブが立ちはだかる!

2021年7月13日

大きな波動上昇は今起きているということ。

既に日本の羽化は始まっているということ。

 

この事実をしっかりと認識しながら、新しい波動の上に成り立つ日本を、そして世界を楽しんでいきたいですね。

 

慣れない世界でみんなそれぞれ迷うことが多いと思いますが、少しずつ慣れて新しい世界を楽しんでいきたいですね♪

 

少なくとも大きな難所の一つは、週末から今日までにかけて乗り越えたと言えます。

せっかく気が付けたのなら、お互い褒めあいましょう。

そして、これからも波動の道理を理解して、みんなで難所を乗り越えていきましょう♪

 

ということで、今日の話はここまでです☆

 

それでは来週火曜日の7時にまたお会いしましょう♪

それから「変わる、終わる、始まる」の過去記事が読みたい場合は、TOPの「曜日企画」→「㊋変わる、終わる、始まる」を押して下さい。

今までの過去記事が見れます。

 

それでは今日も張り切って働きましょう♪

2 件のコメント

  • こんにちは。
    ああ、凄くわかります!!
    なんだかんだで二階さんは一生ボスとして君臨し続けるのかな?と思っていましたので、二階さんが引きずり降ろされると知って、正直驚いています。
    二階さんがいる以上は、誰が首相になっても変わらないだろう・・・と思っていたので、女性初の首相誕生の可能性や新しい流れが始まっていくのを感じて胸アツです^^

    東京に住んでいるので、辞任発表から世間のざわつきやエネルギーのワサワサした感じが半端ないのですが・・・こんな時こそ、飲まれないように、自分のすべきことを淡々と続けていきたいと思います。

    • こんばんは。
      二階さんを引きずりおろすことは安倍さんでもできなかったことですし……っていうか実は菅さんって安倍さんができなかったことを結構な具合でコツコツ成し遂げてくれてはいるんです。
      でも菅政権になって今まで以上に二階さんの権力が拡大していたので、そこを倒すのは絶対無理と思っていましたが、まさかのミラクルな返り討ちでやってくれて本当にびっくりしましたし、嬉しかったです。
      ここを成敗した上での100代目、そして女性総理とならば、大きく変わるだろうという予感は否が応でもしてしまいますよね。

      わさわさとした世の中の波動の消波ブロックになれるよう、お互いこれまで同様淡々と日々をこなしていきましょう。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください