【もしかして…】日本学術会議騒動は、レーダー照射事件の二の舞になる?

昨日も取り上げた日本学術会議のこと

【利権固執でばれる!!!!】日本学術会議の正体!!!!!

2020年10月4日

どうもこれ……お左翼さまの致命的な事故案件になりそうな気配がプンプンします。

 

日本学術会議騒動は、レーダー照射事件の二の舞になる?

2年前の韓国によるレーダー照射事件によって、日本の世論は軽蔑を通り越して決別(付き合うべき人たちではない)という判断が多勢となりました。

私は以前より、こういう感じの案件が国内のパヨクにおいても起きるのではないかと思っていたのですが……

↓その記事↓

【波動予測】パヨク壊滅の決定打はこれから!

2020年9月11日

……どうも今回の「日本学術会議騒動」がそれに当てはまりそうな気がするんですよね。

 

知れば知るほど癌要素しか見当たらない日本学術鍵

だって……、知れば知るほど日本学術会議って、癌じゃないですか。(^^;)

日本の軍事研究を禁止しながら、中国への軍事研究に協力し、技術を流出させるっておかしなことですし…

 

そもそも学問の自由を求めるのであれば、政府機関であることの方がおかしくて、民営化すればいいだけ。

数理学者である高橋洋一さんの記事によると、2003年2月総合科学技術会議の最終答申にて「設置形態については、欧米主要国のアカデミーの在り方は理想的方向と考えられ、日本学術会議についても、今後10年以内に改革の進捗状況を評価し、より適切な設置形態の在り方を検討していく。」とされているのにもかかわらず…、これがまともに検討された形跡は見当たらないそうです。そしてあれから17年の時を経てものらりくらりを続けて権力にひっつき金を貪っている模様。

 

なお、高橋先生に言わせればこの問題は

国の機関でいたい、国に全額費用してほしい、国家公務員のままでいたい、しかし人事は自分達で勝手にやらせてほしい」というのが、今回の日本学術会議の主張であり、あまりに虫がよすぎる。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/76145?imp=0。

だけの話であるとのこと。

 

しかも日本国内にいる学者は87万人もいるのに、この学術会議に入れる人数は210人。しかも会員になれるのは公選ではなく縁故だとか。

高橋先生は

学術会議は、国内87万人の学者の代表、「学者の国会」とも言われるが、はたしてそうだろうか。

そもそも、身内推薦により会員が構成されているので、日本の学者の代表でもなく、まして、学術会議が国会というわけではない。

と厳しく批判されてます。

 

しかも、日本学術会議が出してくる提言がこれまたおかしな内容ばかりで、全く国民の利益に繋がっていないとか。

 

その上、年間予算は10億円。

210人で構成される団体に年間10億円ですよ!

めっちゃ多くないですか?

それに10億円って言ったら、2015年の日韓合意の時に日本が韓国に支払った額と同じ。

それから桜を見る会で考えたら、20年分の予算ですよ!あり得なくないですか?

そんな高額が毎年振り込まれるんですよ。

繰り返しますが、あり得ない程の利権ですよね。

ちなみに、桜を見る会の予算は5千万円で招待客数は約1万5千人です。一人単価3,333円です。

一方の日本学術会議は10億円に対して会員が210人。一人単価は476万円になります。

 

そして…そんなあり得ない程の高額な高額な利権の使い道は、なんと年金!

勘弁して欲しいじゃありませんか。

 

さらにも一つ言っとくと、彼等は自分たちには、もの凄い権力があることを自覚している模様。

↓完全に政府を恫喝しています↓

 

同情の余地なしですよ。

でも、どうやら特定野党の皆様は、モリカケサクラ並に時間をかけた論戦を展開する模様で、意識は既にロックオン状態です。

 

それは止めた方が良いと山尾さんは仰っているものの…論戦回避の方法は6名を追加任命するですって(笑)

この大事な所で立憲に折れるクオリティが国民民主党の性なのか良く分からないですが…やっぱり山尾さんはダメですね。

 

まぁそれでもこれを機に、アベガーからスガガーにフルチェンジモードで彼等は頑張ることになるのですが…大丈夫でしょうかね。

TBSの調査で、菅さんの支持率70%超えちゃいましたよ。

しかも日本学術会議の話は、ちょっと耳を傾けただけでも「日本学術会議の方がおかしいだろう」と思う人が大半な気がします。そのため、彼等が騒げば騒ぐほどより一層不利になり、気が付けばレーダー照射事件と同じような決別の一打になる気がするんですけれどね。

どうなることでしょうかね。

ちょっと楽しみです。

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

12 件のコメント

  • こんにちは。

    まさに藪蛇ですね。
    騒いで騒いで事態を足していくことしかできないマスゴミ&野党による「足し算脳」の愚です。
    己を振り返ることができない証左ですね。
    彼らは反省という言葉を知らない人達ですから、己が願望を駄々っ子の様に追求するのみですし。
    道理がわからない人達による茶番の顛末は、はてさてどうなることでしょうかね。

    • こんにちは。
      おぉぉぉぉ!そうか!これも足し算脳だからなんですね。
      言われて気がつきました。
      教えてくださりありがとうございます。
      モンスタークレーマー天下の時代、いよいよ終わろうとしていることがホント嬉しいです。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

      • 追伸です。

        恐らく映画人とされる方々は、助成金や補助金の恩恵に与っているところがあるので戦々恐々なのでしょう。
        騒げば藪蛇になることがわかっていない残念な人達ですね。

        • 今回の件でまたもや映画人が騒ぎ出しましたが……特定秘密保護法案や安保法制の時の行動とどうしても被って見えてしまいます。
          あれだけ騒いだのに、結局何も起こってないし、というより映画人の言っている内容とは全く別の法案であったことを覚えている人もいると思うので、騒ぐだけネガティブな方向になりそうな気がするんですけれどね(^^;)
          足し算脳ではきがつけないんでしょうね。

          それではこれからも宜しくお願い致します。

      • 返信ありがとうございます。

        彼らの考えは結論ありきで、論理が全て足し算の様にペタペタと理屈を被せるやり方なので論点が段々ズレてきて、そのうち最初に言っていたことと矛盾してきますし、願望が論拠にあるので最終的には事実(現実)との乖離が激しくなり、辻褄を合わせるためにアクロバティックな論理の飛躍で無理矢理話を結実させて誤魔化します。
        なので、引き算の論理でそもそも論を展開されると頭から拒絶するかのように考え無しに否定することしかできません(だって足し算しか出来ないんですもの)。
        その後、なんとか自分の話に迎合してもらえる話に着地点を設定し、またもや足し算的な論理で誘導していきます。
        スピ系のことはよくわからないのですが、そっち界隈の人達にも当てはまるんじゃないでしょうか?(特に教祖様達)

        此度の件でパヨってる芸能関係者が「表現の自由が~」とか言ってますけど、一気に表現の自由とかに話が飛んでることに違和感を覚えないまま反射的に発信しているのは、やはり結論ありきで物事にあたっていることを自明しているのではと考えます。

        • おはようございます。

          今日も教えてくださりありがとうございます。
          足し算脳の理解がさらに深まってます。
          目的に到達するために、足し算することしかできないということか。ずれても足し算、戻ることもできない。
          なるほど!そういうことか!
          と今日も理解が深まりました。

          ありがとうございます。

  • こんにちは。

    そーなんですよね。この問題が起きる前は「日本学術会議」の存在なんて、全然知りませんでした。
    で、調べていくうちにドンドン色んな情報が提供されて・・・

    ん?これは騒げば騒ぐだけ自分たちの首を絞めるのでは?

    と思っていたら、本当にそのようになりそうで、実は楽しんで眺めています。
    そして、昔の自分だったら一緒になって「学問の自由がー!!」と叫んでいたんだろうと思うと
    かなりゾッとしております。

    そうならないきっかけを頂いた友理子さんのブログには感謝しております。

    • おはようございます。
      私もなんですよ。
      日本学術会議のことなんて全く知りませんでした。
      でも今回のことで「相当ヤバイ団体だな」ということが一斉周知されていますよね。
      しかし、騒いでいる当人たちがそういう目を向けられていることを気が付かずに、騒げば政府のせいになると言わんばかりに日に日にエスカレート、自ら勢いよく崖を転がり落ちているとしか言いようがない様に笑ってしまいますね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 私も正直疑問に思っていた一人です。
    総理大臣に任命権があるならば、拒否することだって当然できるはずなのに、
    自分たちの言いなりでないと「学問の自由が侵される」って変じゃないのか、
    「学問の自由」って言うならば、総理大臣の承認なんて求めずに、独自に研究を続ければよいだけではないか、と。
    ちなみに、都知事選にも出た宇都宮氏は、
    この「任命権」については、天皇陛下が内閣総理大臣を「任命」するけれども、選ぶ権利がないのと同じなのだと言っていたみたいですが、それで「なるほどね~」ってなる人、どれくらいいるんですかね。

    むしろ、かの民主党政権の時の仕分けの時に、これが仕分けにあがらなかったほうが、こういうのがあると知った今となっては不思議です。
    「二位じゃだめなんですか」
    って言われた(でも一位になった)スパコンより、こっちこそ仕分けすべきだったんじゃ・・・。

    • おはようございます。
      仰る通りで、この件知れば知るほど一般庶民レベルでドン引きの繰り返しになると思います。
      また内閣総理大臣は国民の代表であり、君主ではないですからね(^^;)何事も都合良くはき違える言論をはけるものだと思いますが、こういう言い訳の積み重ねでドン引きしていく人増えるでしょうね。
      ほんと、蓮舫とかの事業仕分けが嫌がらせにすぎなかったことがよく分かりますよね。ちなみに民主党系はこぞってこの利権を守ろうと必死です。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 愛知トリエンナーレの件もそうですが、こういう人達って、日本人のお金(税金)で反日行為をやりたがりますよね。
    自分達でお金出しては絶対にやりたく無いという怨念のようなセコさを感じます。

    • おはようございます。
      彼等にとっては「ビジネス」なんですよね。
      国から金を引き出すことが彼等にとってビジネスなんですよね。
      ホント、せこいですわ。

      これからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください