【ある意味朗報】MAXな焦りを見せる勝者たちの本音とは?

日本時間で昨日、「バイデンが正式な大統領となった」と発表があったのに……勝者であるはずの彼等の焦りが尋常じゃない事態となっております。

 

強固な言論弾圧、弾劾裁判、…物騒な動きを続ける勝者たち

民主党が勝ってしまったのなら…それを境に、不正でもなんでもありの共産主義国のような統制社会がアメリカで始まってしまうと私は思ってました。

㊋今!100年余続いてきた秩序を壊せるかの正念場!

2020年11月17日

またその片鱗は、既に先日のジョージア上院選挙でも現れていたかと思うのですが……

【案の定なGA選挙】ここで頑張らなきゃ2年後はますますないです!

2021年1月6日

議会においてバイデンが正式に大統領を認めた途端の動きが、想像以上に激しすぎますね。

昨日の段階でトランプ大統領やリンウッド弁護士のTwitterが凍結されました。

さらに今日になってシドニーパウエル弁護士やフリン将軍のTwitterも凍結されました。

このような状況であるため、トランプ陣営や応援団はSNSをパーラーに移す動きがあったのですが、パーラーはアプリをダウンロードさせない処置などをAppleやGoogle(アンドロイド)が始めているそうです。

 

それから、トランプ大統領の任期は後10日ほどしか残っておりませんが、この期に及んでペロシがトランプ弾劾に必死です。

なんとか弾劾しようと、ポンペイオにまで頼みにいったとの情報まででています。

↑上記機械翻訳↓

マイクポンペオとスティーブムニューシンは、水曜日の夜にドナルドトランプをオフィスから削除するために第25修正条項を使用することについて話し合った。
彼らは最終的にそれに反対することを決めました。

後10日もしたら大統領じゃなくなる人に対して、わざわざ弾劾するなんて常軌を逸しているとしか言いようがありませんが、ペロシはかなり必死です。

また、ペロシが必死なのは2つの理由が考えられます。

一つ目は、やっと出てきたラトクリフ報告書に書かれている内容がヤバすぎるからというもの。

そしてもう一つが、ペロシのPCが行方不明になっている件です。1/6の議会襲撃の際、ペロシは自分のPCをうっかり忘れて議場を後にしてしまったそうです。

またこのPCを持ち去ったのは軍であるとの情報もでておりますが……とにもかくにも見られたらヤバイ内容がてんこ盛りであることは間違いないことでしょう。

ということで勝ったはずの民主党陣営(GAFA含む)が大慌ての模様です。

ちなみにさっき触れたTweet凍結の件ですが、凍結されているリンウッド&パウエル&フリンはいずれも、民主党のペドに関する深い闇をご存じの方ですよね。よっぽどこの件公にされるの怖がっているのでしょうね。

↓ペドの件についての詳細↓

【ショック過ぎる!】子供の人身売買&虐待の歴史は一体いつから??

2021年1月4日

 

といっても、勝ったのは彼等なはずです。

トランプ大統領は後10日で去ることになるはずなのに、この慌てぶりはなんだと思っていたのですが、昨日読者さまが教えてくれたTweetではっきりと謎が解けました。

↓少し長いTweetですがスレッド全部読まれるのをオススメします↓

勝ったように見えた彼等が詰んだんです。

またマッカーサーJrさんが持ち合せている歴史観は、以前私が小説にした「私物語~ムーの記憶~」と似ている部分が沢山あって、個人的に嬉しかったです。

↓該当Tweetスレッドはこちら↓

↓私の小説はこちら↓

㊍私物語~ムーの記憶~…目次

2019年10月10日

 

ちなみに、最近Tweet引用が増えている藤原さんもマッカーサーJrさんと同意見です。

また藤原さん曰く、トランプの打つ手はどんな専門家の予想を超えるのが普通だとのこと。

だからみんな混乱しますが、戦に詳しい方から見ると「詰んでるのは相手方」であるそうです。

また藤原さんの動画もかなり勉強になるので、お時間ある時に聞いてみて下さい。

 

ということで、だらだらと書いて参りましたが、本来焦る理由がないはずの彼等が焦っている理由は一つ。

「勝ってない」ということ。実は負けそうというか……ぶっちゃけ負けているから、だそうです。

とはいえ、今は不安定な気持ちをもつ人が多いはずですが、1週間ほど静観しておけばその言葉が正しかったかどうかは分かるので、まずは落ち着いて待ちましょう。

どちらにせよ、私たちにできることは祈ることくらいしかないのですから。

祈り落ち着き、日々を過ごしていきましょう。

 

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

10 件のコメント

  • ゆりさん・・・
    マッカーサーJrさんの過去のツイッターを見ていたら・・三浦春馬さんのことが書かれているのを見つけました・・・https://twitter.com/5s4lYK8Ljyx5Sxq/status/1346574884097331201
    (うまく貼り付けられていない場合には、消去ください・・)
    泣けました。
    そんな辛い選択を迫られていたなんて・・
    どこかで、ペドとかアドレナクロムとか、日本ではないに違いない、あっても極々わずかに違いない、と頑張って思い込もうとしていたのですが、そうではないのですね、きっと。
    辛い現実です。
    でも、それももうすぐなくなるのだと信じます!
    トランプさんを全力で応援します!

    • こんばんは。
      そこら辺のことよく分からないんですよね。
      私は一応芸能界の片隅で仕事をしておりましたが、ハリウッドの闇的な話は見た事も聞いたこともないです。
      ただ春馬君の場合は、ブロードウェイと契約するのような仕事をしていたので、私が思っている芸能界の闇とは違う部分を見ていたかもしれません。
      ですから、海外進出している芸能人は、ハリウッドの人達のような思いをしているかもしれませんね。
      日本の芸能界の場合は、ジャニーズの闇(ジャニーさんの少年愛の闇)が大きな闇の一つですが、ジャニーさんは聖人君子として扱われていますね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

      • ゆりさん、ありがとうございます。
        日本ではハリウッドのようなことがないのだとしたら、よかったです。
        三浦春馬さんのことは謎のままで、ジャニーズの闇はありますが、いずれ明らかになるのでしょう・・
        今後とも宜しくお願いいたします。

        • 少なくとも、横行するような話ではないと思っておいて頂けたらと思います。
          ちなみに薬物の話は、滅茶苦茶聞きます。
          日本の芸能界の基本的な闇と言えば、やっぱり薬物の方じゃないかなと……私は思ってしまいます。それから、アングラ社会との繋がりがやたら深いはずなのに、聖人君子の顔をしている事務所も多数あります。ちなみに私が勤めていた会社は、いろいろと破天荒な部分はありますが、ごくごく普通な会社だと思っています。(別の事務所に転職した子たちが、うちの会社がまさかめっちゃちゃんとしてるとは思わなかったとみんな言っていたので…。私は転職していないので他の事務所の状況はよく分かりません)
          ただ、全体的に奔放で自由な業界なので、いわゆる肉体関係的なものに関する許容度が異常に高い上に、日頃のストレスがみんな尋常じゃないので、変態は多いです。っていうか、普通の貞操観念みたいなものの感覚が外れやすい業界であることは間違いないと思います。
          それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんばんは〜。
    私も終わりの始まりのような気がするんです。
    なんか大統領選っていう枠を超えて、もっと大きなことが起こってますね。
    トランプ陣営は、巨大な敵を相手にしてるんだなぁとつくづく思います。
    頑張れ!と祈ることしかできませんが最後まで信じます!!

    • こんばんは!
      信じる力は、想像以上に大きな力を持っています。
      私たちの社会のしくみだって、根本にあるのは「社会とはこういうもの」という信じる力で成り立っていますから。
      できることは、信じることや祈ることなど大変地味なことばかりですが、小さな事からコツコツやって応援していきましょう。
      それではこれからも宜しくお願い致します。

    • とんでもないです。
      こちらこそありがとうございます。
      これからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは。私も昨夜どこかのまとめサイトでマッカーサーさんのTwitterアカウントを知り「竹久さんに知らせなきゃ」と思った所既に記事にされていらっしゃいました(笑)
    トランプ応援派としては、この方の考えを支持したいと思います。
    6日にバイデンが決まり、保守派言論人の方々は落ち込んでいらっしゃる方が多いですね。でも20日までまだ時間は残っています。

    トランプ大統領の考えは分かりにくいですが、彼はビジネスマン時代にプロレス興行を行っていた事と、孫子の兵法に詳しいと言われてる事から今は敵にも味方にも劣勢だと印象づけているのではと、希望も含めて考えています。

    • こんにちは。
      あのTweet知ると、人に教えたくなりますよね。
      ただ「人を呪わば穴二つ」だけど……大丈夫かなと心配にもなります。
      ただ、マッカーサーJrさんが仰っていた通り時間が経てば経つほど、実は彼等が追い詰められているのがよく分かりますね。
      ポップコーンが必要です。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください