【知っとこ♪】先鋭化するもしないも、世界観しだいです♪

「トランプを応援すれば馬鹿にされる」ことは、開票日以前から始まっていたメディア戦略ですが…

【大統領選印象操作】トランプは負けを認めない潔の悪い奴みたいな…。

2020年11月4日

今もなお応援していると、「カルト染みている」とか「思想が先鋭化している」などと言われることが増え、それゆえ不安な気持ちに苛まれている人もいるかもしれません。

そんな方に是非知ってほしい、道理の話を今日はします。

 

先鋭化するもしないも、世界観しだいです。

ちょっと前に、保守系でバイデンを応援し始めた人と未だにトランプさんを応援し続けている人との違いを記事にしました。

㊋やって来た!虚像の社会が一気に崩れる時代!

2021年1月26日

上記記事では、同じ保守思想であっても、トランプさんを応援している人は循環型(下記図左)でバイデンさんについた人はピラミッド型(下記図右)の世界観の違いがあると説明させて頂きました。

また波動で視た時、循環型世界観とピラミッド型世界観、どちらの世界観の方が波動が高くなるかと言うと、それは当然循環型です。

ですから、なぜ「バイデンに乗り換えた保守層がトランプを応援している人をやたら攻撃するのか?」も、この世界観の違いで説明できます。(理由は下記記事を確認ください)

↓詳細はこの記事で↓

【波動解説】方向転換した保守陣営がトランプ応援団を攻撃するワケ。

2021年1月22日

そして、先鋭化するもしないも、同様の世界観の違いによって変わるんです。

循環型の学びはお椀型です。

さて本題。

その人をかたどる世界観が循環型かピラミッド型で、言動や波動に大きな違いがあることをいろいろな形でお話しさせて頂いておりますが、学びについても違いが出ます。

循環型の思考性の場合は、高見を目指すのではなく、自分のいる場所から見識を広げて行こうとする作業をするので、先鋭化とは逆の現象がおき、視野が広がります。

図にするとこんな感じです。

トランプさんを応援していると、世間からやんのやんのと言われることは間違いないですが、私たちの視野って数ヶ月前と比べて広がっていませんか?

激戦州の話の中からアメリカの州に詳しくなったり、また英語の記事を読み込んだり、動画を見たりすることで、以前より英語が理解できるようになったり、それからアメリカの政治システムについても詳しくなった方が多いかと思います。

3ヶ月前ならジョージア州の知事や司法長官の名前なんて知らなかったのに、今や州の役人の名前まですらすらと出てきてしまう人も多いでしょう。

これって、教養が身についていると言えませんか?

世の中の人はやんのやんのと夢中になっている私たちの事を馬鹿にしますが、夢中になったからこそ身についている知識が沢山あるんです。

さらに、この選挙戦を通して、「世界のしくみ」が見えてきた人も多いかと思います。

これを図にするとこんな感じになります。

知識を積み重ねて視野が広がった結果、今まで見えてこなかった部分がどんどん見えるようになっていって、世界というものの構造をある程度自分の中で落とし込むことができたのではないかと思います。

これが循環型の学びと言えるものです。

【目指せお椀型】大地にいながらにして、楽しく生きる方法

2018年3月12日

だから、あなたの世界観が循環型である限り、先鋭化なんてそもそもできないんです。

そこをしっかりと覚えておいてほしいです。

ただ、今の自分の気持ちを分かってもらいたいと、無理強いして誰かに伝えようとしたり、共感を得ようとすると、せっかく出来上がってきたお椀型の形は一瞬で崩れ、社会環境的に馴染みの深いピラミッド型思考に戻ってしまうので気をつけましょう。

【波動的観点】今の危機が分からない人への対処法

2020年11月30日

 

先鋭化するのはピラミッドの価値観だから

またトランプ応援団に対してやんのやんのと言ってくる人たちの思考性は、循環型かピラミッド型どちらかと言えば、間違いなくピラミッド型でしょう。

そんな彼等が「先鋭化だ」とか「カルトだ」と言ってくる。

この意味分かりますか?

言霊とは自分の鏡とも言いますから、つまり彼等の言葉は「自白」なんです。

また、バイデンについた保守層の人たちの言動の方が、今や先鋭化しているだろうと思えることが増えていますが…これもピラミッド世界観の中に埋もれてしまった道理と言えるでしょう。

ピラミッド型の世界観では、夢中になればなるほど気が付かぬうちに先鋭化してしまうものなんです。

だから彼等はムキになって、どんどん先鋭化していくんです。

この違いをはっきりと認識していきましょう。

そして、有意義な学びの時間を続けていきましょう。

 

それから、自分の世界観がどちらに基づくのか分からなくなった時に、すぐにどちらか判別できるリトマス試験紙を下記記事で紹介していますので、気になる方はお読み下さい。

【違う】人の為と思う時と役に立ちたいと思う時

2018年12月20日

 

それでは今しかできない、貴重な体験と貴重な学びを楽しんでいきましょう。

 

またね♪

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

2 件のコメント

  • 私も全然メゲておりません。
    おっしゃる通り、以前から「まさか!ホントに?」と様々に得ていた事が、この選挙戦を通して確信に変わりました。
    トランプ支持者をカルト扱いする側は、何も勉強していません。カルト左派の掲げる美しい世界を真に受けています。それがわかるから、自信を持ってトランプさんを応援できます。
    マドモアゼル愛 先生をご存知でしょうか。
    あの穏やかな先生も、今回の選挙戦のありようにご立腹で、どの回(You Tube)を見ても共感しきりです。
    トランプファンの「ファン」のあり方についての話しも、膝を打つ思いです。

    いつも為になる記事をありがとうございます。

    • こんばんは。
      以前読者の方が、マドモアゼル愛先生の動画が面白いと紹介してくれてから、時折見ています。
      大統領選の考察も面白いですよね。

      こちらこそ、これからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください