【河添恵子の背中が笑う時】確信を着いた事実に辿り着いた時

ノンフィクション作家の河添恵子先生は、表で取り上げられない情報のエビデンスを一つずつ拾うのが得意です。

また先生は、そのエビデンスから全体像が見えた時、全身からエネルギーがあふれ出す特徴をお持ちです。

そんな先生…今回の大統領選で確信を着いた事実に辿り着いた模様で…エネルギーが溢れだして、めっちゃ背中が笑っております。

 

河添先生の背中が笑ってる動画は必見です。

皆さんに是非みてもらいたい動画があるので、ご紹介します。

これ↓

 

私は河添先生が大好きで、先生の本や動画をよく見ているのですが、こんなに活き活きしている先生は久しぶりです。

というのも、河添先生こういう裏ネタ事情(世の中的に陰謀論と言われやすい分野)が大好きなお方でして、ですから、こういった情報が事実かどうか、滅茶苦茶詳しく裏の情報を追っていくのが趣味というか……ぶっちゃけ生粋のオタクなんですね(笑)

だから、今回の大統領選のゴタゴタなんてものは、河添先生の大好物が揃っているネタと言えますし……さらに面白い程に、今まで推察や憶測として捉えていた事が、ガンガン事実として表に上がってくるのですから、多分楽しくて仕方ないんだと思います。

そしてその楽しさが溢れんばかりであることがこの動画から伝わってくるので、河添ファンではない方にも是非、河添先生の一番輝く部分を知ってほしくて記事にしました。

 

また、この動画を見れば、米大統領選や武漢ウイルス騒動を含めて今起きている問題の全体の構図が見えてくると思います。

特に米大統領選の情報はあまりに多く、またスピードも速いため、何が何だかという状況になっている人は是非河添先生の情報で現状整理をしておくことをオススメします。

 

それから、全体構図においては、先日もご紹介した馬淵大使の情報は大変参考になると思います。

以前私も、今回の米大統領選は南北戦争のようだとお伝えしましたが、その理由もこちらの動画を見て頂ければより深く理解して頂けるのではないかと思ってます。今から4ヶ月前の動画ですが、逆に今刺さる内容だと思ってます。

そして、こういう情報を冷静に分析していけば、この勢力が武漢ウイルスをどのように利用しているのかも見えてくるんじゃないかなと思っています。

 

保守の発信内容も千差万別と言える今日この頃。ここまで論点の幅が広がると「一体どの情報が正しいのか?」という視点になりがちな昨今ですが、俯瞰した全体像から見える本質はずっと変わっていません。

そこをきちんと押さえて情報を読み込むことが、情報に踊らされない秘訣じゃないでしょうか。

 

それでは良い日曜日を♪

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください