【木下ほうかで分かる】嫌がってる人と嫌がってない人の対応

木下ほうかさんの一連の出来事、LINE晒されちゃいましたね~。

それを見ながら私はまたもや、伊藤詩織の不可解さが募るのでありました……。

 

木下アウト~だね。。。

木下さんが性行為を強要した証拠として、新たにLINEがネット記事で出てましたね。

 

公開されてたLINEの一部はこれ↓。(上にリンク貼った週刊女性の記事ではもっと沢山LINE証拠上がってます)

 

これを見てしまったのなら、確かに芸能界永久引退は避けられないなというのが私の見解です。

これはないわ。

レイプと言っても過言ではないです。

ただ、私的にひっかかったのは、世の中的にもっと酷いレイプをしたと思われ続けている山口敬之さんと伊藤詩織さんとのこと

 

あれをレイプだと社会認定された山口さんはやっぱり可哀想。

木下さんのLINEが出てこなくても、前からずっと伊藤さんと山口さんの件は、おかしいのではないか?と思い続けて記事を書いていたのですが、

【あれ?】デートレイプドラッグを浸透させた女

2019年11月9日

 

木下ほうかさんとのLINEを見て、より一層それを強く思いました。

 

ちなみに、伊藤さんが事件後初めて山口さんにメールを送った内容はこれ↓です。

山口さん、
お疲れ様です。無事ワシントンへ戻られましたでしょうか?
VISAのことについてどの様な対応を検討していただいているのか案を教えていただけると幸いです。
23:01

 

しかもレイプされたと伊藤さんは言い続けてますが、無理やりやられたと思ったのならおかしくない?と思う行動が他にもいっぱいあります。

 

レイプされたのなら、レイプされたことに対する怒りと恐怖で一杯になるはずで、木下さんに宛てたLINEのようになっておかしくないはずなのですが、不思議なことに伊藤さんはその件には当初全く触れないんです。

やっちゃったんで生理が心配…とか、就職できるのか心配…みたいな感じの話が続きます。

↓二人のメール全文はこちらで↓

全然木下さんの時とは様相が違うんですよ。

実際山口さんと伊藤さんのメールのやり取りを見れば、二人の行為は同意があったとするのが一般的であり、あれをレイプと言うことの方が無理があるはずです。

また普通の女性であれば、あそこまで泥酔した挙句、仕事でお世話になろうとしている人のホテルで散々ゲロを吐くという醜態を晒したのならば、恥ずかしくて顔向けできないと思うんですよ。

 

↓どれくらいの泥酔で、醜態晒した挙句の末の出来事だったのかは、二人のメールで確認ください↓

山口さんが伊藤さんに送ったメール より

伊藤さん、
あなたがそういう風に受け止めていたとは知りませんでした。

あなたは私が強制したわけでもないのに自ら進んで飲んで泥酔し、タクシー内や私のスーツや荷物に嘔吐して正体不明となりました。路上に放置するわけにもいかないから、やむなく逗留先に連れて行ったんだよ。ホテルの部屋でもトイレでも嘔吐し、それを全部片付けたのは私です。私の重要な公的書類にも嘔吐されたので、それを再発行するのに手間とコストがかかりました。

あなたが普通に食事して普通に帰ってくれたら何も起きなかった。私だってこれから一緒に働こうという人に、最初からそういう意図で接するはずがありません。私が一度でも、職権を使ってあなたを口説いたり言い寄ったりしましたか?一切していませんよ。単純に自分が被害者で私が加害者だというなら、私がそもそもそういう悪意を持っていたと考えるなら、とても残念な事です。

それから、あやふやな対応って何ですか?あなたの熱意とやる気を高く評価して、いろいろな作業を続けています。海外支局のスタッフを増員するというのは、この時節非常に難しい事です。

あの夜の事でコストがかかっているなら、それはそれで考えます。しかし、自らの行動も振り返ってみて下さい。冷静にやり取りが出来るなら、もう一度メールを下さい。
21:50 (EDTでは08:50)

 

あなたはあの夜私の部屋に入ると、部屋の二カ所に嘔吐した後、トイレに駆け込みました。私は私のスーツケースの中やパソコンに吐きかけられたゲロを袋に片付けて濡れタオルで拭いて、トイレにあなたを見に行くと、あなたは自分がトイレの床に吐いたゲロの上で寝込んでいました。私はあなたをゲロから剥がして、ゲロまみれのあなたのブラウスとスラックスを脱がせ、あなたを部屋に移してベッドに寝かしました。そしてトイレに戻って吐き散らかされたゲロをシャワーで洗い流して、最もゲロが多く付着していたブラウスを、明朝着るものがないと困るだろうと思って水ですすいでハンガーに干しました。そして部屋に戻るとあなたはすでにいびきをかいて寝ていました。私はあなたの髪の毛などについた嘔吐臭が耐えられなかったので別のベッドで寝ました。

その後あなたは唐突にトイレに立って、戻ってきて私の寝ていたベッドに入ってきました。その時のあなたは「飲み過ぎちゃった」などと普通に話をしていました。だから、意識不明のあなたに私が勝手に行為に及んだというのは全く事実と違います。私もそこそこ酔っていたところへ、あなたのような素敵な女性が半裸でベッドに入ってきて、そういうことになってしまった。お互いに反省するところはあると思うけれども、一方的に非難されるのは全く納得できません。

あなたが妊娠するという事はあり得ないと考えています。でも、あなたが不安なのはわかりましたから、こちらで出来る事は喜んでします。しかし、問題に対処するには、一方的な被害者意識を改めてもらいたい。
23:51 (EDTでは10:51)

 

伊藤さんの泥酔っぷり、普通にひくでしょ。

にもかかわらず、それを糧によじ登って行こうとする。

ハッキリ言って、普通の女性の感覚ではないと思います。

また普通の女性の感覚があれば、これは自分にも非のある黒歴史として生涯隠し通すくらいの覚悟で生きるのではないのかと思うのですが、彼女はこんな醜態を晒した挙句女神扱いですものね(笑)

持ち上げる方もどうかしてるよ。

GUCCIのグローバルキャンペーンにもなっちゃってね、ほんとどうかしてるよ。

 

 

ほんと、踏んだり蹴ったりの山口さんは可哀想。

ちなみに山口さんは、このやり取りをしている最中、ワシントン支局長を解任され、報道局から営業局へ異動することになります。

理由は伊藤さんのことではなく、2015/4/2発売の文春(伊藤さんとの事件があった前日)にて、ライダイハンのスクープに原因があるものと考えます。

 

今となっては、韓国が主張する従軍慰安婦も嘘だったし、韓国軍がベトナム戦争で犯した愚行も周知の事実となりましたが、当時は触れてはならない事項でした。

ですから、TBSで報道しようとしたものの却下されました。(山口さんは当時TBS社員)

だから、わざわざ文春へリークしたのですが、その行為がどうやら起因となり、ワシントン支局長を解任され、さらに報道から営業に回されます。そして、翌年山口さんはTBSを退社することになるわけですが、伊藤さんと密接になられてから、やたらと不幸続きだなと、私個人は思ってます。

まぁ、山口さんは左翼が潰したい相手ですからね、だからなりふり構わないのだろうけど、それにしてもおかしいなと思ってます。

 

ということで……

木下さんの話から、随分アクロバットに飛躍した話になってしまったように思いますが、木下さんのLINEを見て、やっぱ山口さんの件はおかしいと思ったので、記事にしました。

 

それではまたね♪

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

 

4 件のコメント

  • 私は一連の監督さんのニュース、それに声を上げる女優さん、それを見た時に、伊藤詩織さんが浮かんでしまいました。ただの個人の感想でしかありませんが。本当の中に紛れ込んでる何かを感じました。

    • こんにちは。
      とりあえず水原希子は、ジャパンバッシングの糧にしようと思ってるんだろうなと考えてます。
      ただ、園子温さんについては、大概同じような見解を女優の皆さん持ってるんじゃないのかなと。
      鈴木砂羽さんは園子温さんの名前は出してないものの、それらしき人のことを書いてます。
      https://note.com/sawasuzuki/n/n9f158e9b878b

      実際芸能界ではおかしなしきたりは多々あるので、浄化できればいいなと思っていますが、左翼ビジネスに転化される可能性も高いので気をつけていきたいですね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは。

    メディアは自分達に都合のいい世論を作ることに最大限注力しています。
    ですので、その障害になり得る事、物、人、思想に対しては徹底的に潰しにかかります。
    それも人々が反対し難い聞こえのいい言葉を使い、物事の本質から目を逸らさせ、本来称賛されてもおかしくないものを悪の権化であるかのように印象を真逆に変換して全力で攻撃してきます。
    この様なことが可能なのも、未だにメディアが世論に対して圧倒的に有利な立ち位置にいるからに他ならないでしょう。
    その様な世界においての「正義」にあっては、その世界の外での正義は異物で邪魔な存在との認識が故、即排除にあたります…って書きながら改めて思うのは、このメディアの思考性は共産圏の思考性そのものだなぁ~としみじみ。

    事実の羅列の中に小さな嘘があった場合は、その嘘を見破ることは容易くできるものですが、大きな嘘に囲まれた中に小さな事実がある場合は、大きな嘘にまで疑念を抱くことにはなかなか結び付かないと言われていますので、メディアは意図的に後者を実行していると考えます(嘘をつくならより大きな(大胆な)嘘をというのが特亜のやり方ですし)。
    では、それで誰が得をするのか?と言えば…そこはやはり”特亜”ということになるでしょう。
    得をせずとも、不利益にならないようにすることくらいはできますし。
    小さいところでは、唐突な韓国絡み情報のブッ込み、中国発のTikTok動画、誰得?な北朝鮮情報(将軍様が〇〇を視察とか)等々、辟易する次第です。
    あと、必ずと言っていい程貶めたい対象に対して「~反発が予想されます」とか「~物議を醸しそうです」とか「~狙いがあると思われます」とかを語尾に入れてきます(これらの言葉は世論誘導の常套句)。日本企業のスポンサー離れの中、中の人がそもそもそっち系が多数入っていることも手伝って余程大事なスポンサーということなのでしょう。

    木下ほうかに関しては、大きな嘘の中の小さな事実として扱われたか、そもそもメディア側の枠の外の出来事として取り扱われたかのどちらかなのでしょう。
    逆に伊藤詩織の方は、大きな嘘の側なのでしょう。
    それを恣意的に選別しているのが日本のメディアです。

    この「メディアが世論に対して圧倒的に有利な立ち位置にある」ことを我々が常に意識し続けていくことは、客観的な視点を獲得することの一助になると思います。

    以上のことは竹久さんもご承知こととは思っておりますが、僭越ながらコメントとして敢えて書かせていただきました。
    長文になり、すみませんでした。

    • こんにちは。
      仰るとおりだと思います。
      木下さんや園子温さんは、ガーシーネタから目をそらすために大きく扱われてるんだろうなと思います。
      ガーシーさんに暴露されてるタレント事務所って、ジャニーズ、ワタナベ、アミューズ、バーニングと、老舗で大きい事務所が多いので、そことの兼ね合いもあってのことなんだろうなと思ってます。

      メディアの報道は相も変わらず威力が強いですが、それでも気がつけば特亜に対する国民の危機感がますようになっており、彼らの思惑とは何もかも別の方向に動いています。
      それからTverの同時配信も始まったことで、業界同士でもめ事が大きくなりそうですよね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください