【どうなる?】トランプ弾劾無罪!Twitter&FB&Youtubeのこの先は…。

トランプさんが弾劾無罪ということは……TwitterやFBがトランプさんのアカウントを停止した大義も失われるってことですよね??

弾劾裁判の詳細は、リンク記事で確認お願いします。

一昨日、否決となったトランプさんの弾劾裁判。

本来1ヶ月以上続くはずの裁判が、まさかの5日で終了というのは…ちょっと驚きですが、どちらにせよこの裁判でトランプさんが負けることはないと私は思っていたので驚きませんでしたし、同様の思いでこの裁判を見守っていた方が多いのではないかと思います。

ということで、ここから弾劾裁判を軸にお話しをしてくのですが……弾劾裁判の詳細については、既にご存知の方も多いかと思うので、この記事ではその詳細は省略させていただきますね。

また、弾劾裁判のことについて分からないという人は、下記リンク記事&動画で詳細確認をお願い致します。

 

 

 

 

まぁ超ザックリいうと、入り口から通るはずもない裁判でペロシを中心とした民主党が発狂していただけっていうことなのですが、民主党が張り切って弾劾裁判をしてくれたおかげで、有難い副産物もあったかなぁと…私は思っておりますので記事を書くことにしました☆

 

激しい検閲が…弾劾裁判で裏目に出る!

ということで、本題。

今回、トランプさんが弾劾裁判を受けることになってしまったのは「1月6日の国会議事堂暴動事件を引き起こした首謀者である」と疑惑をかけられた事に端を発しますが…ここがポイントなんです!

 

というのも、この騒動を受けて大手SNS各社は、トランプさんのTwitterを凍結しましたから。

だからポイントなんです!

 

ちなみにTwitterの言論弾圧はトランプさんだけに留まらず、リンリンやパウエルさん、それからフリンさんなど、トランプさんに近しい有力発信者のアカウントも凍結しました。

【ある意味朗報】MAXな焦りを見せる勝者たちの本音とは?

2021年1月9日

またこの強硬な姿勢はもちろんこれだけに留まらず、先月からトランプ支持者や保守系のアカウントが一斉に凍結されるようにもなりました。

さらにこの流れはTwitterだけに留まりませんでして……、FBやYoutubeなど大手SNS全般に見られる動向にもなり、今まで以上に激しい言論弾圧&検閲社会の中に私たちは埋没することになったのですが……

今回の弾劾裁判によって、その正当性って実は全部失われてしまったんですよね(^^;)

そこが今回の弾劾裁判において、一番のツボだと私は思ってます。

 

検閲理由の根拠は「無罪」であり「冤罪」です

改めて申し上げますが…大手SNS各社が検閲を強化し言論弾圧を行ったのは「1月6日の国会議事堂の暴動」が根拠です。

トランプさんが民を煽り、暴挙に出たということで、トランプさんのアカウントや周辺のアカウントが一斉に凍結されるようになってしまいました。

でも、その根拠となる理由が、今回の裁判によって「間違いだった」ということが証明されてしまったんです(^^;)

であれば、今血気盛んに行われている大手SNSの検閲&言論弾圧は、不当であり犯罪でもあるという見方すらできますよね(笑)

これって、詰んでるんじゃない?……って、私は思うのですが、どうなんでしょう。

それでも相変わらず大手SNSは血気盛んに言論弾圧し続けておりますが…この裁判結果によって、実は相当追い詰められちゃっているように私には見えるんですが……どうなんでしょう(笑)

っていうかそもそも、アメリカのSNSは通信品位法(CDA)第230条があって巨大企業になれたというのに…そして、彼らが検閲するということはそもそもこの法律に反しているって散々議論されていたのに…、それでも勝ったが官軍と言わんばかりに強硬な手段を講じてしまった彼ら。

にもかかわらず、バイデンさん就任早々…この結果となり、勝てば官軍の地位さえ今回のことで失ってしまったように思いますが……ほんと、どうするんでしょう…。

っていうか、既に多くのユーザーからの信頼は失ってしまっていますから…保守系ユーザーは新しくて居心地のよいものがああれば、そちらに移りたいと思っていると思います。

ですから、ここから保守系ユーザーに媚びったところで、既に失ったものは取り返せないですし…というより彼らが手に入れたはずの官軍の地位すら、既に危うくなっています(^^;)

私は、トランプさんが勝ったらGAFAはヤバイと予測してたけれど、勝ってないのにヤバイってスゴいなって思ってます(笑)

っていうか…まさかバイデン勝利の後も、GAFA(ビックテック)の不穏が続くとは思いもしませんでした!

これ…相当な崖っぷちですよね(笑)

㊋ビジネスチャンス!突如やってきた!GAFA+MTが粛正されるかも?の時代!

2020年12月1日

 

さてさて、主要メディアとビックテック…どちらの終わりが早くなるのでしょうか。

っていうか、日本のメディアもね…早く消えてほしいけれど、どうなるかなぁ。

長い戦争ではありますが(^^;)……馬鹿馬鹿しい社会を築き上げてきた中央が悲鳴を上げている様は、なんとも面白いなとも思ってしまいます。

悠長な気持ちを保って、これからも見続けていきましょ♪

それではまったね~♪

 

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください