【望月姉弟】教養がないとこうなるんだな……と思ったこと。

人って教養がないと、入口が右だろうが左だろうが、結局同じ場所に辿り着いてしまうのですね……。

 

原発は打ち上げたと言い張る弟君。

昨日、読者の方からこんなコメントを頂きました。

先日話題になった東京新聞望月記者の弟さんですが、陰謀論に傾倒する危ない人というだけでなく、自身の運営するサロンで詐欺紛いのことをしているようです。
売れない俳優が厨二病を発症しているだけかと思いきや、闇が深いです。

https://note.com/blackhat/n/na07faebfb40a

並木良和さんとも深い関わりがある方で、ドクタードルフィンといい、並木さんの逆神っぷりが際立ってきているなぁとしみじみしております。

私は望月衣塑子さんの弟さんのことを知らず、また最近話題になったことも全然知らなかったのですが、弟さんが話題になった理由はどうやらこの件↓だったそうです。

もう何を言っているんだかって感じですが……こういう突拍子もない陰謀論を唱える人は一時的と言え、結構求心力を持ち合せてしまうものなんですよね(>_<)

しかも、どうやら新たなスピリチュアルリーダーでもあるようです。

 

ですから、自身が主催しているオンラインサロンは大盛況のようですよ。

 

オンラインサロン主催者が怪しすぎてドン引き!

本人曰く↓、望月さんのオンラインサロンはいろいろあるようですが、とりあえず大盛況のようです。

ただ中身はカオスだそうですが……。

↓オンラインサロンがカオスだという報告記事↓

 

っていうか、せっかくだからリンク先のみんサロチェックしてみましたけれども……

望月さんだけが怪しいのではなく、全部怪しく見えたのは私だけでしょうか……(-_-;)

西野さん、本田さん、逃げ切り、スターシード、1GAMEてつ、箕輪、藤本さき子、鴨頭などなど……はっきり言って全部怪しいと思っちゃったんですけれども(笑)

そんな風に思うのは私だけでしょうか。

「類は友を呼ぶ」というのは本当なんだなと思うくらい、近寄ってはいけないオーラをびしばし感じるオンラインサロンばかりでしたが、とりあえず今時期はオンラインサロンがトレンドってことなんでしょうね。

どこまでこのトレンドが続くかは分かりませんが、怪しい感じの人のビジネススキームの一つにオンラインサロンが取り入れられたってことなんでしょうね。

 

入口が右でも左でも、教養なければ同じなんだな……。

少し話が逸れてしまいましたが、本題。

頂いたコメントをきっかけに望月龍平さんについて調べていくうちに、彼が年末に立ち上げたオンラインサロンは、私もFBで繋がりのある人から複数回に渡って誘われていたことを思い出しました。

そして、誘われた時に彼のFBもチェックしてことも思い出しました。

FBを読んで「この人付き合ったらヤバイタイプだな」と思い、お誘いはスルーさせて頂きましたが……当時は並木さん系の右寄り(保守)っぽいスピリチュアルリストなのかなと私は思ってました。

まぁ実際並木さんのコミュニティから独立した人ですから、右っぽくて当然ですよね。

 

ですから、望月龍平さんが東京新聞望月衣塑子さんの弟と知ってびっくりしました。

だって東京新聞と言えば、左中の左の新聞社ですからね。

政治思想的には真逆で合い寄れないはずですからね。だからビックリしました。

 

しかし、政治的思想が右であっても左であっても実は関係ないんだなということを、こちらのnote↓を読みながら、しみじみ思ってしまいました。

だって入口違えど、今発信しているトンデモな感じは姉弟そっくりですからね。

しかも望月姉弟の発信にはそれぞれ揺るぎない正義感も感じます。そこもそっくりだなぁと。

きっとお二人は使命感も強くリーダシップを発揮したい欲求もきっと強いのでしょう。それが正義感の後ろ盾になっているのだろうなと思いましたが……教養のない頑張りってやっぱり害悪なんだなとしみじみ思いましたし、お二人に欠けているのは教養なのだろうなと思いました。

国史が身体の中に入る教養を身につけていたのなら、どんなに間違っても二人のようにはならないはずなのに残念だなぁと。

逆に、国史が身体の中に入る教養を身につけていない人は、事実と妄想の区別がつかなくなり、どんどんトンデモナイ方向性に走っていくんだなと感じました。

私も陰謀論に染まっていた時は、きちんとした日本の国史を全く理解していなかったですからね。だからこうなっちゃうんだろうなぁと眺める気持ちになりました。

確かに戦後教育はおかしなことを教えられ、戦勝国の論が基本となり日本が運営されてきました。そのため私たち世代は大人になっても日本がよく分かりません。ですから学び直さなければ、現実を見誤ってしまうことが増えています。

そして、そういう欲求を無自覚ながらも抱えている人が一定数いるからこそ、知らず知らずのうちに陰謀論の中に染まってしまいやすいのだろうとも思いました。

ただ、国史をきちんと理解していないままにそこに入ってしまうのは危険ですよね。

だって戦後の見誤りというのは望月さんたちが言うような確証のない話ではなく、埋もれていた事実を拾い上げるだけのことだからです。本来日本人として教えられて当然だった当り前のことを拾い上げる作業なだけだからです。

その埋もれていた事実を拾い上げて身につけ直すだけで、抱えていた矛盾は消滅し、矛盾が消滅することで右往左往することが減り、着実な歩みを始めることができます。

一方で望月さんたちが言うようなアクロバティックな論というのは、その論にも矛盾が携えられているだけでなく、情報を知ることで不安と怒りを増大させ、さらに不信感も高まります。

国に対する不信感も高まって当然なので、気が付けば行動はデュープス化していきます。

着実な部分を押さえた教養を持ち合せていないということは…つまり、制限のない不安定な場所に自身も周囲も連れて行く危なっかしいものなのだなと改めて思う次第です。

また、日本人としての教養を育むって本当に大事なんだなって、望月姉弟の突拍子もない行動から気がつけたのは大きなことです。

何か真実かを探し求め彷徨うよりも、祖先から頂いた大地と自然と国家の歴史を紡ぎ、心穏やかに生きていきたいものですね。

 

年に一度の無料セミナー!現在ネット受講生のみ募集してます

自宅からでも参加できます。年に一度ですから、是非ご参加ください☆

 

本を発売しています。

変化が大きい今の時代にオススメの一冊です☆

書籍情報はこちらから→ほんの少し見方を変えたら~ようやく本質に戻れる時代の中で~

電子書籍は半額以下のお値段で購入できます。

↓電子書籍はこちらから、縦書きと横書きがあります。
【縦書き】

【横書き】

 

8 件のコメント

  • こんばんわw
    竹久さんのこの度の記事で
    望月龍平という人物を はじめて知りました。
    世の中には 想像力豊かな変わった方が多くてほんとに面白いwww
    そのあと 竹久さんの記事を読ませていただいた後で
    上念司さんの「望月龍平を救いたい!」という動画が
    偶然あがってきたので見たら 二度香ばしかったです(笑)
    なんと劇団四季のミュージカル俳優だったのですね。
    こんなかたちで有名になってしまって勿体ない・・・。

    • おはようございます!
      ホントお姉さんとそっくりで、想像力豊かな話を力説されていますよね。劇団四季も迷惑しているでしょうね。
      それから、上念さんのあの動画笑えますよね。
      望月さんみたいな人はしばらく頻発すると思うのですが、snsのおかげで早い段階でヤバサにみんなが気がつけて共有できるので、心屋さんや子宮系みたいな特大モンスターになる前にみんなで対応できるのは良いですね。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • こんばんは。

    >国史が身体の中に入る教養を身につけていない人は、事実と妄想の区別がつかなくなり
    そっか。それは「教養の無さ」なんですね。

    いや、実は・・・FBで繋がっている方が「Qアノン」に傾倒されていて、最初その動画を観たときは、一瞬フラフラっとそっちに行ってしまいそうになりました(笑)

    何故ならば、あの「日本人に謝りたい」の本に書いてあったようなことや、馬渕大使が言っていたようなことが語られていたからです。ですが、それらを土台にしているものの、そこから発展させている話はかなり荒唐無稽で

    ①今回のコロナは闇の勢力(ディープステート)が仕掛けたものである
    ②だが、光の勢力の我らがトランプ大統領はそれを逆手に取り、彼らを逮捕・粛清している
    ③コロナは報道されているような流行はしていない。報道はフェイクである
    ④なのにロックダウンで家に居ろとしているのは、この逮捕劇に一般人を巻き込まないようにそうしている
    ⑤闇の勢力に監禁されていた子供たちは救い出され、病院船はそのためにあった
    ⑥FRBは米財務省に吸収され、既に光の勢力の支配下にある
    ⑦闇の勢力が私たちから取り上げたお金は、じきに私たちに分配される
    ⑧GESARA(金融リセット)が起き、借金はチャラになる
    ⑨トランプは中国の長老(習近平)とこの計画を遂行している
    ⑩安倍は闇の勢力であり、光の勢力の戦士は石破である

    等々・・・①~⑧までも相当ですが、⑨になった時点で「いや、違うやろ」と(笑)⑩に及んでは、石破は無理!って感じでした。
    確かに中国の後ろにディープステートはいたでしょうし、習近平がその彼らのコントロールの効かないことをやり始めたのも本当でしょうが、トランプと習近平が裏で繋がっているって、ちょっと無理がありますよね?

    それに「光の勢力」だの「闇の勢力」だの「悪魔」だの「黒魔術」だの・・・これらはすべてキリスト教がベースにあるよなー、東洋の文化・思想が入ってないよなー・・・と感じて、Qアノンはトランプ大統領を救世主にしたいキリスト教徒の思想?なのであろうと思った次第です。なのに、日本でも語られているのは何故か?って調べてみたら、これらの話を利用しているのが「れ新」だったり、この望月という彼でした。彼らはQアノンの話に、⑩を加えて、今の日本は腐敗していてこれを潰さなければならないという論調に持っていってます。右に見せかけた左ですよね。

    やっとその辺まで理解できたーって思った矢先に、今回この望月氏の一件が表に出てきて驚いてます。
    FBで彼に繋がっていた知ってる人々の面子を見て、あんた達もかー!って頭抱えていたとこでした。

    そして、彼らが何故?と思ったときに、友理子さんの「国史が身体の中に入る教養を身につけていない人」というのが、物凄く腑に落ちたので、伝えたくなりました。

    • おはようございます!
      細かい分析ありがとうございます。
      そうなんですよ!入口は割と共感持てる話から入るのが常なんです。でも読み続けていくと……「おかしくないか????」って論調にすり替わるのが陰謀論の特徴ですよね。
      だから陰謀論は結論から読んだ方が、彼等が持っていきたい世論工作が見えやすいです。

      思想が右であれ、左であれ、ほとんどの人は日本を良くしたいという思いを持っているのは一緒だと思うのですが、祖先が実践してきたことを論評しているだけになると必ずおかしい方向にいくのだなと思ってます。
      たとえば日本の民主主義は「上も下も関係なく満遍なく意見をきくこと」とされています。ですが多くの人は自分が中心になった時(上の立場になった時)、自分を否定されることを極端に嫌うようになります。そのせいでおかしなことになっていくように思います。
      私もできていないことが沢山ありますが、自分のできる範囲の中で、祖先が紡いできた小さな生活習慣を実践することで、論評者(評論家)になるのを避け、祖先を同じように生きる実践者になれるのではないのかなと思って頑張ってます。
      知識だけで終わらせず、祖先たちの身体の動き、言葉遣いを真似て、実践することで日本人らしい日本人になれるんじゃないのかなと思ってます。

      それではこれからも宜しくお願い致します。

  • 記事にして頂いて嬉しいです!ありがとうございます!

    あの上念司さんも熱いメッセージに乗せて、弟さんの違法性を指摘しています。
    https://m.youtube.com/watch?v=HD3QQLtSAIE&feature=youtu.be

    そんな上念さんの想いが届いたのか、弟さん、本日ツイート休止宣言されました(^^;;

    有料サロン会員である方や、記事を書かれた探偵事務所勤務の方などが、彼の陰謀論が出鱈目である証拠などをツイートし、引き続き注意喚起を続けてくださっています。

    本当、教養って大事ですね。
    インパクトの強い情報に流されず、そこに潜む共産主義的な思想を見抜くような気持ちで、日本人らしく生きて行きたいと思います。

    • おはようございます!
      はらちゃん!教えてくれてありがとう♪はらちゃんが事前に教えてくれていたおかげで、今日の虎ノ門ニュースも楽しめたし、教えてくれた動画も楽しめました!

      ちなみにあの後小池百合子を救いたいっていう動画を上念さんは上げていて

      ゆりこ!って叫ばれると、自分に語りかけられているみたいな気分になるんだなと思いました(笑)

      共産主義を見抜く目を持てるって、現代を生きる上で本当に大事ですよね。
      普通に日本が好きだと言える感覚、普通に日本を愛おしいと思える感覚、その愛情深い気持ちで日本を育てていく一旦を自分も持っているという感覚が普通になるかならないかの違いは大きいですよね。

      どうぞこれからも宜しくお願い致します。

  • 初めまして。いつも楽しく拝読させていただいております。

    望月さんに限らず、同じような情報を見ているはずなのに、なぜあそこまでとんちんかんな方向に行ってしまうのかが本当に不思議ですね。

    オンラインサロンならネットさえあればどこからも参加者を募れますし、会場利用などの経費も移動時間も節約できますから、これからも増えていくかもしれませんね。

    それにしても。リンク先のオンラインサロンは怪しげなものが多いですねぇ。鴨頭さんのお名前久しぶりに目にいたしましたが、お元気そうで何よりですwww

    • はじめまして!こちらこそいつも読んでくださりありがとうございます。

      普通どこかのタイミングで「これおかしくないか?」って気が付く瞬間があると思うのですが、極めてしまう人はどうやらそこに気が付かないからそこに辿り着くのかもしれないなぁと、オンラインサロンのランキングを見ながら思ってしまいました。
      普通の日本人の普通の感覚で普通に生きていけるのが一番と思い直せる時が早くきてほしいなと思ってます。

      これからもどうぞ宜しくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください