【機械翻訳】クラーケンとは?

米大統領選のキラーワードとなっている「クラーケン」

【パワフルワードな展開!】クラーケンリリーサーパウエル☆

2020年11月23日

どうやら複数意味のある言葉のようですが、アメリカ合衆国国防総省サイバー戦争プログラムの名称であることは間違いないようです。

この記事では、リンウッド弁護士が紹介してくれたクラーケン記事の機械翻訳を紹介したいと思います。

 

完全に監視されてたよう…CIAにバイデン陣営。

昨日リンウッド弁護士のTweetで「クラーケン」を紹介するブログがリンクされました。

クラーケンとはアメリカ合衆国国防総省サイバー戦争プログラムの名称だったようです。

現在様々な瞬間に「クラーケン」という言葉が使われていますが、「このシステムがあってこそ不正を暴けるよ」ということなのでしょう。

また、リンクされた記事読んでみたのですが、滅茶苦茶長い。機械翻訳するにしてもやるのが面倒になってしまうレベルです(笑)

ですが、すごく重要なことが詰まっていましたので、ここで機械翻訳ではありますが、リンウッド弁護士のTweetリンクされていた記事を紹介したいと思います。

SIDNEY POWELL’S “KRAKEN” IS DOD CYBER WARFARE PROGRAM! WE ARE AT WAR!

 

SIDNEY POWELL’S “KRAKEN” IS DOD CYBER WARFARE PROGRAM! WE ARE AT WAR!

SIDNEY POWELLの「KRAKEN」はDODサイバー戦争プログラムです!私たちは戦争中です!

 

Holy Radar – that’s the Kraken!!! Who knew it is a Department of Defense Cyber Warfare Program? It Tracks Systems and aquires evidence of nefarious activities and crimes committed by The Deep State!

ホーリーレーダー–それはクラーケンです!!!それが国防総省のサイバー戦争プログラムであることを誰が知っていましたか?システムを追跡し、ディープステートによって犯された不正な活動や犯罪の証拠を取得します!

 

When Sidney Powell stated she HAS RELEASED THE KRAKEN, most of us thought of Clash of the Titans and cheered her on for her gutsy remark. She never blinked and held a stern, a serious face when she said it. She wasn’t joking and now we know why! The “Kraken” is  a Department of Defense-run cyber warfare program that tracks and hacks various other systems to acquire evidence of nefarious actions by the deep state!President Trump and the loyal patriots in the Military and Space Command now have all the evidence of voter fraud and election related treason. This will be used against the enemies of America!

シドニー・パウエルがクラーケンをリリースしたと述べたとき、私たちのほとんどはタイタンの衝突について考え、彼女の勇敢な発言を応援しました。彼女はまばたきをしたことはなく、彼女がそれを言ったとき、厳しい顔をした。彼女は冗談を言っていませんでした、そして今、私たちは理由を知っています! 「Kraken」は国防総省が運営するサイバー戦争プログラムであり、他のさまざまなシステムを追跡およびハッキングして、ディープステートによる不正行為の証拠を取得します。トランプ大統領と軍事宇宙司令部の忠実な愛国者は現在、不正選挙と選挙関連の反逆罪。これはアメリカの敵に対して使用されます!

 

What we are witnessing with the 2020 elections is NOT an election. We are witnessing the attempt of the overthrow of the United States Government. The CIA, FBI and DOJ are full of Treasonous Swamp Rats that are intent on stealing the Presidential seat, and taking over America for the global order. They are wicked globalist puppets who are boldly pushing their coup to destroy America and implement a global reset and usher in United Nations Agenda 2030 which is the revised version of sustainable development Agenda 21. They are in lockstep throwing all their punches at unsuspecting Americans while nations around the world are doing the very same lockdowns on their citizens. Will they succeed? The answer is NO!

2020年の選挙で私たちが目撃しているのは、選挙ではありません。私たちは、米国政府の転覆の試みを目撃しています。 CIA、FBI、DOJは、大統領の座を奪い、世界秩序のためにアメリカを乗っ取ろうとする反逆的な沼地のネズミでいっぱいです。彼らは、アメリカを破壊し、グローバルなリセットを実施し、持続可能な開発アジェンダ21の改訂版である国連アジェンダ2030の到来を告げるために大胆にクーデターを推し進めている邪悪なグローバリストの人形です。世界中で、市民に対してまったく同じロックダウンが行われています。彼らは成功するでしょうか?答えはいいえだ!

 

WARNING FROM ACTING SEC. OF DEFENCE CHRIS MILLER:

演技SECからの警告。防衛クリスミラーの:

“Should any maligned actors underestimate our resolve or attempt to undermine our efforts, we will not hesitate to restore deterrents and defeat any and all threats. “

「悪意のある行為者が私たちの決意を過小評価したり、私たちの努力を弱体化させようとしたりした場合、私たちは抑止力を回復し、あらゆる脅威を打ち負かすことを躊躇しません。 」

 

Certain sectors of Special Forces Operations now report directly to Acting Defense Secretary Chris Miller. They are aligned with Trump, the Constitution and the defending of America against its enemies, both foreign and domestic. So don’t panic and fear not. President Trump is in control and the battle lines are drawn. The Kraken has been released and it has everything. Special Forces assets are now being deployed to take down America’s domestic enemies and traitors.

特殊部隊作戦の特定の部門は現在、国防長官代理のクリス・ミラーに直接報告しています。彼らはトランプ、憲法、そして外国と国内の両方の敵に対するアメリカの防衛と一致しています。だから慌てず、恐れないでください。トランプ大統領が支配し、戦線が引かれます。クラーケンがリリースされ、すべてが揃っています。現在、特殊部隊の資産は、アメリカの国内の敵と裏切り者を倒すために配備されています。

 

Read full report at this link

http://tapnewswire.com/2020/11/intelligence-update-the-great-reset-vs-the-great-awakening-the-grand-battle-taking-place-right-now-for-the-future-of-america-and-the-free-world/

 

Sidney Powell declared that, “an algorithm was plugged in to steal votes from President Trump during the election” – which is exactly what the truth bearing media has been warning about for over a decade. (Elections have been rigged for at least the last twenty years, and probably longer…)

シドニー・パウエルは、「選挙中にトランプ大統領から票を盗むためのアルゴリズムがプラグインされた」と宣言しました。これはまさに、真実を伝えるメディアが10年以上にわたって警告してきたことです。 (選挙は少なくとも過去20年間、おそらくそれより長く行われてきました…)

 

Fake news and the entire media cartel continues to lie to America and withhold all the overwhelming evidence of election fraud. This is nothing short of assisting in a government overthrow. Treason is the only way to describe it. However, I’m sure there are some that believe what they are told to read and others who are clueless and just go to work, do their job and collect a paycheck. The same as the grunts committing voter fraud on the front lines by following illegal procedures as though they were authentic and legal. Many just don’t know and others simply don’t care.

フェイクニュースとメディアカルテル全体が引き続きアメリカに嘘をつき、不正選挙の圧倒的な証拠をすべて差し控えています。これは、政府の転覆を支援することにほかなりません。反逆はそれを説明する唯一の方法です。しかし、読むように言われたことを信じている人もいれば、無知で仕事に行き、仕事をして給料を徴収している人もいると思います。彼らが本物で合法であるかのように違法な手続きに従うことによって最前線で不正投票を犯すうなり声と同じです。多くの人は知らないだけで、他の人は単に気にしません。

 

As long as fake news continues to lie to the American public, it is nothing short in a time of war such as we are into, as an act of betrayal and considered enemies of the people. Now I am not shouting for war, it has already been declared and those who resist have been told re-education awaits them along with other horrid ideas the Left has been leaking out daily. It’s all really, really bad and not to be laughed at.

偽のニュースがアメリカ国民に嘘をつき続ける限り、裏切りの行為として、そして人々の敵と見なされているように、私たちが夢中になっているような戦争の時代にそれは短いことではありません。今、私は戦争を叫んでいません、それはすでに宣言されており、抵抗する人々は、左翼が毎日漏れている他の恐ろしい考えとともに、再教育が彼らを待っていると言われています。それはすべて本当に、本当に悪いことであり、笑われないことです。

Jeffrey Prather explains the “Kraken” and describes, “The Great Reset vs. the Great Awakening” He has released a bombshell video where he sums up the real war taking place behind the scenes: “The Great Reset vs. the Great Awakening.”

ジェフリー・プラサーは「クラーケン」について説明し、「グレートリセットvs.グレートアウェイクニング」について説明します。彼は、舞台裏で起こっている実際の戦争を要約した爆弾ビデオをリリースしました。「グレートリセットvs.グレートアウェイクニング」。

 

As he explains it, the CIA, FBI and DOJ are all treasonous swamp creatures who are dedicated to bringing down America, stealing the election, and imprisoning all the real patriots such as Gen. Flynn (and Roger Stone). Meanwhile, certain sectors of special forces operations and now Chris Miller as Acting Defense Secretary, are all aligned with Trump, the Constitution and defending America against its enemies, both foreign and domestic.

彼が説明しているように、CIA、FBI、DOJはすべて、アメリカを倒し、選挙を盗み、フリン将軍(およびロジャーストーン)などのすべての本当の愛国者を投獄することに専念している反逆的な沼地の生き物です。一方、特殊部隊作戦の特定の部門、そして現在は国防長官代理を務めるクリス・ミラーはすべて、憲法であるトランプと連携し、国内外の敵からアメリカを守っています。

The entire video can be viewed at this link:

The Great Reset: The Deep State vs the Great Awakening – YouTube

 

Read article on “Army Releases The Kraken To Protect Foreign Fire Bases at this link:

Army Releases The Kraken To Protect Foreign Fire Bases; ‘I’d Like To See The Taliban Try To Attack This Place’ « Breaking Defense – Defense industry news, analysis and commentary

 

To think that the deep state has infiltrated so deep it had operatives at every stronghold and to consider let alone to know it is a fact that the deep state was so bold to pull a massive government take down on the scale they are attempting is more than disturbing. Wake up people and call these globalists out now and help save the United States of America and the World at large!

ディープステートが非常に深く浸透し、すべての拠点に工作員がいると考え、言うまでもなく、ディープステートが非常に大胆で、彼らが試みている規模で大規模な政府の撤退を引き下げることは事実です。気がかりです。人々を目覚めさせ、これらのグローバリストを今すぐ呼びかけ、アメリカ合衆国と世界全体を救うのを手伝ってください!

Dianne Marshall

ダイアンマーシャル

ちなみにこの記事のリンク記事を確認すると、クラーケンは2013年から使われているようです。タリバンを拘束するためなどにアフガニスタンで使用していたようです。

また、クラーケンの事が顕わになってきたことで、DS側は現在めっちゃ焦っているそうですよ。想像を超えるレベルで監視されていたことに気が付いても今さらどうすることもできないですものねてn…、さてさてどうなることでしょう。

ちなに私は、こっから一気に2週間で決着つけられる気配をビシバシ感じておりますが、そこまで書くと記事が長くなりすぎるので、記事分けますね。

それではまた♪

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

2 件のコメント

  • こんばんは。
    機械翻訳ご苦労様でした! & ありがとうございました!!

    クラーケンが何を指すのか気にはなっていましたが……
    システムの追尾はタコの触手さながらに、船を覆うように世界を覆う。
    いやはや、圧巻の一言に尽きます。クラーケンとはよく言ったものですね。

    あ~あ……茂木大臣と菅総理が哀れに感じちゃいます。
    完全に間違えたんではないでしょうかね?どうなることやら。

    2週間、ざわつきが止まらなくなりそうです。

    • こんばんは。
      トランプ陣営のストーリーの作り方が滅茶苦茶上手くてスゴイですね。
      どんなドラマを見ているよりもハラハラしてエキサイティングで尚且つ愛が溢れていて面白いです。
      しかもクラーケンも想像以上の衝撃の事実で驚きです。
      この勢いで日本も浄化させていきたいですね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください