【さすがに変?】富士演習場で四度の火災と世界各地の不思議あれこれ。

富士山の麓にある自衛隊の演習場で、今月に入って四度目火災が起きました。

日本の諺では「二度あることは三度ある」なんて言うけれど……三度でなく、四度。日本の自衛隊ががそんなへますると思います?

思わないですよね。

一体何が起きているんでしょうね。

 

これ、訓練と言う名で…ガチの何か起きてない??

今月の入ってから、富士山周辺が想像しいですね。

というのも……なんと今月に入ってからなんと富士の麓で4度も大規模火災が起きているんです。

時系列に説明しますと……

まず、今月4日に陸上自衛隊の北富士演習場で火災が発生しました。

 

そして、6日にも同様の火災が発生し、

 

それだけで終わらず、昨日にもまた同じ場所で火災が起きました。

しかも昨日は2回もあったそうです。

 

そして合計4回もの火災を発生させた訓練は終了したとのことですが……

これ何か変じゃないですか?

 

だって、この日本は自衛隊アレルギーとも言える国でしょ?

しかも、メディアの自衛隊アレルギーと言ったら、そりゃもう大変極まりないヒステリックな状態になること間違いなしじゃないですか。

ですから、たった一回でもあんな大きな火災を起こしたのならメディアが自衛隊批判を繰り広げ、自衛隊も萎縮しようものなのに、この数日間でなんと4度もおきました。

とはいえ今回はたまたまメディアはワクチンと森元降ろしに夢中で、全くと言って良いほどこのネタを取り上げておらず自衛隊に無頓着でしたけどね。

でも、メディアが取り上げる取り上げないにはかかわらず、メディアの自衛隊に対する圧力は常日頃から尋常でないものがあり、在日米軍に対しての不祥事に対しては辛辣極まりないものがあります。ですから、こういう不測事態が起きないように、誰よりも慎重になっているのが自衛隊であるように、私は思います。

にもかかわらず、一度と言わず一気に四度も起きちゃった火災。

これが不自然だなと私は思っています。

でもでもでも…ひょっとしたら…、北富士演習場ってよく火災が起きる演習場なのかな?と思って、wiki先生で確認してみましたが、演習場で火災があった記録はWiki先生にはありませんでした。

う~ん、やっぱ普通じゃないんだよね。この事態。

一体何が起きてたんでしょうね。

本当に訓練だったんでしょうか。

ちなみに、4日と11日に起きた火災は、発生時刻が並び数字。

4日は、午後4時40分頃…444。

11日は、午後1時10分頃…1111。

意味ありげに見えてしまうのは、陰謀脳だからなのでしょうか。

 

っていうか、10年前の陰謀論でも「富士山地域にCIAが爆弾を仕掛けていた」っていう話はめっちゃ語られていたので、そういう爆弾処理を今回していたとしても不思議じゃないよな…と、陰謀論大好きっ子の私はついつい思ってしまいます。

↓ちなみに私は、10年前から陰謀好きの陰謀ヲタクです↓

【似てる!】2012アセンションで語られた陰謀論と今の状況

2021年1月29日

 

っていうか、この演習場だけに留まらず…最近起きてる地震や爆発って、かつてから陰謀論で語られていた基地の場所とリンクするんですよね(^^;)

どんな場所がリンクしているのかちょこっとお伝えしますね。

 

DC、NY、南極の地下に共通する話とは?

先ほど申し上げた通り、富士山近郊は以前よりCIA(もしくは米軍)によって、富士噴火のための爆弾がしこまれていると言われ続けていた曰く地帯です。

それと同じように曰く付きだった場所に、ロンドン、バチカン、ワシントンDC、それからNY、ハリウッド、そして南極などがあるのですが……あちらもこちらもなんか不思議なこと起こりすぎだと思いませんか?

 

ロンドンは女王が宮殿を去った以外に特別何かおかしなことは起きておりませんが(これが致命的におかしなこととも言えます)、バチカンについては前にご報告した通りあからさまにおかしなことが起きています。

【続報!】バチカンは停電&都市封鎖、アメリカは氾濫法発令!

2021年1月11日

また、ワシントンDCが就任式直前から要塞化していることは、常々お伝えしている通りですが、

【もうすぐ就任式!】バイデン号泣☆DCは軍事要塞化!

2021年1月20日

最近気になることは、ワシントンDCにて地下爆発を近隣住民が感じている事です。

以前よりDCは地下基地とも言えるほど地下通路が張り巡らされていると言われています。

そこで何か起きているのかなと、ついつい思ってしまいます。

 

それから似たような事は最近のNYでも起きています。

マンホール爆発が複数起きているとのことですが…不思議ですよね。

ここにも地下基地みたいなのがあったりしたのかな?なんて、ついつい私は思ってしまいます。

 

ちなみにちょっと話はそれますが、このマンホールの話を探っていたら、中国のマンホール爆発の話にぶち当たりました。

↓このニュース↓

ですが…このTBSの報道のBGMが酷い。

以前より、報道の意図はBGMで見極めろとお伝えしておりますが、まさにその通り報道で驚愕しました(笑)

なぜ、TBSは中国のマンホール爆発の報道でこのBGMを選んだのか、皆さんも考えてみてください。

 

すみません、話が逸れました。戻します。

 

ハリウッドは、基地というより、芸能人ネットワークの闇が昔から囁かれていた場所です。

既にあちらこちらで芸能人の逮捕がささやかれていますが、最近になって就任式レセプション(特番)に参加していたブルース・スプリングスティーンさんが実は就任式前に逮捕されていた事が明かされたのはちょっとした驚きですね(笑)

日本人の感覚なら、逮捕されたばかりの人を就任式レセプション(特番)には呼ばないですよね。

不思議ですよね~( ;∀;)

まぁこれは感覚の違いなのかもしれませんが、日本人との感覚の違いに驚かされました。

 

それから、ちょっと前ですが南極で大きな地震ありましたよね。

 

実は南極も、オカルト話では見逃せない地域でして(*´▽`*)…「南極には闇の基地がある」とかつてから言われておりました(笑)

ホントかどうかは調べようもないですし分かりませんが、なぜか昔から曰く付きとなっている地域で火事がおきたり、地震が起きたり、爆発が起きたり……と、あまりに時期と場所がリンクしていて不思議すぎるなと思っている次第です。

表に出てくる情報では何が起きているのかさっぱり分かりませんが、あちらこちらで起きている不思議なことを繋ぎ合わせていくと…やっぱり着々と何かが進んでいる実感を持っちゃうんですよね。

全て妄想かもしれませんが(*_*;そう思えちゃうんですよ。

かれこれ10年くらい培ってきた知識のせいか、そう思えちゃんですよね(*´▽`*)

 

まぁ…ただの考えすぎの願望かもしれないと…重々自分には言い聞かせてはいるのですが……、それでも私は「その可能性は否定できないな」と思いながら情報を見ています。

 

それではまたね♪

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

 

 

 

6 件のコメント

  • おはようございます😃
    日本の情報がいろいろでるようになりましたね。
    重複するかも知れませんが、
    https://twitter.com/1iC47UI2aw8JlI2/status/1360065707308843008?s=20
    の情報が、出てました。また
    http://yaska.moo.jp/syoupeijicbhoukai.html
    の内容を読んで、真実は分かりませんが、大変貴重な考察
    だと、思いました。竹久さんはじめ、情報を考察して
    発信してくださる方には感謝しかありません。

    • おはようございます。
      私は、自衛隊の演習場の地下に富士フイルムの地下工場があることは、普通に考えておかしな話だなと思っているので、この件に関してはスルーしています。
      たとえ作っていたとしても、わざわざその場所を選ぶことの方がリスクが高いように思えるんですよね(^^;)
      まぁこんな感じでしばらく情報は錯綜するものですが、ゆっくり時間をかけて情報を見ていきたいなと思ってます。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは

    自衛隊といえば、
    足摺岬沖で海自潜水艦と接触したのが「香港」の貨物船のニュースがありましたねー。
    マスコミの扱い小さいですよねー。

    • こんにちは。
      これかなりの大事件だと思うのですが…いつもみたいに騒がなかったですね(^^;)
      何より今は森降ろしなんですね。
      後ワクチン。
      分かり易いですね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは。

    あのBGM・・・いたずらと言えど、人が亡くなっているんですよね?それにしては明るめですね。

    ブルース・スプリングスティーンを久しぶりに見ましたが、見た目が結構年取ったわりに、意外と声がちゃんと出ていてびっくり。昔のようなクセもなくて今の方が聞きやすいですね。

    自然災害や人為的なもの、色々なものが多すぎて、目が回りそうです。被害が出なければいいなとは思いますが、出来事そのものに対しては何となくワクワクしてしまうというか、ちょっとニヤニヤしながら見てしまっている自分がいます。

    • おはようございます。
      BGMに注視すれば、ニュースをどう扱いたいのかが透けて見えますよね。
      本来であれば深刻に扱うべき内容も、BGMのテンションに合わせて馬鹿げた話にすり替えることができます。
      同様の手法は武漢ウイルスの報道にも覿面に利用されておりますので、是非BGMを注視して、メディアの誘導目的を確認しながら情報に当たってっみてください。

      昨晩大きな地震がありましたね。愛知でも長く揺れました。何が起きてもおかしくない不思議な時代に生きていることを自覚して、道理に沿って生きていきたいですね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください