【ごちそうさん不倫】杏ちゃん、東出君、そして唐田さん。

朝ドラ好きにおいては見逃せない、スキャンダラスな報道がありました。

 

個人的には、東出さんらしいと思いました。

一昨日くらいから、東出君の不倫報道が世の中を賑わせていますね。

もちろん世の中はこれを機に東出バッシングが盛んになっていますが、「ごちそうさん」を楽しみにしてみていた一ファンとしては、なんとも「悠太郎さんらしい」という印象を受けました。

ちなみに悠太郎さんとは、ごちそうさんで東出さんが演じられた役の名前です。

ちなみに私はごちそうさんも好きだし、東出さんも好きなのですが……東出さんの演技は……とてもじゃないけれど上手とは言えません。

でも、私も含めて東出さんの好感度って非常に高いんですよね。演技が上手くないのに好かれるその理由…それは…演技に素が出るしかない不器用な感じがお茶の間受けしていたのではないかと思うのです。

ですから、素で演じようとするがあまり、役にのめり込むタイプなのだろうなぁと、当時から思っておりました。

そして、役にのめり込むあまり、役と現実世界の見境がつかなくなってしまいそうとも思ってました。

また、今回の報道を受けて、東出さんは自分の非を全面的に受け容れた謝罪文を出されていましたが、あのとてつもない潔さも、個人的には「悠太郎さんらしい」という印象を受けました。

役どころと本人はもちろん違うはずなのですが、なぜか東出さんに限って言えば、あれもこれも「役」というより「男・東出昌大 」でしか演技できないんじゃなかろうかという印象を私は持っています。

そして、こういうタイプの人が俳優のお仕事をしているのですから、今回のような事は起きてしまって当然だろうとも思ってました。

そもそも奥様の杏ちゃんとのきっかけもドラマでしたからね。

とはいえ…世の中はもちろん、東出君や唐田さんが悪者という見方をするでしょう。

けれども、演技と言えど本気でやらなければならない役者さんという仕事の中で、そういう事になってしまった2人というのは、見方によっては、仕事に真剣という言い方もできるんじゃないかなぁと私は思うんです。

仕事で真剣に演技してしまったからこそ、ガチの寝ても覚めても(東出君と唐田さんが共演した映画のタイトル)になってしまったんじゃないかなぁと。

そして、役どころの感覚から全く抜けられない魔法に2人ともかかってしまったとも言えるんじゃなかろうかと。

さらに今回の報道によって、2人は冷や水を浴びてようやく冷静になって、そして現実世界に戻れることになるのだから、そこは優しく見守ってあげてほしいなぁと、「ごちそうさん」ファンは思いました。

 

表に出てくる夫婦喧嘩の感じが、ごちそうさんっぽいです。

奥様の杏ちゃんに至っては、心労如何ばかりかとお察し致しますが……「ごちそうさん」ファンとしては、申し訳無いことに、ごちそうさんで見ていた夫婦喧嘩の延長を見ているように思えて仕方ない所があります。

というのも、今回の騒動によって出てきた情報やコメントが、ごちそうさんのお二人の役どころであっため以子と悠太郎と寸分違わないようにどうしても感じてしまうのですね。

お二人にとっては、リアルな結婚生活における危機であり、正念場であるかと思うのですが、「ごちそうさん」ファンとしては、申し訳無いことに「ごちそうさんのつづき」を見ている感覚になってしまっております(^^;)

ご心情察すれば、こんな風に見ていること事態が良くないことだとは重々理解しているのですが……申し訳無いことに、リアルドラマな展開に「ごちそうさん」を思い出し、「ごちそうさんのつづき」を一人妄想してしまってます……本当に申し訳無いです。

ちなみに現在の状況は「ごちそうさん」で言うと、第15週の「今日でおわカレー」の時ですね。

悠太郎さんが幼馴染みと浮気し、そして悠太郎さんは家から追い出されてしまいます。だけれども、最終的にはめ以子が作ったカレーが食べたくて家に帰ってくるあの週のお話し。

しかも、悠太郎さんが幼馴染みと浮気したのは、子供が3人になった上に、め以子が育児に追われていた真っ只中の出来事。

今の状況とどことなくリンクしますよね。

リアルは、朝ドラのようなやわな爽やかさはなくドロドロしているとは思うけれど、最終的には「今日でおわカレー」の時みたいに、カレーを食べて仲直りしてほしいなと「ごちそうさん」ファンは心底願っております。

まぁ不倫するのは良くないですが、脚本にのめり込んだ結果であるとすれば、それは「ごちそうさん」も同じですし…だからこそ、みんなが忘れられない評判の良い作品に仕上がったのだとも思います。

今回の不倫きっかけとなってしまった作品「寝ても覚めても」は見ていませんが、役者2人がまたもや本気の恋に落ちるくらいですから、作品としてはきっと良いものだろうと思います。

ちなみにこの映画結構ラブシーン多かったみたいで……それでスイッチ互いに入っちゃったんじゃないでしょうかね…って私は思ってます。

お仕事に一生懸命になり過ぎて、それが私生活に及んでしまった2人は今回冷や水浴びて冷静になることでしょうから…杏ちゃんにはどうか「今日でおわカレー」して、仲直りしてほしいなと思います。

単なる朝ドラファンの呟きですが、そうなることを心密かに願ってます。

ごちそうさんのリアルな続き、これからもみたいです。

喧嘩しても仲直りするのがめ以子と悠太郎の日常だったように、杏ちゃんと東出君もそうであってほしなとファンは思ってます。

それから最後になりましたが、唐田さんのこれからも応援しています!

10代のうちに本気の恋愛ができたのは良いことだと私は思います。それがたとえ不倫であったとしても…ね。

分かっていても止められない時は誰だってあるし、実らない恋だと分かっている時ほど、人の心は燃えてしまうものです。きっと唐田さんにはどうしようもならないほどの、素直な愛しい気持ちがそこにあったんだろうなと、私は思ってます。

とはいえもちろん不倫は良くないことですから、これから厳しい社会非難を浴びざるを得ませんが…それでも激しい思いを体感したことは、きっとこれからの仕事に繋がると思いますから、どうか頑張ってお仕事を続けてください。応援しています。

 

発売中の本のお知らせ☆

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

 

 

4 件のコメント

  • 竹久さん、こんにちは。
    竹久さんの温かい視点にホッコリさせられました。

    当方全くテレビを見ないので、唐田さんを存じ上げなかったのですが、不倫は良くないとは言え、未来ある若者の可能性を潰すようなことにはなって欲しくないです。
    ナイナイの岡村さんも言ってたそうですが、最近は世の中が嫌に潔癖と言うか、
    本来は東出さんと杏ちゃんの夫婦だけの問題なのに
    無関係の人が首を突っ込んで酷くバッシングしたりしますねぇ…
    (声高に非難してる人が目につくだけかもしれませんが。)
    夫婦だしそういうこともあるよね、二人の問題だからわからないけど…
    という気持ちになるのですが…。
    鬼の首を取ったかのように、どや顔で「不倫は最低」なんてことを言ったりして(^-^;

    記事最後の唐田さんへのメッセージ、ぜひご本人に届けばいいなと思います♪
    これから正念場、腐らずに頑張って頂きたいです!

    • おはようございます。
      テレビを中心としたマスメディアが視聴率の稼ぎ時と言わんばかりに張り切りますからね。
      特にこの傾向が強くなってしまったのはベッキーからでしょうね。
      不倫どうのこうの問題というより、ベッキーの場合はベッキーのイメージとの食い違いと、あのベッキーが嘘をついたことが世の中にショックを与えてしまい盛り上がってしまってから、とにもかくにも不倫が国民の大問題みたいな感じで取り上げられることが増えちゃいましたよね。
      世の中もう不倫ネタはお腹いっぱいになっていることに、メディアは気が付いてほしいですよね。
      芸能人一夫婦の不倫のことより、重要な問題が我が国には山積みです。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは。

    不倫については日本も某さん文化もあったし実力や才能ある人ならおおらかにみられているのではないかなと思います。
    大会社の重役や大物政治家、芸術家など財力も才能もある人に関しては、お妾さんがいても精神的に支えになるのならと奥方も暗黙の了解で許していたところもあるだろうし、世の中にとって必要な人物だからサポートしようっていう想いがあったんだと。お妾さんも立場をわきまえて公の場に出ないなど、それぞれが自分の分担をこなしていたので上手くいったんじゃないかと思います。
    恋愛至上主義になってしまった現代ではそれは通用しなくなってきたのかもしれませんが。

    ただ、才能もなく財力もなくむしろ奥方の方がパワーのある方に関してはいやいやちょっとちょっとって思っちゃうんですよね。

    私もこのご夫婦好きだったのでびっくりでしたが、杏ちゃんと東出さんのカップルってやはり杏ちゃんの方が知名度も実力も上だと思います。「ごちそうさん」と時もめ似こ&悠太郎さんというより、め似こ&旦那さんって感じで見てたので、劇中の不倫のくだりも「そんな旦那さっさと捨てて源ちゃんに行けばいいのにー」と思っていました笑
    東出さんの魅力は好青年に見える風貌と何より「あの杏ちゃんの旦那さん」だから応援しようって人結構多かったんじゃないかなぁと。

    世間のバッシングは不倫=悪ということで叩いているのもありますが、東出さんの実直で好青年なイメージが裏切られたというのも一つだと思いますし、(ベッキーの時みたいに)結婚して子供が産まれて早い段階で不倫したことで恋愛から家庭に入る切替ができないというパートナーとして大丈夫なのか?ということなど、色んな要素が絡み合ってのバッシングになっているのではないでしょうか。

    新人女優さんも所謂「匂わせ」をしてたようですし、自ら挑発してたのであればバッシングは当然かな、、、。数年は思うようにご活躍できないかもしれませんが演技が大好きでこの道を極めたいと思っているならこれを糧に頑張っていただきたいは思います。

    最後に質問があります。
    恋愛中など頑張って相手に合わせていたけど、お付き合いするうちに慢心になりレベルが合わなくなってくるケースもあるかと思いますが、波動領域帯の変化などの影響も考えられますでしょうか?
    今回の件でふと疑問に思いました。

    長文失礼致しました。

    • こんにちは。
      報道の拡大とイメージのギャップという要素は大きいかもしれませんね。
      好青年っていうイメージの人多そうですものね。

      質問の件ですが、可能性としてはもちろんありますよ。
      でも、仰る通りもちろんそれが全てではないので、そこは気をつけたいですね。

      それではこれからも宜しくお願い致します☆彡

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください