【考察】深田萌絵さんが嘘をつく理由について考えてみよう。

深田さんが嘘をついている前提の上で、なぜ深田さんが嘘をついているのか考えみようと思います。

 

私たちは深田さんを知った時点で、壮大な嘘に巻き込まれている可能性アリ!

人と言うのは誰しも、初めて聞いた情報が正しいと信じてしまう傾向があります。また性善説が当り前の日本においては、その傾向が著しく高いと言えます。

それゆえ、深田さんの話を聞いた人が、その話が正しいと思ってしまうのは、日本人としてある種当り前なのではないのかなと、私は思います。

ただ私は、4月5日に渡米した深田さんの言動(主に映像素材)から、ただならぬ違和感を覚えまして、それゆえ今まで私が深田さん発信によって「そう思い込んでいた」とされる事象について、確認し直そうと思うようになりました。

訂正有【追跡結果】深田さんはアメリカに行ってないと思う。

2021年4月12日

追記有【疑問】深田萌絵さんって今、本当にアメリカにいるの?

2021年4月11日

そして確認し直してみた結果、想像以上の疑念を抱くようになりまして……怒濤のスピードで連投し続けております。

【実は虚言癖?】深田萌絵さんの半導体知識に対する疑問

2021年4月12日

 

また確認してみて分かったことは、私が深田さんを知った時点で、どうやら壮大な嘘は既に何年も前から始まっていた可能性が高いということです。

昨日の記事で、私が深田萌絵さんの存在を知ったのは5年程前の余命三年時事日記だと言う事はお伝えしましたが……その時既に、深田さんの壮大な嘘は始まっていたと思った方が何事もしっくりくるなと、今の私は思うのです。

↓私が深田さんの存在を初めて知った記事↓

というのも、深田さんのトラブルの元凶とも言える藤井さん(深田さんが背乗りしていると訴えている人)とのことは、私が知る以前から始まっていたからです。

 

こちらのブログ↓の時系列を参照に、深田さんと藤井さんのトラブルになっている発端を探っていくと、それは2011年に遡ります。そして、翌年の2012年から具体的なトラブルに発展していきます。

つまり、私が彼女を知った更に4、5年くらい前から、火蓋は切られていたということです。

 

そして、今私が思うことは、その火蓋が切られた頃から(場合によってはその前から)、彼女は嘘を重ね続けてきているんじゃないのかなと、私は思うんです。

また冷静に過去の情報を読み解いていくと驚くのですが、加害者と被害者は逆転します。

深田さんの情報に触れている方は、「藤井さんによって会社を転覆された」だの「副社長が印鑑を持ち逃げした」だのという、あまりに不幸な話を深田さんから聞いていると思いますが、藤井さんは深田さんの会社の運営資金のために1000万円貸してくださった人です。しかしながら深田さんがそのお金を返さなかった事から、トラブルが雪だるま状になって大きくなっていきます。

ただし、大きくしていくのは常に深田さんです。

先ほど申し上げた通り、「藤井さんによって会社を転覆された」だの「副社長が印鑑を持ち逃げした」だの、さらには「藤井さんは背乗り」だのと彼女が発信しそれを信じた読者との相乗効果で深田さんの話は国家を揺るがす壮大な話に発展していったように思うのですか、このように話が大きくなった根源にあるのは全て「1000万円が返せない」がゆえの虚言である可能性が強いと今の私は思っています。

 

またこのような大きな話だったからこそ、当時(2016年頃~)中韓に危機を抱いていた保守層の胸に刺さってしまったのだと思います。

それゆえ、さらに話は大きく広がるようになり、彼女もその設定を軸に生きるようになったというか……その設定が金になったことを機に(偶然ブレイクしてしまったことを機に)、より一層大きな嘘をつくようになってしまったのじゃないかなと私は思います。

私は深田さんの話を、話半分で聞きながらも根本の情報(藤井さんが背乗りなど)のことは本当だろうと思っていたのですが、藤井さん側の発信を見て気持ちが変わりました。(お恥ずかしいことに、昨日まで私は藤井さんの発信を見た事もありませんでした)

その結果、ぶっちゃけ疑うべきは深田さんのように思います。

藤井さんは、自身のブログで

浅田麻衣子氏(ペンネーム:深田萌絵)のブログによる私小説では、藤井一良がまるで国際的組織による国家を揺るがしかねない重大な事件のような壮大なスケールの話しになっておりますが、事実はただの金銭がらみの内輪揉めの話しです。

と発言しておりますが、かれこれ5年ほど、深田さんの発信を見てきた私としては、これほどまでに腑に落ちる一言はないなと思っています。

つまり、金銭がらみの内輪揉めの話から発展した、壮大なスケールの嘘と見立てた方が、深田さんの言動のあれやこれやが実は腑に落ちると私は思っています。

また藤井さんが深田さんへの最後通告とされた文面では、藤井さんがお金を貸した理由は、深田さんの元夫に大変お世話になったことなどが書かれており、さらにコメント欄でも、同様の意見だけが溢れました。

↓これ↓

これはおかしなことですね。

なぜなら、藤井さんがもしも国家を揺るがす国際組織の一員で、日本人に背乗りしていたとして、結論としてあげられる理由が、どうしてここまで素朴で、さらにコメント欄に書かれた言葉がこれほどまで彼女のプライベートで見聞きしたであろう性格の問題の羅列になるのでしょう。

この辺の話も総合して鑑みれば、「金銭がらみの内輪揉めの話から発展した、壮大なスケールの嘘」という方が、やたらと腑に落ちるのです。

 

人は大きな嘘に巻き込まれた方が、些細な矛盾に気が付かない。

また、今月に入ってから深田さんは渡米し、日本のために1人米国司法省に訴えに行くなど、果敢な行動を行っておりますが、このストーリーに魅せられると、人は些細な矛盾点に気が付きにくくなります。

たとえば私が指摘したような「アメリカからの発信が、今までの自宅の背景と全く同じ」ということには気が付きにくくなります。

↓渡米後の動画画像↓

↓絶対に日本にいるであろう時の動画画像↓注)この時公にはアメリカに行っていると言われていませんでしたが、どうやらお忍びでこの時期アメリカに行っていたようです。(2021/04/14追記)

2021/04/14追記:結論的には間違えましたが、ここに違和感を覚えたことが深田さんの世界観から抜け出すきっかけになったので、ここに違和感を覚えたことは間違っていないと思います。

またこのようなあからさまな矛盾が、私が知った当時(2016年頃)からあったのだろうと私は思います。

ただ、深田さんが発信する壮大なスケールの嘘で、多くの人はこのような小さな矛盾点には目がいかないまま、彼女の嘘に巻き込まれてしまったのではないのでしょうか。

 

また最近の深田さんは、更なる壮大なスケールの話を繰り広げており「そろそろ私は逮捕されるかも…」みたいなことを言い始めていますが…その理由は、

今まで立て続けに言ってきた嘘によって、本当に逮捕されることがカウントダウンで迫っている現れなのではないかと私は思っています。

その時の世論回避のために、今の言論があるように思えて仕方がありません。

 

また「深田さんの事を悪く言うこと=深田さんを中国のスパイだと思っている」みたいな解釈をされがちですが、彼女はスパイでもなんでもなくて、ただお金が返せないことから始まった嘘がここまで大きなことになっただけのように、私は思っています。

ぶっちゃけ小池百合子と同様の性質を持ち合せている人なだけではないかという、疑念にかられております。ただ、小池百合子と全く同質の性格の持ち主と割り切って彼女を見た方が、あらゆることが腑に落ちるなとも思っています。

㊌女帝小池百合子は、必読すべきホラーです。

2020年6月17日

 

ですから、彼女はスパイではありません。単に自己顕示欲が強くて、さらに向上心に溢れたサイコパスなのではないかと思っています。

それから、最後にもう一度申し上げますが、あまりに大きな嘘であるほど、人は嘘だと思いません。なぜなら、そこまでの嘘をつく理由などないと一般的な感覚を持っている人は思うからです。だから信じてしまいます。

ですが、本当の嘘つきは、すごく大きな嘘を平気でつきます。

そういう姿勢を持って彼女を見るべきであろうと私は思っています。

まだまだ話したいことはありますが、今日の所はここまで。

それではまたね!

 

最終的なまとめ記事です。

【残る疑問】深田萌絵はなぜ頻繁にアメリカに行っているのか?

2021年4月18日

ぜひご確認ください。

27 件のコメント

  • もえさんのことを知ったのが最近なので、以前のことはわかりませんが、今のアメリカ行ってる設定になってから毎日生配信のなかで「皆さんにやってほしいのは、、、」といって、まわりを引きずり込もうとしてるのが気になります。政府に電話してくださいとか警察に電話してくださいとか、関係人が第三者のことを通報しても普通に考えて相手にされません。それを狙って「ほら、日本の警察ひどいでしょ」といいたいのかよくわからないですが、自分で解決できてないことを周囲にお願いする心理全くわかりません。

    • こんにちは。
      そこが彼女の恐ろしいところですよね。
      彼女の話は基本「根も葉もない話」であるから、そんな行動をされたら、政府も警察も困惑するに決まっているけど、彼女の論に陥っていく人は不信感を募らせるでしょう。
      その不信感によって分断は起きるんです。
      まるで、誰かに指令を受けて分断しているように見えるけど、単に「深田萌絵が正しい」という意識をファンに植え付けたいだけだと思うんです。
      彼女の指令に従って行動したのなら、想像通り相手はちゃんとした対応をしてくれるはずのないのだけれども、「ちゃんとした対応をしてくれない」=「深田萌絵の言ってるとおり」=「行政は信用できない、信じられるのは深田だけ」という心理に発展していくはずです。
      彼女が欲しがってるのは多分そこ(深田は正しい)なのだと思いますが、深田さんに乗せられたのならもれなくみんな黒歴史がついてくるという……ほんと残念な限りですね。
      まぁサイコパスの心理は、一般の人には分からないからこそサイコパスなのだと思います。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

      • 深田もえの虚言は掘ればザクザク出てきますね。
        willで香港暴動のときに香港にいっていたと話してる動画があるのですが、現地で「アグネス・チャンがデモの首謀者か」と聞いても違うと言うと自信満々に語ってますが当たり前です。アグネス・チャンではなくアグネス・チョウさんです。
        香港でホントに聞いてたら相手がそのくらいの間違え教えてくれると思います。何人も、、、て??
        香港もいってなかったのかもしれません。
        わたしはやっぱりアメリカもいってないと思います。だっていまはアメリカも日本も入国したら2週間隔離ですから。

        • こんにちは。
          あの人なんか何語でもペラペラ喋れる体で語りますが、喋れないはずだと私も思います。
          私も最初はアメリカには行っていないと思いましたが、何年も前から調べている人たちの意見が正しい(アメリカにいるが正しい)と思います。
          でも仰る通り隔離されてて当然なので、本人が言うような司法省どうのこうのの行動は全部嘘と思ってみるべきだと思っています。
          本当は何しに行ってるのか分かりませんが、去年の3月や今年の1月にもなんらかの理由があってアメリカ(カルフォルニア)に行っているのでしょう。
          https://twitter.com/10fYes/status/1381848097706270724
          追い詰められるような裁判ネタ盛り沢山なんじゃないのかなぁって思ってます。

          アグネスチョウさんとアグネスチャンを間違えててたのはさすがに爆笑ですね(笑)

          それではこれからも宜しくお願い致します。

  • その後過去動画見てみたら、今の黄色い背景と同じところと思われる背景からの発信、2ヶ月前、3ヶ月前、5ヶ月前にもありますねこれはどう言うことでしょう?
    毎月のようにアメリカにいってる?でも一週間前くらいまで時差を感じるような発信もなかったので、、、??

    • こんにちは。
      2ヶ月前~3ヶ月前は私が指摘した1月上旬から2月にかけての動画だと思われます。この時期解析班はアメリカに行っていると仰ってました。また同様に5ヶ月前の背景の話でも同様の意見が出ていました。
      つまり結構な頻度でアメリカに行っているということなんですが、今まではアメリカに行っていることは気がつかれたくなかったようです。
      その理由は何なのだろうと今も探していますが、少なくとも「行かなくてはならない理由」があるということと「人には知られたくない理由」があることまでは確定だろうなと思ってます。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 文化人放送局をリアルタイムで見ていると、彼女の名前が突如上がります。
    ゲストに呼んで欲しい、YouTubeを見ましょう、命が心配、狙われている、工場が火事、かわいそう…..
    それまで米国選挙等冷静に見ていたチャット仲間が突如「信者」に変身、「はぁ?信者!!?」ってナニ!!と言った感じです。
    彼女は生粋の愛国者!素晴らしい!身の危険が心配、ワラワラ彼女が大好きな人が現れてきます。

    TSMCに関しては、こういう話もあるのよ、と言っても、「それはプロパガンダです」と返され
    『洗脳された人々』みたいでとても怖いです。
    「藤井厳喜先生は台湾マフィア扱い、金美齢さんはスパイ扱い、台湾列車事故の義援金は猫糞されるから危ない、という話も出るのでもう少し考えて判断してみては」と言っても彼女を擁護する人は誰も聞く耳を持ちません。

    全く関心ない身からすると、『技術者に毒を盛られて私しか半導体が作れない』とか『米国に提訴した』とか『スパイ扱いされて拘束されそうになった』とか、ちょっと変じゃねぇ??
    って思うのですが、周囲はマインドコントロールされてるみたいで、とっても怖いです。

    • 「私を見て見て、私、こんなにやってます」感満載で引くわ。
      今深田がやってることって共同出資のJ.Hoのことでアメリカに来てるだけで、何も日本の国の為とかいい加減しろって思う。調べたら、SFのmontegomery Stにオフィスがあるじゃん。こんなの借りられるなんてスゴイねー、月額数百万円はするよ。深田のオフィスも銀座でしょ。こんな成金に投げ銭なんかするんじゃねぇーよ。
      それから、金美齢先生とか、百田先生とか、普段使ってないくせに「先生」と呼ぶ、わざとらしさが見え見え。深田を見てると、山尾志桜里と重なる。ああゆうのをドラマクィーンと言う。

      • こんばんは。
        みんなが気が付くのも時間の問題になっていると思います。
        その時を生暖かく見守っていきたいですね。

        それではこれからも宜しくお願いします。

        • ゆりこさま、挨拶もせずに失礼致しました。
          TSMCのCEOのモリス・チャン氏について調べました。見事な経歴です。
          中国生まれですが、ハーバード大に入り、MITのエンジニアに転入、1958年頃にはテキサスで仕事に就く。その後、スタンフォードで電気系エンジニアでPhd.を取得。
          25年間テキサスでエンジニアの仕事をするが、台湾政府からリクルートされ、ITのリサーチの仕事を始めた。愛する台湾と謡っている。彼はビジネスのためでなく台湾人と台湾のためにと言ってる。台湾の震災のときは、6億3千万円を赤十字に寄付しました。この方の考え方は、中国人ではないですね。
          深田が日本のために寄付したことなんて聞いたことがない。

          • おはようございます。
            深田さんの情報から想像してしまう内容と事実って毎度の事ながら、信じられないくらいのギャップがありますよね。
            深田さんが背乗りだと言い張り騒ぎ続けている藤井さんも、あまりに人柄の良さ育ちの良さが感じられる言葉選びに驚きました。
            http://fujikazublog.blog.fc2.com/blog-entry-10.html
            http://fujikazublog.blog.fc2.com/blog-entry-8.html
            このギャップに気が付いてしまった時、深田さんの情報を真摯に受け止める価値は全くないと私は思うようになりました。

            言葉って自然と人となりを見せてくれるものなのだなぁと思っています。

            それではこれからも宜しくお願い致します。

    • こんばんは。
      彼女の発信が、真逆の設定で成り立っていると腑に落ちない限り続く論争だと思います。

      正義の反論は結論のところ、彼女のロジックを正当化する作用に繋がるためそこを見極めて淡々と対処する時期でしょうね。

      ただ彼女のブームは長続きするはずもないので、ある意味線引きの儀式の一つと心得て淡々と見守りながらも事実に即した情報発信を続けるタイミングなのだろうと思います。

      今深田さんにのめり込んでいる人はいずれ黒歴史を刻むだけですから、淡々と見守りながら事実に即して生きましょう。

      それではこれからも宜しくお願いします!

  • 旅から戻られたのですね。お疲れ様です。
    今度は深田氏、アメリカのrumbleのインタビュー番組にジェイソン氏と出演してます
    😳
    バックは例の黄色い壁。やっぱりアメリカのジェイソン氏の自宅かな??と思います。
    内容的には、普段深田氏が動画で訴えてるのと同じです。
    ○TSMCは中国人の企業である
    ○中国人は台湾を経由して日本の技術盗もうとしている。
    ○f氏は背のりの中国人である

    • こんにちは!
      本土に生還しましたが、まだ旅の途中です。
      深田さんの最近の状況あまり理解できていないのですが、さらに嘘と攻撃が激しくなっているみたいですね。
      相当追い詰められてる証なのかと思いました。
      帰ったらいろいろ調べますね!
      それではこれからも宜しくお願いします!

  • ありがとうございます!もうすごくスッキリです。
    私も多くの方が騙されているのを見てYouTubeなどで注意を促したら、ファンから物凄い反発返信が返ってきます。もはや宗教です。 
    しかし彼らは私が数々提示する質問に一切答えられず一次ソースも提示出来ません。大阪のダンボール工場、美鈴紙業は自分の祖父が創業者である、や、一族の工場と言っていたり、半導体のルネサス、旭化成、サムスンの火災が続いた時も一族の工場が、、と言われてました。
    ちなみに私は美鈴紙業に電話で確認しましたが、存じ上げておりません。との事でした。 

    藤井さんについても経緯は上記の記事が正しく、もし本当に証拠が揃っているなら何故立件されないのかと不思議です。

    逆に深田氏の方が数々の訴訟を起こされています。私は彼女は病気なのではないかと思っています。壮大で堂々としてますよね。立派なペテン師です。

    ただつい先日も東芝の件や半導体の件で通産省や200の省庁にみんなハガキだしてね、と発言されていてコメントでもハガキ出しました!というコメントに👍500があって唖然としました。
    大量のハガキが届いたら官僚はたまったもんじゃないですね。
    これって、公務執行妨害に当たらないのでしょうか。
    またwillが彼女を起用していたことに失望しました。
    いつか、ちゃんと逮捕される事を願います。
    以外に6万程のファンがいるので放置しておくと厄介だなと思います。

    • こんにちは、コメントありがとうございます。
      彼女の今の動きを見ているだけでも、投資業界でも、半導体業界でも嫌われた理由がよく分かりますね。
      今はまだ気がつけないファンの人も数年のうちに目を覚ましますよ。
      その時誰よりも深田萌絵に殴りかかるのはファンの人でしょうから、焦らずその時がくるのを待ってれば良いかなと思ってます。

      保守のドンと呼ばれる人たちに片っ端から喧嘩をうり、深田さんの話に耳を傾けてくれた人についても真っ向からデマを流すなんてね(^^;
      病気と言うより、相当追い詰められてる証なのだろうなと私は思うのです。

      それではこれからも宜しくお願いします!

      • 今回のジェイソン氏と出演?されてる動画でも、攻撃対象はやはり台湾でしたね。ジェイソン氏てホントに台湾系アメリカ人なのかな?という疑問も沸きました。英語のなまりからすると香港系でもないし、深田氏の使う中国語が簡体字なので少なくとも深田氏が習った中国語は台湾でも香港でもないですね。台湾のひとは簡体字も使えるとは思いますが。
        それにしても、ジェイソン氏も祖国のはずの台湾の企業たたくのちょっと違和感覚えました。

        • こんばんは!
          まだ動画は見ていませんが、いろいろな情報を見ている限りジェイソンさんは限りなく黒でしょうね。
          その黒を白にするために二人でしゃかりきに頑張ってるんでしょうね。

          それではこれからも宜しくお願いします!

  • 昨日の動画ではじめてjasonさんという人をみて少し調べてみましたら気になる記事が、、、。
    英語の記事ですが、jason hoという人物がCCPの関連組織であるCPPCCという組織のメンバーであると。
    この人物が深田氏と一緒にいるjason ho と同一人物であるかは特定できていないのですが、その記事によると2021年にマカオで開催されるなにか大きなtech系のイベントの主宰メンバーの一人らしいです。Macao政府にも通じてるとか、、、。
    かなりきな臭い。

      • そうなんですか?
        出来れば同姓同名のべつじんである根拠を教えていただけるとありがたいです。

        • プライバシーの面で具体的には書き控えますが、CPPCC of Beijing jason ho macaoなどのキーワードで検索すると該当人物らしき人が出てきますよ。若く髪の毛もふさふさでレバトロンのジェイソンではないです。

    • こんばんは。
      細かいことは私も分かりませんが、疑うに値する人だろうとは思います。

      それではこれからも宜しくお願いします。

  • お早うございます。
    地上波はだめだと思い、Youtubeに多くの時間を費やしています。
    彼女に関して、違和感があり、ネットで調べ、このサイトにたどり着きました。
    (1)ライブが二重構造になっていて、録画を流して自分でチャット、視聴者を見てからライブ。
    (2)所轄に相手にされない内容が国家レベルの話、親族でボヤ騒ぎ、台湾マフィアに狙われている。
       相手がマフィアならそれでは済まない気がします。しらんけど。
    (3)有名Youtuberにお願い、アメリカ行きます。媚売り・出入国が不審。一度、登録解除しました。
    (4)有名人にお願い。Youtubeで言われても、Youtube内なら別でしょうが、対応する義理無し。
    (5)今年になって、話の繋がりが解りにくいのに、解り易とのコメント数多。再度、登録解除しました。
    (6)私の理解力の不足かもしれませんが、違和感が募るので、カキコしました。

    • おはようございます。
      初コメありがとうございます。
      そのぼやく気持ち滅茶苦茶分かります。
      登録解除は懸命ですよ。
      アメリカに行ってから、登録者数も視聴回数も増えているみたいで、現状のタイミングで洗脳されている人が拡大されているのかも?と思うと憂う気持ちが込み上げますが…嘘つきの最後は盛大なものが一般的なので、エンディングに向かっているのだろうと思ってます。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • おはようございます。英語の動画見ましたか?
    あれは不味いと思いましたね。だってTSMCの役員以外の人ばかりのファミリーツリー調べたって、そんなのアメリカの政治家でもいっぱいあるでしょ。
    事実でないならいろんな著名人や公人から名誉棄損で訴えらますね。
    深田が共謀罪と言ってましてたが、たぶん保釈金10万ドル(一千百万円くらい)支払えば、刑務所には行かなくても済むでしょ。
    深田の曰くの一千万円代という数字、支払うのかしら。

    • おはようございます。
      映画の動画ってこれのことでしょうか?これはチラ見だけしました。
      https://www.youtube.com/watch?v=COFkRpwu4Xw&t=1815s
      深田さん自分が英語を話す番になったら、片方のイヤホンを外して、イヤホンを奥に当てるようにして話し始めたので、このイヤホンはインカムの役目もしていて、奥で誰かが喋っているのをそのまま話しているのかなぁと思いました。
      私は英語は分かりませんが、そんな私のレベルから見ても深田さんの英語はどうかなと思いました。本人意味分かっていなさそうな気すらしています。

      まだ共謀罪の動画は見てないのですが…罪状の多さはすごい事になっているだろうなぁと想像がつきますよね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください