【分かる!】神に仕える時の感覚!

先ほど書いた記事の追加です!

 

分かるわ…その感覚と思いました!

先ほど書いた記事で、こちらの動画を紹介させて頂いたのですが…

この動画の関連動画ででてきたこの動画↓を見て、私は人知れず分かるわーーーと思ってしまったので、その事を今から書きます。

こちらの動画を公開している占い師さんは、この動画で「そろそろ神の仕事をしなくてはいけない」と語っています。

そのため、そろそろこの三次元世界におけるアトラクション(主にお金儲けや自己実現の方法)についてのあれやこれやを自分が発信したり書けなくなりそうと仰っています。

こういう話は、マーケティング的に言えば、いわゆる希少性価値の向上を狙ったものと言えるので、大方煽り商法と片付けられることが多いのですが、彼女の語るあれやこれやは、そうではないはずだと私は思いました。

正直に自分の状況をさらけ出しているからこそ、こういう言葉になるのだなと思いました。

それは、私が彼女より先に同じような時間を過ごしてきたから分かることだと思います。

その分かるはどこから来ているのかと言えば、それは「経験!」としか言いようがないでしょう。

 

↓「経験!」の意味を理解してもらうための記事↓

 

そして経験したから分かる身として言えば、そういう立場になれば、自ずから資本主義社会を離れ決別するはずだし、そうならざるを得なくなるのです。

一般的なマーケティング理論で言えば、彼女の話は単なる希少価値性を向上させるための煽り理論ですが、そうせざるを得ない実情があるからこそ彼女はそう言わざるを得ないのだろうと私は思います。

 

 

前に書きましたが↓

【そもそも論】精神世界と向き合って、金持ちになろうって……。

2019年11月30日

そもそも、神に仕えて、現世で栄光を極めるなんておかしな話なんですよ。

やるべき時が来てやらなきゃいけない時は、あれもこれもそれも全部捨てて、捨て身の状態で行わなきゃいけないんですよ。

 

ですから、私はこの動画を見て、この気持ちが分かる同士がここにいた!と思い、只今テンションが上がってます。

 

神に仕える時期、それは一生ではありませんが……

先ほど紹介した動画主であるコウスイさんは今、そろそろ神に仕える時期が来ている感じがしているそうですが…私はその時が訪れるまで、全くもって自分にそういう事が降りかかるとは思っていませんでした。

ただ起きてしまった後は、そうせざるを得ない感情に駆られまくり、とにもかくにもその仕事に打ち込むばかりの日々でしたから、彼女が今危機感を持って話している事は臨場感を用いた上で腑に落ちることばかりです。

その事について書いた記事↓

ちなみに私の任務であり神に仕えた時の仕事というのは、地球をアセンションさせることでした。

ただし、その任務は既に終わっています。

だからこそ、私はずっと地球はアセンションしたと言い続けています。

つまり、私の役目は何よりも、地球をアセンションさせることだったということです。

ちなみに「地球をアセンションさせなきゃ!」と本気で取り組んでいた当時の私は、下記のチャネリングメッセージを毎日のように自分の中で繰り返していました。

プレアデスより あなたに届けたいメッセージ( 2005年6月6日 プレアデスより受けたチャネリング・メッセージ )

今地球に生きてる人間達の中には、プレアデス星人として、プレアデス星で生まれ生きていた人間が多数存在しています。※

そして、今から一万年位前に彼らは地球でアセンションが起こる事を知ったのです。地球は物質に目がくらんだ宇宙人達の子孫の戦いの場所になっていました。 このままでは、宇宙は、地球からくる低い波動の影響を大きく受け、宇宙全体が低い波動に引っ張られてしまう事が、明らかになりました。

そこで、地球に行って人間が暗黒のエネルギーの中でコントロールされてる事を、このままでは人類がいつまでも戦いの中から抜けられない事を、 告げる人間が必要になりました。そして1万年後、2012年宇宙の星の並びが大きく地球に影響を与え、人類が大きく転換し、この地球を愛と平和の 惑星にする事が出来る時が来る事を知ったのです。

人類にその時が来る事を知らせる為に、彼らは1万年前、地球に転生して来ました。そして、人間に、低い波動の影響から抜け出た時、本当の人類の姿を 見る事が出来る事を証明するため、我々が、宇宙全ての存在が目的とする、希望している、地球にアセンションが来る事を知らせる為の布石を、この地球上に 残しておく為、彼らは地球へ1万年前に来る事になったのです。自分がこのプレアデス星での幸せの時を過ごした事に対する、大きな感謝の気持ちを表す事と しやって来たのです。

彼らは、プレアデス星で宇宙の勉強をしていた時、地球の現状と、これから地球がどうなって行くのかを知りました。多くのプレアデス星人がこの時、 この地球へ来て地球にアセンションの来る事を、告げる気持ちになったのです。

全ての宇宙の存在が、本当に幸せになる為には、全ての宇宙の存在が幸せにならなければなりません。全ては波動である為に、宇宙の何処かに低い苦しんで いる波動が出ていれば、全ての存在が感じてしまうのです。それは悲しい事です。

今地球に来ているプレアデスや他の星々の宇宙の存在達が、何万年という、いや、何億年という壮大なる計画である「地球のアセンション」という計画を 遂行するため、動いております。

早くから地球に来て地球人である人類に「希望という光を与え続けること」が任務となった人々が、早くから地球に来る必要性から低い波動の地球で長く存在する事になリ、 自分の魂の本当の目的を思い出せなくなってしまっています。そういう人々に「自分の魂の本当の目的に気が付いてもらう事」を任務とするせつ子の様な人達など、 それぞれの感性により、それぞれの任務がまかされております

そして、このそれぞれの任務をまかされた存在達が先にアセンションをする事により、後に続く多くの人間達をこのアセンションへと導くのです。ですから、地球の人類の アセンションは、まず、これらの人々が自分の役目に、任務に気付き、この3次元空間である地球で多次元の存在として生きる事が先決となります。

あなた達の様に、宇宙から今回の地球のアセンションに参加・サポートする為、それぞれの任務でやって来た存在達が気付かなければ、自分の使命を思い出さなければ、 今回の地球の人類のアセンションは始まりません。この事をよく思い出し考えて、しっかり生きて欲しいのです。

今回の地球での人類のアセンションは、何億年にも渡る宇宙の壮大な計画の下に進んでいる事を思い出して欲しいのです。今回一回きりの人生の中での出来事ではないのです。 何千回も何万回も生まれ変わりしながら、この瞬間を迎えるため、それぞれがそれぞれの時、場所で生きてきている事を思い出して下さい。

今は、その何億年にも渡る計画の一つの総仕上げの瞬間を迎えているのです。それほど地球が、人類がアセンションする事は、宇宙の存在全てにとって大きな事で あるのです。分かりましたね。

あなた達は、この低い波動の地球でこの任務をまかされた、勇気ある優しい魂の持ち主である事を、しっかり思い出して下さい。どれだけ勇気のある魂であるのか よく思い出し、そしてよく考えて下さい。

人類がアセンションする事が簡単にはいかない事は、既にしっかりプレアデス星で学習して来ているのです。そして、どうしたら人類がアセンション出来るのかも しっかり学習して来ておりますし、勿論宇宙の全ての存在があなた達をサポートしております。あとは、あなた達が思い出し、地球に愛の波動を固定していくだけです。 あなた達が今、この宇宙でどれだけ重要な存在であり、重要な使命の下、地球へ来ているか、理解できましたか。しっかりして下さい。

では、頑張って下さい。我々は、あなた達の勇気を信じています。

似たようなチャネリングメッセージが読める関連記事↓

お金とか名誉とかなんとかに憧れる気持ちがこれっぽっちもなかったら嘘になるけれど、それでもそれをかなぐり捨てて今私がやらなきゃいけないことがあると思って一生懸命やってきました。

その成果は、今の社会実情にはっきりと現われていると私は思っています。

もちろん当初描いていた理想とは大きく異なる形ではありますが、それでもやり遂げた感は私の中にはあります。

↓ちなみに、当初の理想とは違う事を認識した時の切ない思いを書いた記事(上の記事は、最後まで読むなと書いてますが、今は全員読んで大丈夫です)↓

そして、私の役目と言うのは、地球をアセンションさせることだったからこそ、大方の任務から解かれる状況になりました。

だからこそ、今年(2019年・令和元年)は、かつて生きていた世界(マーケティング&プロモーション&芸能界)に対して嫌悪感を覚えることなく適切に対処し、また普通にビジネスをできる心持ちに戻れているのだとも思います。

また、「これから神の遣いの仕事が始まりそうだ」と言う話を聞いて、神の仕事にもそれぞれ持ち場立場があり、やはり時期は違うものだと1人こっそり安心しています。

 

まだまだ書きたい事はあるのですが、書けば書くほど、どんどんいろんな気持ちが溢れて、文章として制御できない感覚に囚われはじめているので、今日の所はここまでにします。

また書きたくなったら、この続き書きますね!

 

それではまた!

 

発売中の本のお知らせ☆

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

2 件のコメント

  • 竹久さん、こんばんは。
    お久しぶりのコメントを失礼いたします。

    以前もどこかの記事はのコメントで書かせていただきましたが、男性の根っこの癒しのお仕事をさせていただいています。

    スピ系たちのやっていることが、良いことのはずなのに何故祈り合わせとかバカジャネー?と思う自分がいるのだろう?と不思議だったのですが、、、

    どうやら私、竹久さんが今回の記事でおっしゃられている通り「神の使い」真っ最中のようでして、今のスピ系たちが祈り合わせだのアセンションだのと舞い上がってることとは全く逆のことを、神々のためにやる使命を背負ってきているのだとわかりました。

    以前の竹久さんのブログ記事の中にもありましたが、「地球が閉じる」。

    その言葉のニュアンスに近いことを、神社へ行き、神々の前で頭を下げて感謝の気持ちと自分が神のために何をするのか?を宣言とさせていただきながら、コツコツとやっているのだとハッキリ理解できました。

    神の役に立とうとすると、確実に俗世界のアレコレがどうでも良くなり、外へ向けての発信することなどが無駄な時間になります。

    愛、平和、祈り、魂の仲間とかって、ウザーいって(笑)

    そんなことより地球をガンガン動かすパワーを神様たちにあげようよ!
    今まで散々、神からも地球からもいただいてきたんだから!
    無駄なものが多すぎるんだから、断捨離させてあげようよ!
    私たちは体なくても魂で生きてるんだからさ〜と。

    そんなこんなで、明日も本質に向き合い癒すお仕事をさせていただきながら、神々へお客様から解放していただいた力を神々にお返ししていくお役目を、コツコツ続けてまいります!(宣言コメントになってしまいました)

    • おはようございます。

      自覚が伴ったというお話しを聞き素直に嬉しく思いました。
      私たちへの頼まれ事は常に曖昧で、気のせいなのかなと思う事が大半で、だからこそ不安になることも多いはずですが、敢えて自覚し、覚悟をすると大方のことがスムーズに回り始めます。
      そして、仰る通り世の中のスピ系とは真逆の動きになります。

      今が真っ最中のとのこと。
      お役目お疲れ様です。そしてありがとうございます。
      女性が本来の役目を忘れて明後日に向かって走ることは、確実に男性を萎縮を促します。
      本能から自信を取り戻してあげる役目はとても必要だけれども、誰もが真摯に向き合ってそれをすることはできません。
      特に現代の社会風潮であれば尚更のことです。
      だから尊敬しています。

      それでは今日も張り切って生きていきましょう。
      どうぞこれからも宜しくお願い致します☆

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください