【気になる】台湾が台風の目に見える件

最近Windyを見るのにすっかりはまってしまって四六時中天気を見ています。

 

天気は繋がってることがよく分かるアプリwindy

最近Twitterとかで多用されているこういう画像

これ実はWindyというアプリで見れる天気図です。

このアプリが凄いのは、地球上の大気や風や温度は繋がっているもので、繋がっていろんなことが起きているんだなぁというのが実感として理解できることです。

以前から日本や半島の大雨は三峡ダム周辺(長江周辺)の影響で起きているのではないかと言われていたのも、このアプリを使って見れば納得せざるを得ない程、その雨雲の影響であることが分かってしまいます。

 

そんなWindyにすっかりはまってしまって天気を見るのが楽しくなってしまった私は……この度発生した台風8号がとっても不思議な感じをしていることに気が付いてしまいました(^^;)

 

台風8号は、台湾が台風の目みたい!

さてさて本題。

先日台湾沖で発生した台風8号。

天気図上では以下のような形で北上されることが予測されているのですが……

Windyで見ると台風が東沖にあるようにどうしても見えないんですね。

台湾そのものが台風の目になっている状態に見えます。

台湾全体が台風の目になっている状態こそが、なんだか世相を反映しているように私には見えてですね……皆さんにお知らせしたいなと思いました。

台湾で発生し、台湾全体が目のように見える台風がこの先どんな風に進行していくのかは分かりません。

ひょっとしたら日本に来るかもしれませんし、北京にいくかもしれませんし、半島に行くかもしれません。

ただ、ここにはなんだか天意があるように思えるんですね。

 

台風の今後に注目していきたいと思っています。

是非皆さんもwindyみてみてください。

 

ちなみに中国で雪が降った話を散々書いてきましたが……

【7月28日】上海でも雪が降っていた!しかも数日後には台風…。

2020年8月5日

 

windyを見るようになって中国内陸部は夏でも常に雪が降っていることを知りました。

標高が分からないので、標高の問題なのかもしれないけれど……毎日降ってます。

 

これが普通のことなのか異常なことなのかは分かりませんが、世界地図を見るように世界の天気が見れるといろいろ分かること増えますね。

それでは♪皆さん良い週末を♪

 

本を発売してます

生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本

電子書籍は半額です。(縦書きと横書きと2パターン用意してます。)
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【縦書き】
生きやすさを手に入れるための 波動とエゴの法則を書いた本【横書き】

書籍紹介ページへ↓
【新刊発売】生きやすさを手に入れるための波動とエゴの法則を書いた本

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください