【米大統領選】陰謀論から東スポ領域に話題が変貌?!

米大統領選の開票日から、早2ヶ月半。

不正から始まったはずの話は展開しまくって…今や陰謀論を遙かに超えたオカルト論にまで到達してしまいました(^^;)

【米大統領選投票日から1ヶ月】思えば遠くにきたものだ。

2020年12月3日

 

当面馬鹿にされるけれど、馬鹿にされても普通でいよう♪

トランプ応援団は「陰謀論に毒されている」なんていう辛辣な言葉を投げかけられるようになって、早2ヶ月くら経過したでしょうか。

まぁ普通に選挙だと思っている人からみたら、

ペドの話や子供の人身売買の話…

【陰謀論じゃないんです 】今「陰謀が暴かれていってる」んです。

2020年11月28日

 

それから悪魔崇拝の話や

【ショック過ぎる!】子供の人身売買&虐待の歴史は一体いつから??

2021年1月4日

 

オバマやヒラリーの悪どい話(オバマゲート)とか

【なんで今?】機密情報大量開示と世界規模で相次ぐ政権辞任

2021年1月17日

 

さらには、そういう人たちが逮捕される情報とか

【答え合わせじゃん!】グアンタナモに怯える国連

2021年1月14日

 

序でに、ハンターバイデンの破廉恥話とか

【米大統領選】バイデンスキャンダルの流れまとめ

2020年11月2日

 

それとそれとバチカンとかが不正選挙に絡んだとか…

【続報!】バチカンは停電&都市封鎖、アメリカは氾濫法発令!

2021年1月11日

 

どれもこれも話のネタが大きすぎるどころか…普通に見て月刊ムーに書かれてそうな陰謀論っぽい話ばっかりが並んでるんだよね(^^;)。しかも米大統領選を細かくチェックしていない人にはどうしてこのネタが大統領選に結びつくかも理解できないだろうなって思う。

だから、普通に考えて…様子がおかしいと思われてもしかたがない。

 

それにテレビは米大統領選前から「Qアノンはヤバイ」と宣伝しまくっていて、こういう会話の情報源は「Qアノン」としているから、こういう話をしているだけで勝手に「Qアノン」認定されて、そして「ヤバイ人認定」もついでにもらうことになる。

テレビはアンティファやBLMの危険性は全く伝えず、平和団体だと言い張る機関だからどうしようもないわけだけども、テレビに洗脳されてしまった人たちからはもれなくそういう認定を受けることとなる。

というわけで、米大統領選に興味を持った人は、なんやかんやで生き辛さみたいなものを抱えなくてはならない状況が続いているのですが……

 

この馬鹿にされる感じ、さらにしばらく大きくなると思われます♪(*^-^*)

というのも、最近の米大統領選の会話……東スポ領域に突入中なんだよね(笑)

なんか東スポ活き活きしてるけれど、ここで東スポが張り切って取材し始めたら(東スポ好きだし記事にしてくれたらありがたいけれど)、さらに馬鹿にされる構図がデカくなるのは覚悟しといた方がよいと思う。

 

しかも最近の会話では、レプティリアンの話も普通に大統領選の話題の中で語られるようになってきてたりしてるので、興味がない人から見たら「ガチでヤバイ人たち」みたいにより一層見えることになるだろうなって思ってる。

そんな風に見られることを嫌だなと思う人も沢山いるでしょうが、既に会話がそう思われてもしょうがない領域に入っていることを自覚しましょう。

その上で楽しんでいきましょう。

大事なのは自分のテンションを保つことです。楽しく保つことです。

そうすることで人に伝播するようになるので、馬鹿にされるのも普通に受け容れて、楽しんでいきましょう。

㊎今の危機感 ~教えて!波動相談室~

2021年1月8日

また、この旅路は多分20日以降も続くので、気張らず焦らず朗らかにいきましょう。

っていうかさぁ~最初は不正が気になって始まった大統領選チェックだったはずなのに、ホント気が付けばUFOとか宇宙人とか……随分遠くまできたものです(^^;)

素直さがなせる技かな♪

【米大統領選投票日から1ヶ月】思えば遠くにきたものだ。

2020年12月3日

まぁとにもかくにも最後まで応援していきましょう♪

そしてディストピアを阻止し、本来あるべき地球の形を手に入れよう♪

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

 

 

8 件のコメント

  • こんにちは。
    陰謀論も境界線があいまいになってきてるというか…私の中でそれはないだろうということが、真実として出てきている以上、何が起こっても不思議じゃないという感覚はあります。

    拉致問題も初めは陰謀論として語られていたということから、陰謀論であって欲しいことが真実であったという方がしんどい気持ちです。
    陰謀論を聞いたことのないような人が、拒否反応を起こすのも無理はないですよね。
    ショックが大きすぎます。
    今度どうなるか見守るしかないですね。

    • こんばんは。
      フィクションだと思っていた事やフィクションであってほしいと願うような事がどんどん事実として吹き出してきていて、ホント心が持ちませんよね。
      ある程度耐性ができている私たちであっても相当のショックを受けているのですが、仰る通りこの免疫がない人たちのショック反応は今後とても激しく酷くなるでしょう。
      そういう時のために要石になる人が必要なので、凪の練習を日々続けていきましょう。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • いつもありがとうございますm(_ _)m

    ほかの保守界隈のブロガーさん達も、トランプさんを応援するために陰謀論を真剣に捉え始めています。そもそも支配側にとって都合が悪いからそう呼んでいるのであってf(^_^;

    自分だって、保守界隈の情報集めていた頃は「やりすぎ」の関さんが話している内容と接点が生まれるなんて夢にも思いませんでした。

    DSの話題に踏み込むのは勇気が要ります。

    今までの現実的な政治ジャンルを超えた話なので、読者の好き嫌いがはっきり出ると思います。でも竹久さんがこの領域に来てくれるとは思わなかったので、とても期待しています。

    TR-3b等の米軍の未知の技術や人工地震・気象兵器、そして高次元についての見解。ぜひこのブログで読みたいです(^_^)/

    • おはようございます。
      今回起きていることは1次情報から読み取れる「陰謀の攻防」であって、「陰謀論」ではないのですが、そこの違いを理解するためには結構な時間がかかりますよね。
      それに基礎的な政治知識及び歴史知識、さらにはプロパガンダなどを理解する情報リテラシーがないままに、陰謀話を読み進めていくと、大概共産系シンパ(国体破壊論)に帰結していくようになるので、取り扱いには注意しなくちゃいけないなと思っています。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんばんは
    いつも整理された情報をありがとうございます。
    陰謀論系は好きでもともと色々な情報に触れていました。Qの情報を追っていた春頃、日本でQmapの翻訳や啓蒙活動をしているQAJFという団体の方々のツイートが目に止まりました。が、少し調べると違うことがすぐにわかる情報が多かったり、仲間内で喧嘩していたり、なんだかなぁという内容が多かったです。
    彼らはQの関係者にスカウトされて活動を始めたと主張してますが、スカウトしたのは工作目的の人間なのではとおもうようになり、QAJFの情報だけでなくQの情報を追うのを止めました。(大統領選挙前まで)

    陰謀論と言われているけれど、事実であることと、荒唐無稽な情報を混ぜることで、バカバカしいと思わせることが工作員の役目なんでしょうね

    プロジェクトルッキンググラスとか、フリーエネルギーとか、実在したら面白いと思うのですが
    嘘と本当の境界がわからなくて情報を追うとエネルギーを使いすぎるので今はあまり見ないようにしています。

    • おはようございます。
      その気持ち分かります。
      私もQアノンの情報に距離を置いていたのは大方同じような理由です。
      本人たちに悪気はないのでしょうが、こういうのが混乱を招く種になるんですよね…いつも。
      ただ、Qが発信した本質的な内容(子供の人身売買関連など)については、あまりに信憑性が高いので元の情報は否定できないなと思ってみていました。
      また情報は一次情報と二次情報、三次情報を切り分けて、なるべく1次情報から掴んでいき、信頼できる二次情報源を触るようにするとブレにくくて良いと思います。
      っていうか、リンウッドさんの情報を基本に見とけばいいかなと思ってます。
      そこで会話がでてきたら広げるという感じで充分陰謀界隈の話に突入するので、そこで情報が上がるまでは触れない触らないがよろしいかと思います。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • はじめまして、先月から毎日コラムを楽しんで見ています。
    Qアノン界隈が宇宙系スピやオーガニック系に乗っ取られつつある状況が見るに堪えなくなった為、
    偽スピについて調べていたら此処に辿り着きました。

    竹久様はNESERAの話やルーツは御存知だと思いますが、
    何故Qアノン界隈でNESERAが急に出てきたかのあらましについて解説されている方が居ました。
    ttps://twitter.com/dadogad2020/status/1343929773089701888
    ttp://slimedes.livedoor.blog/archives/7322799.html
    Qアノンに背乗りした、スピ系が絡んだ金融詐欺の可能性があるから気を付けろ、との事です。
    NESARAの原案を提唱した方の善意を、どこぞのおばさんが悪用し現在に至る……という感じですかね。
    自分も騙されかけていました;。

    また、リンク先のツリーに書かれている、日本のツイッター上でNESERAの話を推しているスピ系アカウントの内、名前に子が付くアカウントですが、天宮さんの後追いっぽい複数人が結託した縄文・神道スピ教祖様の気配がします。
    数年前から5ちゃんねるではウォッチ対象だったみたいです。

    • こんばんは。辿り着いてくださりありがとうございます。
      情報と言うのは必ず悪用されるものであり、尾ひれはひれがついて本質とは真逆と言える情報に変化してしまうことはよくあることですよね。
      ただ私は、それもこれも情報を受け取る側の波動に問題があると考えておりまして(波動が低ければ低いほどどんな情報も依存型・自己利益に転換される)、ですからそれぞれが自分のエゴと折り合いをつけて、自立するための行動が不可欠だと思っています。
      NESARAについては、結局の所金本位的な発想が私個人としては腑に落ちないとずっと思っていました。
      金本位にしたところでピラミッド型は打破できないですからね。
      ただ形はどうなるか分からないにせお、今の奴隷的金融構造を誰よりも変えたがっているのはアメリカのトランプ一派だと思っています。ですから何らかの形で金融構造は変わるでしょうし、今まさに目の前でその構造変革が行われている実感があります。
      ただ、その変革によってディズニーアニメのように一瞬にして自分も裕福になると思うのは夢を見過ぎですよね(笑)そしてそういう願望を持つ人が多いからこそ、おかしな情報に世が喚くのだとも思いますが、そんなわけないと割り切って、実直に地道に生きていきたいものですね。

      どうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください