【国葬まであと5日】みんな耐えろ!一週間後のあいつらは、清々しいまでの人でなし

完全に気が狂ったとしか言いようがない行動を目の当りにして、イライラが抑えられない人もいるかと思いますが……それも後もうちょっとの我慢。

 

二カ月も我慢するのは辛い…。

安倍総理の国葬が決まった時から、左翼の妨害は熾烈を極めるものとなると予測していた私でも、連日連夜繰り返される狂った行動と狂った報道には、否が応でも辟易する毎日を送っていました。

 

また政治の会話となると、否が応でもこのネタに触れてしまう自分がいると思ったので、この数カ月は極力政治ネタはしないと宣言し、意識的に政治から気持ちを離そうとしていましたが、巷で話題になる政治ネタは、結局国葬と統一教会の事ばっかり。

だから、否が応でも耳にしてしまうし、彼らの非常識な行動も目撃してしまいます。

それゆえ、抑えようとしても抑えられないイライラめいたものは私の中にもありましたが、この我慢も1週間を切りました。

 

左翼の行動はまるで韓国

いつも「人権」、「人権」と言っている左翼の皆様の人権がご都合主義であることは、多くの人の知るところにありますが……

それにしても、この2カ月の人権無視の行動は本当に酷かったですね。

 

ハッキリ言って、何もかもが人でなしの所業としか言いようがありません。

 

ぶっちゃけ私は、いつから日本は韓国になったのだ……と、ため息がでてしまうほど、左翼の皆様の行動は人でなしとしか言いようがなかったです。

 

ちなみに韓国(朝鮮)は、死人に口なしを良い事に、気に入らない人は死んでからも呪い続け、蔑み続けるのが普通です。韓国(朝鮮)で大統領になった人たちが、大統領を退いた後に憂き目を見る理由も、こういう文化が背景にあるからでしょう。

ただし、ここは韓国(朝鮮)ではなく日本です。そんな文化はございません。

しかしながら、日本にいながらそれを目の当たりにせざるを得ない状況となって辟易としていました。

 

ちなみにですが、今回の国葬問題となった統一教会は韓国発祥の宗教ですので、私個人としては、この国葬を機に半島の代理戦争がこの日本で行われているのではないか、そんな気にすらなりました。

 

しかしながら、こういう辟易とせざるを得ない状況も後5日で終わります。

 

27日の国葬を機に終わります。

 

その後はどうなるでしょうか。

国葬をした側が国賊となり、国葬を否定した側が正義となるでしょうか。

 

後先考えない妨害活動の先にあるもの

左翼の皆様もメディアも、国葬を阻止するために活動をし続けていましたが、総理が国葬をすると決めた時点で、この方向性はひっくり返るものではありません。

それでも彼らは最後の戦いと言わんばかりに、あまりに非常識な行動を続け、そして国葬を阻止しようとし続けました。

ですが、国葬が実施された時点で、どちらが勝者は言わずもがなです。

 

っていうか、葬式に勝者も敗者もないんですけどね。

粛々と実行すればそれで済む話なんですけれどね。

 

だけれども、左翼の皆様とその応援団であるメディアの人たちはそれでは気が済まないと言わんばかりに、品性を疑う行動ををこの2カ月積み重ねてきました。

しかしながら、国葬は止めることはできません。

もちろん実施した後に、彼らが正義になることはありません。

 

ですから……

 

国葬が終わった後に彼らの手元に残るのは、品性の無い下劣な大人である事実のみでしょう。

 

単なる恥さらしをこの2カ月間し続けてきたことに今さら気がついても、時すでに遅し。

 

ますます彼らは窮地に陥るだけでしょう。

この2カ月本当に腹立たしいなと思うことが多かったけど、この2カ月の我慢で彼らがもっと窮地になるのは確定的なので、今は清々しい気分です。

静かに我慢し続けて良かったと思ってます。

同じように我慢していた皆様、徐々にモードを切り替えて、国葬の日を粛々とした気持ちで迎えましょう。

 

後5日で我慢は終わります。

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

6 件のコメント

  • 竹久様,なんかコロナ下で東京オリンピック反対反対言ってた人々とかぶります.国益無視の考え無しの意見が全体の意見みたいな報道どうにかして欲しいです.

    • こんにちは。
      オリンピック反対をしていた人とメンバー被りますからね(笑)
      それからモリカケのメンバーも一緒。
      いつものことと言えるのですが、それにしてもこじらせすぎですよね。
      観るだけで不快感を覚える大多数の国民の思いを尊重してほしいです。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • おはようございます。

    ホントにマスゴミは真に腐っているんだなと実感させられる日々ですね。
    予てよりマスゴミってヤツは「絶対反撃してこないであろう対象にしか攻撃しない」、若しくは「反撃しにくい世論を自ら醸成する組織」と思ってましたが、今回の一連の流れはそのことが遺憾なく発揮されてますね。
    SNSでは全く論理性の欠片もなく、「壷」「ズブズブ」と言いたいだけの幼稚な発言しかしていないのが一定数見受けられるのは、工作員もいるでしょうが、そういったマスゴミに洗脳されている人も少なからずいるでしょう。
    左翼の皆さんもマスゴミの力を借りて一斉攻撃していますが、論理破綻している上にダブスタもいいとこです。

    マスゴミに知識人として扱われている人達も、自分の言っていることが法治国家の日本において如何に危険なことを言っているのかを認識できていないような人の発言しか出てきませんし(出したところでその意見を潰す前提での発信になっている)。
    あの人たちは、変な意味で「今」しか見ていないので、その後の辻褄が合うわけないことに遭遇しても「話を逸らす」「スルーする」「逆ギレする」「忘れたふりをする(ホントに忘れている可能性あり)」「人のせいにする」というクズっぷりを披露するのでしょう。ポジショントークをする人の常ですね。

    個人的には岸田総理は好きではありませんが、日本の為を思うならば今は叱咤激励しながらでも支えるしかないと自覚しているので、岸田総理には「聞く耳」を傾ける先を間違えずに、是非ともマスゴミに負けないでいただきたいと思います。

    • こんにちは。
      昨日、国葬参加は218の国と地域になったと報道されていました。国連加盟国(196国)より随分多いですね。
      218の国・地域のうち、117については本国から来日し、残りの101は駐日大使らが参列するとのこと。
      100を超える国の人々が、この日に合わせてやってきてくださるって本当に凄いことだと思います。

      メディアはオリンピックと同じで、始まったら手のひら返したように「やって良かった」風なことを言い始めるのでしょう。

      そこで手のひら返されるのは誰より左翼の皆様なので、左翼の皆様のイメージダウンはより一層凄いことになるのでしょうね。
      そうなるまであと4日の我慢。

      お互い耐えましょう。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

      • あ~「手の平返し」がありましたね(笑)

        反省して改心するのではなく、無かったことにしてしらばっくれる。
        人間性の軽さが一番表される行動。
        故に一番信用できない存在。

        最近の騒ぎには、韓国疲れにも似た境地に達していたのですが、国葬が終わった後の彼らの言動に興味がわきました(笑)

        返信ありがとうございました。

        • こんにちは。
          私の心の拠り所は、もう国葬後の紛争にしかないです(笑)
          いつもこのパターンなので、きっと今回もそうなるだろうと思って楽しみにしています。

          これからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください