【難】希望は必要。だけど現実を見誤りやすくもする

今日から気を取り直して、また書いていこうと思います♪

 

温かい言葉沢山ありがとうございます。

思いの他凹んでしまい、皆さんにご心配かけたかと思いますが、大分立ち直ってきました。

こう見えて意外と転んだ時は痛みを感じまくるタイプだし、凹んだ時はその穴が結構深い方ですが、立ち直り始めたら早いので、どうぞこれからも宜しくお願い致します。

 

一番恥ずかしかったのは、期待値ありきで現実を見てしまっていたこと。

今回私は小野さんに希望を見出し、そしてできればストレートで都知事へというとてつもないでっかい希望を持ち合せてしまいました。

前の記事でも書いたけれど、なぜか今年は言葉にした事が叶うことが続いていまいた。

だから逆に「敢えて口にしたら叶うのかも?」というトリッキーなことを思いつき、今回の都知事選で実践してみたのですが……

【不思議】今年の私は、言葉にしたことが叶う。

2020年6月18日

こういうのはダメみたいですね(^^;)

 

「敢えて」というのは、単純に自分の期待値だけを大きくしてしまう効果しかなかったように思います(笑)

 

それから、期待値というものが大きくなると、自然と人は現実を見誤りやすくなるのだなぁとも今回改めて感じました。

 

たとえば、新聞を額面通り読めなくなるし……新聞の情勢調査では「圧倒的に小池」と書いてあっても、裏でステレス的に分裂しているんじゃないかと予測したり…こういう時は予測と言いながら願望を伝えているだけなのに、自分の中では予測と願望の区別が次第にできなくなるんだよね(笑)

 

それから、都議選に自民党がフル本気出している理由も「維新が頑張ってるから」と思っちゃったり…これは、前回の選挙でトミファで取られて自民党の議席が減ってるから確実に増やしたい一心だったんだと後から気がつきました。

【都知事選フェイズ】左右対決から、脱小池へ!

2020年6月28日

 

まぁこんな感じで、希望が大きくなり、期待値があがると予測と願望の区別がしにくくなり、現実に落ちている情報も見誤るんだなということです。

 

何事も物事はほどほどにというか塩梅の加減を持ち合せておかないといけないなぁとは改めて思いましたが、まぁそれでも今回は7月5日までは自分も突っ走ってみようと思ってやってたことなので許してください。

落ち込むのもそれだけ一生懸命だったってことなのだろうとも思います……というか、一生懸命になった結果、現実をかなりの角度で見誤ってしまった自分が恥ずかしいというのが一番大きいかなと思ってます。

 

みなさんそれぞれ希望が大きくなってしまう瞬間、期待値が上がってしまう瞬間があるかと思いますが、そういう時には「裏にはこういう作用もあるよ」ということを心のどこかで覚えておいてほしいです。

 

それではこれからも宜しくお願い致します♪

 

本を発売しています。

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

11 件のコメント

  • 全力で行ったからこそ後悔は大きいのかと思います。
    しかし、現状を確認するために必要な事ではなかったのでしょうか。

    失敗したところでやめるから失敗になる。成功するまで続けたら、それは成功になる(松下幸之助/パナソニック創業者)

    私がやった仕事で本当に成功したものは、全体のわずか1%にすぎない。99%は失敗の連続であった。そして、その実を結んだ1%の成功が現在の私である(本田宗一郎/本田技研工業創業者)

    • ありがとうございます。
      確かに本気にならないと何事も傷つかないし気がつけないですね。

      今回のタイミングで熊本の水害が起こったこともあり、自分が応援した人は単なるパヨク的なポピュリストだったのかなど見直しをしなくてもいけないこととなり、その中で再度民主主義というものを見直すことになっています。
      丁度政治の本を書いていてそこで民主主義を考えていたからこそ、余計にムキにもなったし、落胆し、考える契機になっているのだと思います。
      時間はかかりますが、頑張りたいと思います。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 以前にさとうみつろうの沖縄の祈りの件でコメントさせて頂いた者です。

    あれから竹久様のブログをすべて読ませて頂き、現在に至ります。

    本件のブログと関係ないかもしれませんが、
    最近はずっとお笑いコンビ「ロザン」のYoutubeを見ています。
    もしお時間がありご興味ありましたら竹久様も見て下さい。
    https://www.youtube.com/watch?v=wajXwqhDFhY

    ロザンのYouTubeはフラットな気持ちで見ることが出来て、なかなか良いですよ。

    • こんばんは!
      覚えていますよ!
      さこちゃんのコメントがきっかけであの首里城のイベントを知って、そこからしばらくしてから首里城イベントのおかしさについて連投させて頂くようになりました。
      全部記事を読んでくださったなんて……恐れい要ります。ありがとうございます。

      ロザンのYouTube見ました。
      世間の定義って難しいですよね。
      他の動画も見てみたく思いました。
      教えてくださりありがとうございます。
      これからも宜しくお願い致します。

  • 此度の九州や岐阜県や長野県に大雨をもたらしたものは、三峡ダムや長江流域の洪水と関係がある気がします。本来乾いた気団である揚子江気団が湿ってしまった。そして、ジェット気流で流れてくる。三峡ダムの完成が近づくにつれて、ゲリラ豪雨は多発するようになりました。原因は一つではないと思いますが、、、。

    チベットは東南アジアやインドに影響を及ぼす水瓶です。二重の意味で支那の水戦略に対抗していかないといけないですね。彼らは水の重要性について紀元前より熟知してますから、(風水的な面ではおかしいですが)

    • 私もその可能性高いんじゃないかなぁと思ってます。
      というのも……日本でゲリラ豪雨などのおかしな天気が増えていると言われだしたのは、北京オリンピックが開催された2008年からだと私も記憶しているんですよね。
      その時、オリンピックの最中北京で雨を降らせないために雲を散らすミサイル?みたいなのをしていて、そこで雲が作れなかった影響で日本で豪雨が起きているという話を巷レベルでよく聞いていました。

      そして、昨今話題の三峡ダムが完成したのが、その翌年の2009年なんですよね……。

      テレビでは地球温暖化のせいといういことになっていますが、原因は三峡ダムじゃ無いのかなぁ?って私も思い始めてました。

      九州はPM2.5について、特に気をつけなくてはいけない地域ですが、この原因も中国ですよね。
      本土よりも影響を受けやすい地域であることは間違いないと思うので、その点ふまえた論議が普通にできるようになってほしいですよね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんばんは。

    3歩進んで2歩下がった時の残りの1歩は、消えた2歩分より「より充実した1歩」になりましたね。
    竹久さんの謙虚さがあっての価値ある1歩だと思います。
    私は「石橋を叩いてなお渡らない」か「叩いて崩す」ことが多々あったものですから、竹久さんの在りようは清々しく、また逞しいとさえ感じます。

    翻って、枝のんはダメですね。
    あれは失笑ものです。
    ハッピー米山にまでダメ出しされてたのが笑えました。

    ところで……三峡ダムの影響ですか。
    実に興味深い視点ですね。
    時系列的にも符合する部分もありますし、ただの仮説と捨て置く気にはなれない話ですね。
    ファルさん、流石です(毎度見識の深さに脱帽です)。

    記事も皆さんのコメントも、大変勉強になります。
    今後も丁寧に巷の情報を吟味しようと改めて思いました。

    • おはようございます。

      しっかり凹んでみたおかげで、大分普通の元気を取り戻しました。
      お騒がせ致しました。
      見守ってくださりありがとうございます。

      確かに左翼の人たちは、自分が希望していた結果が得られなかった時、全くと言って良いほど現実を省みることなく、世の中は馬鹿だとか、不正選挙だとか責任転嫁をしてしまいますよね。
      彼等を見ていれば明らかな通り、そういう行為こそ道を阻害する原因になるんですよね。

      傷ついた時はやっぱり痛いし辛いですけれど、立ち直った時は前より強く大きくなるものですから、それを忘れずに生きていきたいなと思ってます。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 初めまして。
    去年の秋、友人が並木良和を薦められて、動画に違和感を覚えて調べているうちにこちらにたどり着きました。
    それ以来ほぼ毎日拝読しております。

    小野さんの落選、残念でした。
    ……実は私、愛知県民なのですが、
    愛知県知事のリコールを成功させたら、次の選挙に小野さんに出馬して欲しいなあと思っております。
    あの方なら愛知トリエンナーレのようなことにはならないかと。
    減税日本が応援、なんてことは無理ですかねえ?

    • はじめまして。
      いつも読んでくださりありがとうございます。

      同じ愛知県民なんですね。
      リコールに関する情報が全然浸透してないけれど、地道に頑張っていきたいですよね。
      私は愛知県にゆかりのある人で、小野さんや三重県の鈴木知事のような有能な同世代の人が発掘され、そういう人が県知事を務めてくださったら良いなと思っています。
      自分たち世代が引っ張っていける社会に切り替わっていけるように、地道に努力していきたいですね。

      これからも宜しくお願い致します。

  • おはようございます。
    とんでもないです。
    力強い言葉を頂き、素直に嬉しく思います。

    大分元気を取り戻してきましたので、ここからリスタートで頑張っていきたいと思います。

    これからも宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください