【無関心で終わる】日中国交正常化50周年

昨日は、50年前に田中角栄と周恩来が「日本国政府と中華人民共和国政府の共同声明」を署名した日でしたが……。

 

もはや盛り上げれる空気感はどこにもない。

昨日は日中国交正常化50周年の節目となる日でした。

都内ではそれを祝う式典も行われましたが、

岸田総理は欠席。

さらに習近平も欠席。

張り切って参加しているのはいつもの親中なメンツ。

写真は左から、中国の孔鉉佑駐日大使、十倉雅和経団連会長、福田康夫元首相、河野洋平・元衆院議長、二階俊博・自民党元幹事長、林芳正外相。

今もなおこういう人たちの力によって縛られているのは腹立たしいが、寒々しい空気が漂うことになったのは大きな変化だなぁと思う。

Twitterもチェックしたけど、全く話題になってないしね。

しかも、「日中50周年」で検索すると、上位に上がってくるTweetは否定的なものばかり

この2カ月間、お左翼&御用メディアは「アベガー」に夢中になり過ぎてたから、こちらの工作を怠ったんでしょうね。

だからこそこういう結果になってるんだと思う(笑)

 

しかも長崎で行われた50周年パーティーは、台風の影響で出席できない人が沢山いたらしいよ。

まさに神風。

 

それに、今じゃ日本の世論は完全に台湾びいきになっている。

今回の国葬でも台湾の扱いがどうなるのかというのが、保守系たちが注視していたこと。

 

台湾の扱いに関して中国が口を挟めば挟むほど、民の心は台湾に傾く。

そして、中国の肩を持つ議員は嫌われる。

今じゃ当たり前になったこの光景だけど、ほんの少し前の時代は「爆買い」とか言って中国人歓迎してたんだから怖いよね。

 

たった2年前は、習近平が国賓として招かれるところだったんだぞ!

それからコロナがあって消えたけど、2020年4月に習近平は国賓として来日する予定だったんだよね。

あれからたった2年だけど、隔絶の世の感が漂うよね。

また習近平の国賓来日は、あれから何度も見送り決議でのらりくらりやってて中止にはなってないけど、この状態で呼ぶことにはなりそうもない。

逆に呼んだら日本が世界から爪弾きにされるから、絶対呼ぶようなことはあってはいけないんだけど……そういう空気感が当たり前になったことは凄いことだよね。

 

このまま円安が続けば、経団連の意向も消えるはず

それでも経済界は中国との交流を深めたいと思っている人たちが居座ってるようだけど……円安が続けば中国にいるメリットはどんどんなくなっていくし、

今の中国は0コロナ政策で経済メチャクチャになってるから、中国での生産リスクはより一層大きくなってる。

さらに習近平の影響力が弱くなっているとも言われているので、何らかの形でクーデターに巻き込まれる可能性もあって危険な状態。

となれば、合理的に考えて付き合うメリットはどんどんなくなるというもの。

残るのは、ハニトラにかかって抜けられない沼に落ちた一部の人だけになるでしょう。

そうなった頃には、もはやね、やれることはないよねって感じに落ち着くと思います。

たった2年で完全に冷え切ったと言える状態に入った日中関係。

来年、再来年はもっと冷えることになるでしょうね。

それをみんなで見届けていきましょう。

 

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書い

 

 

6 件のコメント

  • ユーラシア大陸の惨虐性は、我々では想像もつかない。自分は良くて弱いものは悪い。利用できるものは全て利用する。正に修羅の国です。特に支那地域はその傾向が強い。

    台湾有事は、沖縄有事、九州有事になりかねないし、ロシアもそのタイミングで北海道を狙うでしょう。しかし、彼らから見たら正当な防衛と本気で思っている。

    北条家は、元寇の際よくぞ日本国を守ってくださいました。

    • おはようございます。
      ほんと、何もかも日本人の感覚とは違い過ぎますよね。
      日本の感覚の全てが仇になるなんて、ほんとあり得ないことばかりが対大陸では起きます。
      冬季オリンピックが開催された2月と比べると、中露両方ともかなり体力が落ちているように思うのですが、それでもやっぱり中国は出てくるのかな。
      もし出てきても一瞬で台湾日本アメリカが勝利する形になってほしいけど、どうなることでしょう。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • ほぼほぼ自壊する傾向が強いですが、勝手に追い込まれたと思って通常ではない兵器を使用する可能性が高まっています。また、AI、ロボット、ドローンといった兵器など軍事技術の革新でどうなることか。

     波動的には、禊ぎ祓いを行い、積み穢れ禍事を退ける事が重要になっていますね。

    • こんにちは。
      確かにそれはありますね。
      ただハイテク過ぎる兵器が仇となり、チャイナボカンする確率が高まっているのでは……そんな能天気に考えてしまう自分がいつもいます。
      それから、本格的な戦争では愛国心も要になってくるかと思うのですが、中国にはそれがないですよね。
      身の危険を感じたら、軍部も逃げ出すのではないかと思ったりする、やっぱり能天気な私がいます。

      能天気過ぎてすみません。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • ほんの少し前までは中国一強とか言われていたのに、蓋を開ければ見事なまでにバブル崩壊した感じになってますね。

    とは言え、中国は以前ドラえもんなどのコスプレパクり疑惑の頃からキナ臭いとは思ってましたが、あのコロナ陽性者やGDP世界一なんかは捏造だと思います。

    • おはようございます。
      お返事遅くなってしまってごめんなさい☆

      中国が提示する情報は嘘ばっかりですから、GDPについても疑って当然ですよね。
      中国の経済崩壊はあまりに酷いのに、なぜか報道されないことが不思議です。

      それではこれからも宜しくお願い遺体sます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください