【パワフルワードな展開!】クラーケンリリーサーパウエル☆

本日に入り、トランプ弁護団からハブられたと言われているパウエル弁護士ですが、実は更なる胸アツ展開が始まってます♪

 

 

リリース ザ クラーケンはクラーケンリリーサーになりました☆

「リリース ザ クラーケン(Release the Kraken クラーケンを放つ)」でお馴染みのパウエル弁護士は、「クラーケンリリーサー」になりました。

ね!ちゃんとクラーケンリリーサー(KRAKEN RELEASER)って書いてあるでしょ。

前からパウエル弁護士は「クラーケンを放つ」と仰ってましたが、なんと肩書きが、「クラーケン砲を放つ人」になりました。

ちなみにこれ、野次馬が言ってるんじゃないです。

本人です。

本人が立ち上げた寄付支援サイト↓で、自らをこう称しています。

パウエル弁護士って凄く真面目で正義に熱い人のようにお見受けされるんだけれども、一方で結構ギャグセンスが高いように思います。

だってTwitterのアカウント画像もこれだよ。

細かい所で笑いをとっていくセンスの高さを感じます。

 

なぜ、今さらパウエル弁護士は支援サイトを立ち上げたの?

ちなみになぜ今パウエル弁護士が寄付支援サイトを立ち上げたかというと、一部の報道で言われている通り、トランプ弁護団ではなく、個人の活動だからです。

先日ジュリアーニさんやエリスさんが開催した「トランプ弁護団」の会見では同席されていたので、私もトランプ弁護団だとずっと思っていたのですが……

実は違ったそうです。

その違いを明確にするために、本日トランプ弁護団の一員であり、現在トランプ大統領法律顧問担当されているジェナエリス弁護士から以下の声明が出されました。

このリリースを元にオールドメディアやおパヨさんたちは、内紛だと大騒ぎしているようですが……彼女がトランプ弁護団ではないと明確にしたことは、より一層オールドメディアやおパヨさんたちを追い詰めることになるんですよね……気が付いてらっしゃるのかしら(笑)。

 

ドミニオン問題は、共和党議員及びFBIやCIAも絡んでますもの。

パウエル弁護士が中心になって行っているのは、皆さんご存じの通り「ドミニオン問題」です。

そして、このドミニオンが不正選挙の中心的役割を担ってきていることも既に皆さん周知されているかと思いますが、これに絡むことって先日の記事でも申し上げた通り民主党だけの話じゃないんですよね。

【バイデン詰んでる?】ドミニオンから繋がる国家反逆罪への道

2020年11月22日

ジョージア州の州知事(共和党)やCIAやFBIなどの連邦政府機関、それに米国と敵対する海外などなど、不正の範囲が次元違いの領域となっています。

ですから単に今回の裁判の問題=トランプ弁護団として活動の幅の域を既に超えているんです。

またトランプ弁護団として活動した場合、共和党の腐敗や連邦政府機関の腐敗を吊し上げるのは立場上しにくいでしょう。それから海外相手に訴訟をおこすのも外交問題に発展します。

このような事情から、元々パウエル弁護士はトランプ大統領の弁護団とは連携しつつも、弁護団ではなかったそうです。

ちなみに彼女がなぜここまで連邦政府機関の腐敗の実態に詳しいかと言えば、ロシアゲート疑惑はオバマゲートだったとひっくり返した張本人だからだと思います。

ロシアゲート何?オバマゲートって何?って思う人はこの動画を。

(ちなみにこの動画の及川さんは、幸福実現党で幸福の科学の人であることは先にお伝えしておきますね。私は幸福実現党も幸福の科学も嫌いですが、及川さんの情報は、滅茶苦茶分かり易い上に正確な情報を扱ってくれていると思います。)

また、ロシアゲート疑惑で、犯人に仕立て上げられ窮地に陥っていたマイケルフリン氏(トランプ就任直後の国家安全保障問題担当大統領補佐官)を助けたのがパウエル弁護士です。

当時、「FBIの言っていることはどうもおかしい」と彼女が気が付きその疑問を表に上げたところ、フリン氏はその言葉に共感し今まで雇っていた弁護士を解雇し、自分の裁判をパウエル氏にお願いし直しました。その結果、ロシアゲートは実はオバマが共謀して仕掛けたことだったことが明らかになったのです。

ロシアゲートがオバマゲートに転換していく事実を積み上げていく中で、彼女はFBIやCIAなどの連邦政府機関の腐敗っぷりをしっかり見てきたのだろうと思いますし、この内部の腐敗を正さないことにはどうにもならないと思っていたのだと推察します。

つまり彼女が担当するのは、ドミニオンを中心にした政治機関の腐敗の除去ということになっていくでしょう。

だからこそ、しっかりとした切り分けが必要だったのだと思われますし、彼女の行動は選挙の決着がついてもなお「終わらない」ことを示しています。

ちなみに彼女はお金は一切もらわず無償でこの活動をしているとのこと。

この事実を分かった上で先日の会見の言葉を見直すと↓、より一層彼女の言葉が腑に落ちるのではないのでしょうか!

 

頑張れパウエル!

頑張れトランプ!

頑張れアメリカ国民!

自由を守れ!

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

 

8 件のコメント

  • こんばんは。

    これ、マスゴミ報道があった時から気になっていたんですよね。
    取り上げて下さりありがとうございます。
    訳アリだとは思っていたのですが、なるほどですね。

    マスゴミ報道で「共和党の盟友がトランプ弁護団を痛烈批判」とあったのですが、その共和党の盟友とやらはパウエル弁護士の行動が脅威なのだろうなと腑に落ちました。
    その件のヤフコメを見てみると、ただの反トランプ、反自民という盲目的おパヨさん達のコメントがズラリ。あくまでトランプの陰謀論という主観でしか事態を見ていないものが多かったですね。
    モリカケガー!サクラガー!の人達と同じ思考の人達なのでしょう。

    とは言え、事態はどう転がるかは予断を許さない状況なのは変わりません。
    益々混沌としていくのは想像に難くありませんが、一喜一憂することなく落ち着いて日々を過ごしていきたいです。

    毎回貴重な情報を挙げて下さり、ありがとうございます。

    • こんばんは!
      お役に立てて光栄です。

      どのワードだったか忘れちゃったのですが、パウエル解任に関するキーワードが今日、Twitterのトレンド入りしていたはずなんですよね…私は見ていないのですが…。
      そういう話を知ってからTwitterを見に行ったのですが、そしたら上がっていたのは、「#安倍晋三の逮捕を求めます」でした(笑)
      このキーワードを見て、そして今更またもや桜を見る会を焦点に当てる報道を見て、よっぽどパウエル弁護士の行動は日本でも知られたくない事なのだなと思いました。

      パヨクの行動は、嘘の上塗りしかありません。
      それは今回のことであからさまにはっきりしたことです。

      パウエル弁護士のような強さと愛嬌を女子皆が身に着けた時、二度と今までのような腐敗の時代には戻ることはできないだろうなと思っています。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

      ポップコーン食べながら、楽しんでいきましょう♪

  • 竹久様、スピリチュアル的な観点も交えて今回の大統領選挙を考察すると、あくまで私見ですが、神様が、トランプ大統領が大統領になるように力をかし民意をえたのでしょう。だから、あれ程のメディアの攻撃にもかかわらず、歴代2位の得票数で敗者となってしまった事がその証拠でしょう。しかし、バイデンサイドが不正投票でそれを覆した。これはユダヤ教でいう。創造主、父なる神、万軍の主への離反の罪にあたるはずです。今回の件の黒幕はハザールユダヤ、偽ユダヤでしょう。彼等は人間に対する罪ではなく神に対する罪を犯してしまいました。神は決して彼等を許さず叩き潰すでしょう。

    • こんばんは。
      その罪と罰は、神ではなく人間の中で行いなさいとして、与えられているのが今の現状だと思います。
      ここから人間によって、人間の力のみによって大いに世界は変わっていくと思います。
      それを一緒に成し遂げていきましょう。

      これからも宜しくお願い致します。

  • こんにちは。
    私も大統領選のニュースに強烈に惹き付けられています。
    世界が共産主義に飲み込まれるかどうかの瀬戸際と思い、見守ってます。

    パウエルさんの発言の『クラーケン』が何なのか謎でしたが、この記事によるとCIAのハッキングツールだそうです。CIAが不正選挙に関与していたとは驚きでしたが、これからも更に大きな闇が表に出てくるのでしょうね。
    やはり目が離せません!

    http://totalnewsjp.com/2020/11/23/trump-163/

    • おはようございます。

      ホント、毎日いろんなビッグすぎる情報が上がって来るから、目が離せない状態が続いていますよね。なんやかんやで三週間も追っていても全く興味が衰えていない自分が怖いくらいです(笑)

      教えてくださりありがとうございます!私も昨日その情報見てめちゃくちゃ驚きました。何に驚いたかって、CIAの情報を国防総省がハッキングしていたということ。政府内でも露骨な騙し合いと監視のし合いが行われていることにギョッとしました。
      今回のことでいろいろとアメリカや他国の実情が見えてきたのですが、その事実を知る度に、日本はなんと長閑で平和で温和で正直な国なのだろうと思い、こんなに穏やかな国に生まれたことは本当にありがたいことなんだなぁと思うようになりました。
      それではこれからも宜しくお願い致します♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください