【最高のおまゆう人】ガーシーがなんやかんやで好かれる理由を考える

参院選にも出馬することが決まり、話題にことかかないガーシー

相変わらず大人気のようですが、その理由を少し考えてみたいと思います。

 

毎度おまゆう?とは思うんだけど笑えるワケ

相変わらずガーシー人気ですね。

ガーシーの話って、よくよく人間関係とか時系列を理解しながら聞いてみると、ぶっちゃけ「おまゆう」のオンパレードしかないんだけどwww、なぜか人気っていうか、私もついつい笑いながら「おまゆうww( *´艸`)」って感じのトーンで許したりしてる。

ちなみにガーシーのおまゆうの典型例はこれよね↓ 

散々人の悪口を言いまくって、「悪口言うな」って説教しだすパターン。

最高のおまゆうだと思うわ。

まぁおまゆうだと思っていても、芸能人のゴシップネタはそれ以上に興味のある話だし、それにガーシーの喋りって面白いからね。視聴者側にあえて「おまゆう」ツッコミをさせるつもりでやってるのかなと思う事すらあったりする。(そんなわけないけど)

 

ただ普通、おまゆうな奴って、嫌悪感持たれるはずなの。

たとえば蓮舫とか、橋下徹とか、それから辻本清美とか福島みずほとか、数え上げたらきりないけど、おまゆうタイプの政治家は沢山いて、そういう政治家は必ず嫌われることになる。

ガーシーもこれから政治家目指すらしいからさ、そういう面で同じ「おまゆう政治家」になりかねないんだけど、これまで嫌われてきた「おまゆう政治家」たちとガーシーのおまゆうはちょっと違うと思ったんだ。

無駄に正直なおまゆうは好かれるのかも?

ほんとガーシーの暴露って、突き詰めて行けばどれもこれも「おまゆう?」案件ばっかなんだよね。

まっけんゆうと揉めた話とかもよくよく話整理してみると、ガーシーが悪いんだよな(笑)

 

で、ガーシーネタは話せば話すほど、結構こういう類の話が多くて、だから普通だったらもうオワコンになってて、世の中にそっぽを向かれていてもおかしくない。

けど、相変わらず大人気。

その理由は最初に書いた通り、それでも芸能ゴシップを知りたいっていう人が多いというのもあるんだけど、

一番の理由は、結局ガーシーが正直さんだからだと思う。

正直さんゆえのおまゆうになってるところが、好感度を獲得し続けてる理由なんかなって思うし、「おまゆう政治家」との一番の違いだと思う。

 

一般的な「おまゆう政治家」は、「おまゆう」を指摘されても、その指摘を一切受け入れないし、誹謗中傷と反逆してくるんだけど、

ガーシーは自ら「おまゆう」であることは自認してるからな。

自認した上で、おまゆう炸裂してるわけだけど、その自覚があるかないかの違いは聞き手の印象を大きく変えるんだと思う。

やっぱり些細なことでも、きちんと自分の悪い所は認めるところは大事なんだけど、本物の政治家に限って、それができないのはなんだかなって思っちゃうね。

 

さてさて、参院選は来月です。

ガーシーが選挙戦で日本に帰ってくるのかも含めて、どんなことになるのか見守っていきたいと思ってます。

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください