【左翼の法則】張り切った後はブーメラン!

安倍総理の事があってから、左翼が俄然張り切り出して辟易する毎日が続いてたけど、どうやらそれも終わりの時を迎えている感じがする。

 

狂った波動は辛かった。

安倍総理がお亡くなりになられた後、左派メディアと左翼の皆様が水を得た魚のような状態になって、本当に鬱陶しかったです。

 

あまりに鬱陶し過ぎたので、更新をしばらく控えさせて頂いていたのだけれども、1週間で随分落ち着きましたね。

っていうか、私個人ができるだけ報道に触れないようにしていたおかげで心の回復ができたっていう説もあるけれども……

1週間前と比べたら、限りなく彼らのエネルギー(HP)が減ってきているように思います。

 

左派のような低波動は、相手を怒らせたりびびらせることによるネガティブな感情を自分に流入させるというもの。というより、それしか方法がありません。

↓詳しくはこちらの記事で↓

【言った通り】波動乖離したら、低波動は低波動しか攻撃できないって

2019年5月29日

 

安倍憎しの彼らにとって安倍さんネタで叩けることは、唯一の生きがい。だから、ここ1カ月は私たちがイライラしそうなネタを投下し続けては、とてつもないハリキリを見せていましたが、その行動で理に適ったエネルギーが取得できるかと言うと、昨今の世の中は彼らに世知辛い。

吉祥寺の金井米穀店の騒動同様に、騒げば騒ぐだけ嫌われることになってる。

【しばき隊】懐かし過ぎて思い出すあれやこれや《795》

2022年8月3日

 

メディアも鼻息荒く、国葬の世論調査しまくってるけど、そして彼らの希望通りに反対の回答が多くなってるけど、それもいつもの誘導だってみんな白々しい気持ちで調査結果を見つめてる。

 

だって、デモしたところで大した人数集まらないもんね。

 

 

元々人が集まってないデモなのに、どんどん人が集まらなくなってる。にもかかわらず、メディアが仰々しく報道している。それだけ。

そういう構図であることはみんな分かってる。

メディアの出してる世論調査が本当の世論だったら、こんな寒々しいことにはならないはずってこと、みんな分かってる。

だから、余計にメディアとお左翼様が疲弊していくのよね。

自分たちの思う方向にちっとも世論誘導できてないから。

出来ているように見せかけて、実は自分たちの首を絞めてるだけ。

ようやく最近その状況が如実化してきていると思う。

それでも後2カ月、国葬が終わるまでこの世論誘導は続くけど、2カ月後完全にくたびれてるのはどっちか。

既にその勝敗は決まったかのように思う。

 

統一教会の話も、深めていけば行くほど、打撃が与えられるのは公明党。

そしてそこに触れぬメディアなのなら、余計にメディアの信頼は下がるだけ。

 

水を得た魚になった後の姿は、干からびているそれだけになりそうで、ようやくホッとし始めている私です。

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください