【持論】今は因果応報の時代だから

世界は異常気象をやたら危険視し騒ぎ続けています。

特に中国では相変わらず変な気象が続いています。

だけど……結局これって因果応報であり、地球が自力で不変を貫こうとしてる現れじゃないのかなって思ってます。

恩仇の因果応報

もはや誰が仰ってたのかは忘れてしまったのですが……、以前に保守論客の誰かが「中国人が侵略した場所は必ず砂漠化する」と言ってことがありました。

なぜ中国人が侵略すると砂漠化するかというと、彼らは自然のしくみを無視して、そこにある生物や動物を根こそぎ略奪してしまうからだそうです。

それゆえ、当たり前の自然の循環が失われて次第に土地は砂漠化してしまうそうです。

とはいえ最近の中国は、一応口では「自然に配慮する」とか「これからは共生の時代だ」と言ってますが……、それは方便に過ぎません。

中国のやることは常に言うは易く行うは難しの連続で、まともに環境問題に取り組んできたことなど今までありません。

それよりも如何に環境を自分たちに手名付けるのか、そんなことばっかりに彼らは夢中でオリンピックの前には雪を降らせるために気象ロケットを打ちまくってました。

【憶測】日本の大雪の原因は、北京オリンピックか?

2022年2月10日

 

またこういう不自然な行動が仇になって、ここ最近の中国の悲劇は起き続けてるんじゃないのかなって私は思ってます。

【やばいぞ中国!】今年の降雨量は例年の三割増し!

2022年6月17日

 

異常気象は地球の浄化作業?

いつも中国の異常気象をみて思っていることは他にもあります。

それは……

これって因果応報とも言えるけど、地球が自ら率先して浄化しているだけなんじゃないのかな?

ってこと。

そんな風に中国の自然災害を見ています。

 

中国があまりに変な行動で自然のバランスを壊すから、その壊されたものを地球が自力で取り戻すために今動いてるんじゃないかなぁなんて思い続けています。

まぁ、エビデンスなんぞないですが(笑)

そう思うことって自由ですよね(*’ω’*)

 

ちなみに、イスタブリッシュが提唱している地球全体の異常気象(主に地球温暖化)は、偽善を元にした利権ビジネスなだけですので、そちらの提唱が正しいと思わないことも大事ですよね。

【SDGs】推進派の思惑がすぐに理解できる図がありました♪

2021年2月25日

 

世の中はいろんな洗脳合戦が相まって、実際に起きていることから分析しにくくなってるけど、できるだけ事実に基づいて紐解いてみると、因果応報と自浄作用の二つだけが激しく起きてるだけなんじゃないのかなって気がしてます。

 

それではまたね♪

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

2 件のコメント

  • こんにちは。

    言うだけならタダですから、いくらだって理想は言えますよね。意気込みというかそうしたいって気持ちはあるのかも知れませんけど(中国の場合はあるとは思えませんが)、行動が伴ってませんからねぇ……。

    地球なんてめちゃくちゃご長寿ですから、ぽっと出の人間がどうこうできることはまずなさそうですよね。人間が地球やその周辺を利用できているように見えて、結局はうまく転がされているだけのような気がします。

    • おはようございます。
      そうなんですよ。
      ぽっと出の人間がしゃしゃり過ぎた挙句、自業自得の渦の中に入っているだけだと私も思ってます。
      人間がいなくとも地球は回り続けますよね。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください